FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

眠い・・・

2008.11.23 (Sun)
昨日の夜釣りから帰ってきてその日の片付け+日曜日の準備。オマケに魚の処理まである。まあ、釣ってきたんで仕方ないが前日に2時間程度しか寝てないのでとにかく眠い…

 そんなカラダに鞭打って片付け、魚処理、掃除機掛け、全部やりましたよ。さあ、これから寝よか~、って時にヨメの一言。


月曜日、天気悪いみたいやからさあ…


 ギクッ、この『お前、ちょっとは考えて行動しろ』的な要求のときは一番恐ろしい奴だ。逆らったらキケンである。しかも次の日もあやねパパさんと釣りやし。しかも白浜やし。

 ヨメの希望は紅葉を見に行ったついでに年賀状の写真(チビのんね)を撮る事。今日は天気が良いので写真の写りも良いだろうからそれは賛成だが良い紅葉の場所を知らない…。よし、困ったときのインターネットや!(安直)本当は岸和田の牛滝の紅葉が近くて良いんやけど1回行ったしうちの母の実家なんでいつでもいける。後、候補は河内長野の観心寺辺りが有力やったが遠いとのことで和泉市の槙尾山施福寺に決定。いざしゅっぱつ!

 ナビに沿って行ったら槙尾山というだけ合ってホンマに山やなあ~、って言ってる内にホンマに登山道みたいなとこに行き着いて細くて未舗装の道路が延々と続く道。かなりガタガタで乗り心地もサイアクやったが何とか駐車場まではたどり着いたのだが…

こちら、後、1キロ

 ん、ココからは徒歩の模様だが1キロもあるのか…。ま、散歩がてら行きますか、と思ったのが不幸の始まりでした。1キロとはいってもホンマの登山道みたいな山道でもちろん急な上り坂。チビのバギーなど使えるわけも無く身重のヨメが抱いて上がるわけにも行かず、抱きっぱなしで頂上へ。10キロを山道抱いて歩くのは地獄でした。腰も肩も腕ももう上がらん…
 
 しかも頂上も紅葉が特段きれいでもなく




ポツポツ、っとある程度。時期が悪かったんやと思います。山道を歩いてきたせいで時間も食ってしまい、日も陰り気味で写真撮るには難しい。



 槙尾山、聞けば三十三ヶ寺の一つで4番札所、自分で登ってお参りするしか方法が無いので値打ちのある寺と言われてる模様。そりゃ、子ども抱いて登ったら値打ちあるわい!

 帰りももちろん子どもを抱いて下り坂。結局帰ってきたのは6時過ぎてて急いで食事、フロ、寝かし付けしたんやけど日曜日までに結局3時間ぐらいしか寝れんかった。これで白浜釣行に挑む訳ですが、自分で言うのもなんやけど

タフやなあ…

って言うより

アンタ、アホ?

ちゃんと寝て釣りに行きたいよう…
スポンサーサイト



 | HOME |