FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

〇〇のいぬまに・・・ Part1

2008.08.09 (Sat)
 8日の夕方からヨメが明石の実家に子供を連れて帰ってるので独身気分を味わうために晩、2時間の仮眠後、久々に遠投したかったのとあの『ブルブル』を味わいたくて引き釣りに行ってきました。

 2時間の仮眠後、マックスで石ゴカイ500円分購入しいざ浜へ。

 最初に選んだのが前々から行ってみたかった由良の小浜。一応小さな海水浴場のようでテントが置いてあったがさすがに深夜3時には誰もいない。海水浴場だが浜付近は駐車スペースが無いようで仕方なく重いスペーザサーフ13Lを提げて歩きました。向かって右側は岩場のようだったんでいきなりシンカーを無くすのもいややったんではじめは左から投げ始める。

 1投目、最初は恐る恐る5色程度。ゆっくり引いてみたが何も無い。素針。

 2投目、何とか7色まで到達後、先ほどよりさらにゆっくり引いてみる… 何も無い。素針

 3投目、同じく7色。今度は早めに巻いてみる。ブル。あ、魚やけどなんか違う。この無抵抗やのに抵抗感のある引き応えは…




 彼でした。しかもでかい。磯や波止でエサ取りのアカジャコ(ネンブツダイ、やったかな?)です。

 4投目、5投目はシモリ狙いでやや右寄りに移動し右目に投げてみたが素針。

もうじき日が明けるので早めに見切って何処に行こうか悩んで結局前の女の浦へ。

 海水浴シーズンやし日中は暑いから海水浴客も早いやろな、と思って8時にリミットを設定し、釣り開始。この日は小潮周りで干潮が5:35で潮の動く4時半~7時ぐらいの勝負かなあ、って思いながらとにかく遠投。ゆっくり引いてきて浜中央付近の5色ゾーンで待望の

『ブルブルッ』

 うーん、これこれ。間違いないわ。貴重な獲物なので連掛けなどそっちのけでとにかくキスの顔がみたい。

 上がって来たの1匹でしたが20センチぐらいのちょうどおいしい頃合のキス。その後もポツポツ釣れるが連掛けできない、というか群れがとても小さいのだろう。

 6時ころからゴムボートが150m~200m付近で釣り出して危ないので近投してたらホンマに力糸付近で本日初の連掛け2匹。こんな近くにおるんやなあってチョイ投げに変更しまたもや連3匹




ん、真ん中のんがちょっと違うような…
ミニエソ君でした。ココはたまに小指の先位のエソが釣れるんやな。
ホンマにキス3連もありましたので。あしからず。
その後もコンスタントに釣れるし1投ごとに連掛りしてくるので面白い。そんなこんなで本日最高の4連




活性が高いのかブルッ、の数を数えて『コレはもらったやろ!』って思ってもバナナになっていて結局1匹やったこともありましたが8時までに素針なしの釣果。8時になっても海水浴客は来る気配が無かったのでもっと釣ってても良かったのですがエサも尽きてきたので納竿としました。

帰って数えたら


23cm~14cm(ハリ飲みのみ)43匹でした。上出来上出来。

良く釣れたので忙かったですが面白い釣りができました。
帰ってきてからも興奮してたのか、眠いはずやのに全く眠くなく、寝ずに後日のプロジェクトに参加でした。(第2弾に続く)



キスは開いて身はてんぷら、骨はせんべいになりました。久々でおいしかったですわ。
スポンサーサイト



 | HOME |