FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

ららら科学の子~

2008.11.12 (Wed)
ボクはホントは漫画はあまり読まない派なんですが集めている漫画はいくつかあります。

モーニング 蒼天航路:三国志の漫画なんですが良くある劉備が主人公ではなく、いつも敵方の曹操は主人公の一風代わった漫画です。一役人の曹操が中国の3分の1の大地を治めるようになる過程が描かれていて面白い、というか視点が違ってとても新鮮です。最近文庫本が出ているので集めてた単行本の在庫が極端に少なく探し中です。(モーニングでのオリジナルは読破済みです)

ビッグコミックス 風の大地
:ゴルフ漫画なんですがやはり設定はありえね~、って感じですが画がかなり大人びているので独特の雰囲気です。元ゴルフ部でしたので在学中から読んでますが今でも連載中です。やはり本屋で在庫が少なく、なかなか見つけられません…

ジャンプコミックス ワンピース:言わずもがな有名な漫画ですね。まだまだ連載中でテレビでもやってますがオリジナルにテレビが追いついてしまって完全に足踏み状態ですね。すごく長く連載していますがかなりオモロイです。先が読めませんが最近はワンパターン感があり、ジャンプコミック特有のダルさはあります。でもオモロイです(どっちやねん)

そんで次の標的は




『プルートゥ』
という漫画。
作者は今、公開中の映画、20世紀少年の原作者の浦沢です。浦沢漫画はヤワラに始まり20、21世紀少年、モンスター、などいろいろありますがこのプルートゥは手塚治虫の鉄腕アトムの一篇、『地上最大のロボット』という篇を原作としています。知る人は知る、手塚にアトムを描けなくなった、という名台詞を言わしめた作品です。
 なかみは時代を感じさせない手塚の世界とおどろおどろしい浦沢の画がなかなか良い組合せです。もちろん原作はアトムが主人公なんですがプルートゥはその中に出てくるロボット刑事ゲジヒトが主人公なのですが…

 ま、…の先は読んだほうがオモロイと思いますので良かったら読んでくださいまし。1篇を原作としていますがすでにコミックは6巻ぐらいまで出ておりまだまだ連載中で終わる気配がありません。

手塚の作品は批判も多いですがいつ見ても考えさせられるモノが多いですね。
スポンサーサイト



 | HOME |