FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

リベンジ慣行

2007.06.02 (Sat)
前回の釣行でいまいちスッキリしなかったのでリベンジをしに金曜日もう一度シーバスへ。
ちょうどそのときブログリンクしてくださっているひろさんから天の声が…
『金曜の晩、どないです?』やって。
もちろんいきますとも、パラですから。

チョット遅くなったがマックス泉大津で待ち合わせ、ミーティングの末、間近の大津港へ。
前回、なんも無かった大津だが、今回も
なんもなさそう。
静かや・・・

しかもなかなかキレイな夜光虫だらけというおまけつき。
アホなカップルが『キレイだね』的に結構おるが

君たち、これは赤潮というプランクトンの一種で公害なんだぜ、昼間見たら引くで、

とは言えずほっといて釣り開始。

赤潮でキレイな夜光虫たちのおかげで気配も無い。
しかも相当濁ってるみたい。

早めに見切り対岸の船着きへ。こっちは最初風が当たってたんでましかなあって思ったんやけど岸際にキレイなやつらが。
でもボラの大ジャンプやバチ(青い、大きいのん)がおってまだましか?
とりあえず、いつもの芸の無いニョロニョロ長男で向かい風を突っ切ってバシュバシュキャスト。
アタリは頻繁にあるがのらん。グググって持ってかれるけどハーフジャンプとか首フリ一発でフックアウトする。ショートバイトやなあ、って思ってたんやけどルアーの引き波とかにアタックしたりしてるんで小さいのんがじゃれているんではないかと。エサとして食ってきてないんではいかと思う。実際ニョロ次男に変えてもおんなじ反応なんでたぶんそうだろう。
ひろさんは向かい風で苦戦中、棒のルアーの重たいのん持って無いみたいでこの風は厳しいやろなあ。バチ捕獲してはるし。

結局バイトはあったけど魚にはさわれず。
もういっぺん小さな河口のほうに行ったけど小さなやつが群れて小さい赤い彗星を追っかけてるのみ、しかもルアーは無視やし。
ひろさんも四次元ポケットから取り出したメバル用ルアーでチビシーと対決するも惨敗。

常夜灯の下で思わぬ珍客が着たのでおもてなし。
Image049_050.jpg

イカ?ベイトでは無い様だ。悠々と泳いではった。
リリースのとき、手に吸い付かれてかなり手がイカ臭くなった。ヒサン。

そんなこんなで両人とも魚ゲットできず、ワタシはおまけにブン投げた際にラインに傷が行ってたらしくニョロ長男(赤黒エース)が殉職。

大津のマックスで在庫があったんで買いにいこ。
うーん、このままではシーズン終われませんね、ひろさん。

リベンジのリベンジ、期待してますよ。
スポンサーサイト



独身貴族最終日

2007.06.02 (Sat)
明日、ヨメと待望の息子がヨメの実家から帰ってくる。
パラダイス→地獄
一気に急降下。

んでもって、今日は最終日なんでさぞかし優雅な暮らしが出来るやろうって思ってたんやけど朝から掃除、洗濯、片付け。

パラ中、釣り道具の清掃活動を夜な夜なやってたこともあり、リビングは釣具のリサイクルショップか、的な様相。竿が立てかけられていたり、リールが分解されてたり。挙句の果てはルアーが転がってたり。

こんな状態でヨメが帰ってきたらただでは済まんのでいそいそと片付け。今は一服中。

IMG_0032ooo.jpg

モザイク処理しています(笑)

でも、子供がいっつも近くにおるっちゅうことは楽しいやろうなあ。

まあ、そんなこと思うのも1週間ぐらいか。
諸先輩方、いかがです?
 | HOME |