FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

毛原オートキャンプ場に行ってまいりました。

2020.09.24 (Thu)
 連休の20日、21日で和歌山県紀美野町の毛原オートキャンプ場に行ってきました。翌日の22日が2号のソフトボールの試合だったので、20日(日)は練習終わってから(16時ごろ)私と2号で別便で参加、奥さん、1号、3号だけ先発で行ってもらいました。同行家族が居たのでテントも設営できたみたいで良かったです。


 キャンプ場に着いたのが18時ごろでちょうど夕食時に間に合いました。私の呑むペースは負けないように頑張って呑みました((笑)従って写真はありません。近いキャンプ場で良いですね~


 翌日、21日は退却が10時と早めなので朝早く起きて帰り支度、帰りに寄りたかった場所に。




 IMG_4421.jpg






 IMG_4420.jpg





 観音山フルーツガーデンに~






 連休の中日でしたので10時30分ごろに到着しましたが、2時間待ち…ほかの家族が居なかったら心折れてたと思います。お値段もなかなかでしたがせっかくなのでブドウパフェをいただきました。(5人で7,000円ぐらいでした(泣))








 強行軍でしたが久しぶりに3家族でキャンプ出来てみんな揃ってよかったです~






 IMG_4419.jpg



 このご時世ですが、悪乗りでキャンプにてコロナビールを買って飲んでおりました…



 
スポンサーサイト



メスティン②

2020.09.09 (Wed)
 先日は会議で晩御飯が不要と言っておきながら、会議が無くなってご飯がない、あるあるでした。豆腐と賞味期限ギリのキムチがあったので映えない豆腐チゲを作成。

 コンビニで売ってる一人鍋用のプチっと鍋的なやつが大活躍。材料を適当にぶち込んで(豆腐は先に入れると焦げ付きやすいです)蓋して固形燃料に点火、着替えたり、いろいろしてるうちに勝手に出来上がっておりました。



 IMG_4412.jpg




 いやー、映えないなあ~(笑





 鍋でもいいんですが最近はソロキャンプ的にメスティンがちょうどよいです。あまり作りすぎないもの良いですよー。





 本家トランギアのメスティンは売り切れとか高値になっちゃってるんでパチモン(パチモンの方がええときもありますけどね)でもええ仕事しております。個人的には下のエスビットポケットストーブの方が気にいっています。メスティンレシピの本も買っちゃったんで利用しなくては…


 

夏休みの宿題

2020.08.28 (Fri)
 今年の夏休みは約2週間、ですが宿題は通常通り出ていた模様です。で、毎年、出る季節の野菜や果物を使ったレシピなんですが



 今年はとりくんでみようかと。




 
 IMG_4344.jpg



 まずは材料っと。子どもでも出来るレシピを意識して凝らないまでも映えるように。





 IMG_4346.jpg





 ピーマンが主役でして、千切り







 IMG_4347.jpg






 サバ缶(写真はツナ缶です)利用して旬に乗る!






 IMG_4348.jpg




 IMG_4349.jpg





 冷製パスタです。簡単に茹でられるように早ゆでパスタ使用。







 後で子どもにも作らせましたがまあ出来そう。ピーマンも子どもも食べられて結果オーライですね。


メスティン

2020.08.25 (Tue)
 先日のキャンプでチラッと登場したメスティン、実は飯盒(本当の用途はよくわかりません)なんです。キャンプで飯炊くっていうと上から見たらひょうたん型の飯盒(兵式飯盒)を思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが最近飯盒見ないですね、ライスクッカーっていうものも普及しているし、薪やら炭で飯炊くこともないので…



 IMG_4342.jpg



 奥に見えてるのがメスティンで蓋はフライパンとかに出来ます。コンロは手前にある組み立て式のやつを利用。左のは組み立てたときにスタックできるようになっている固形燃料です。ちょうど、1合で燃料1個で蓋して噴いてきたら重石を乗せて水気が無くなったらさかさまにして20分ぐらい蒸らせば完成~全自動炊飯~



 IMG_4350.jpg



 焦げも無くいい感じ~。因みに前回のキャンプでは少し高地だったので通常の水加減と固形燃料1個では熱量不足で芯が残ってしまいましたんで朝一は水を多めにして100均の大き目の固形燃料(一人鍋とかに使うやつです)でちょうどでした。



 ソロキャンプとかも流行っているので荷物の少なくなるメスティンは値段が上がって今は手に入れるのがまあまあハードル高い(値段が高くなっています、)です。今回は全自動炊飯でしたがレシピ本も出るぐらいですので次回からは活用したいと思います。

※ちなみに風にめっぽう弱いので冬の磯とかでは使用できないですよん。




 

やっと行けた白の平オートキャンプ場②

2020.08.24 (Mon)
 前回は温泉からぶらぶら寄り道しながら帰ってきたところまでした。この辺の方からしたら暑いんでしょうが、温泉後も歩いて帰れるぐらい、我々にとっては過ごしやすかったです。


 IMG_4390.jpg



 ひっそりですがいい雰囲気です。秋の虫の音色も聞こえてきていい感じ。



 DSCF0493.jpg



 キャンプ場への道は真っ暗なので遊んでおられますね。写真よりもすごく怖かったですね(笑)


 IMG_4391.jpg



 20:00で23度、気温計よりも厚く感じるなあ~、薪も買いましたが焚き火はやらずにおきました。片づけるのん、めんどいし、周りでやってたので借景ですね。



 DSCF0494.jpg



 卓上ランプだけでゆっくりします。子どもらは早々にテントでスイッチ大会、それもすぐに静かになったなあ~、って思ったら2号は即寝。1号がおなか空いたって21:00に起きだしてきたので2人でチキンラーメン作って食べました、普段なら確実に怒られますね。




 IMG_4398.jpg

 IMG_4399.jpg

 DSCF0496.jpg




 暑かったですが朝方は涼しく感じました。タオルケットも取り合いでした(笑)子どもらが起きるまえに朝一、ゆっくりコーヒー。たまらなくいい感じなんですが、朝からやたらとやかましい隣のグループに起こされていることはナイショです。朝食はホットサンドをしましたが3人で6枚切りを平らげてしまう、なんと言う大食い…(コメもメスティンで炊いておりました…)





 ボチボチ片付けして子どもらはまた飛び込みポイントに。私も段取りつけて川に。




 IMG_4402.jpg




 水が冷たいのでボトルに汲んで保冷剤代わりに。帰りに豆腐を購入して帰路につきました。




 IMG_4385_20200823212534af4.jpg




 炊事場に見たことない、虫が…。このフォルムでめちゃめちゃ素早いのでかなり焦りましたがシデムシの幼虫みたいですね。





 男3人でキャンプしましたが、皆自由にしていて何もゆうことないので楽ちんですね。このメンバーで行けるのもそう多くないはずなので貴重な時間でした。あわよくば、もうちょっと川に…と思いましたが十分ですね~




 ありがとうございました、白の平オートキャンプ場のオーナー様




 | HOME |  Next »