FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

行ってきました室生寺

2008.12.23 (Tue)
 本日、ボクの親父の還暦祝いもかねて、食事会に。ただ、普通の食事会ではつまらなので観光を兼ねたものに企画。

 実はこの企画、僕の知らないところで極秘裏に決められており、ヨメが行ってみたい料亭があった様でそれにあわせてその方面の室生寺が観光スポットに選ばれると言う

完全嫁ペース

しかも料亭の連絡先だけ書いた紙切れを渡され

観光するとこ、調べといてな!

 このパターンは一番最悪で店の予約もやってないだろうし何を見たいのか、したいのかもはっきりしないパターン。しかも店はヨメさんの職場で聞いてきた店らしく、その周辺の観光地など聞いてくるわけもも無いので一から検索せねば・・・。全く人を召使い化しすぎやで、最近。

 その料亭は和牛のコースらしく、お値段は昼にしては上等。ま、自分の親父の祝いなのでケチることもできなく、いいとこ突いてます。ましてや親父だけいいコースを頼めるはずも無くみんな伊賀牛ヘレコース希望。値段は

OHー! NOー!


後で詳しく…

そんなこんなで本日9時に実家を出発し第一目的地である『室生寺』へ。道も込んでなく行きしな2時間程度で到着。実はボクは結構な自社仏閣お城マニアであり、行きたかったお寺。ただいいシーズンは外しているらしく、駐車場は『ガラーン』




 いい天気やったので寒かったけど散策にはちょうど良い。店もそこそこ空いていてシーズンオフやけど違ったよさ。奈良の寺、って感じですね。寂れ具合が。春は桜、石楠花、夏は避暑、秋は紅葉、楓で一番シーズンハズシでしたけどいい感じでしたよ。んで、メインの国宝五重塔



 山中の中ほどにあるこの五重塔、いちど以前に台風で倒壊被害にあったんですけどきれいに修復されてました。必ず歴史の教科書に載ってる塔なんですけど印象薄いですよね。桧皮葺(ひわだぶき)ってのを習ったときに皆さんも見てるはずなんですけど…

 1時間半ほど森林浴兼ねた散策後、メインの肉料亭です。店の名は

三太夫http://www.moriwaki-net.co.jp/sandayu/index.html
 田舎建ての大きな敷地ですが国道からは一見見えないところにありますのでたぶん1回は行き過ごすのではないかと(笑)

 店に入って予約の部屋に通されメニューをみてヘレコース、海鮮コースを頼み炭火焼で自分で焼いて食べます。バーベキュー、炭火の高級盤、ってとこでしょうか。
 お肉、すごい厚切りです。ボクはかなりレアでも行けるクチなので表面を炙った程度で塩のみで食べます。

うめぇぇぇぇ~


まあ、まずい訳が無い値段なんですけどね。お肉があんまり好きでない親父もうまいうまいいうて食べてましたんでホンマにおいしかったんやと思います。後の支払いもなかなかヘビーコースでしたけどね。

 軽くなった財布で午後からの観光はホントは曽爾高原アタリに出没しようと思ったんですが時間が思いのほか無かったので近くの赤目四十八滝見学。日ごろの奴隷疲れを癒すためにマイナスイオンを浴びに行こうかと。
 


 四十八個もホントは無いようですがええ景色が続きます。癒されます。寒いけど(笑)この時期、ココもシーズン外しのようですがひっそりとして夏の喧騒が苦手な方でもいい感じで滝見学できます。
 チビは最初のほうは歩いてましたが最後は抱っこされて寝ていました。寝たら思いのなんのって。

 んで、赤目といえばコレです。オオサンショウウオ


 サンショウウオセンターがあって飼育してます。今の時期はサンショウウオも寒いのか動きません。でもでっかい。1メートル越える奴もいるでしょう。特別天然記念物に指定されている生き物です。

 マイナスイオンに癒されたところで帰路に。帰りも特に混雑無く2時間程度で帰ってきました。ちょうどよい移動時間でリラックスしていただけたでしょうかね。

 帰ってからも子どものフロ→寝かし付けと運転に引き続き労働してます。ヨメさんはチームバチスタ見てもう寝てます。いい身分です。釣りに行くのにこんなにもせなアカンか?と疑問持ちますが文句言えない…

 チビとマイナスイオンだけが見方です…

スポンサーサイト



もうええってか~、〇〇〇ー〇ォー〇

2008.12.23 (Tue)
新兵器投入ですが何か?


つや消しブラックにワインレッドに…、ってもうええって?



そうですよ、ハイパーフォースMgですよ、ハイハイ。

3000DHGです。いわゆるハイギアモデル。この感触は…

投げリールに似てる…

 投げリールはシマノなんですがハンドル1回転で85センチほど巻き取れるんでちょうどおんなじぐらいです。考えたらこのコンパクトボディですごい巻き取り量です。何を釣る気やねん…



 裏はこんな、です。

 思ったよりド派手では…

あります。十分に(笑)


 ただデスピナの巻き取り力はバイオマスター以下なんではないかと疑問に思ってたぐらいですのでコレぐらいが丁度ええ。

実際にはこんなセッティングで


うん、ファイアブラッドのスプールが合いますね。もっとテカテカのブラックを想像してたんで意外と(意外とです)シックな感じでまだマシかな。

そうそう、値段は聞かんといてほしいねんけどこの業者さん、送料無料なんですがリールの箱を

EXPACK500の封筒に入れる人、初めて見たわ。

なんとかきっちきちに入ってましたけど。入るんやなあ、って感心。いつも仕事で使ってるのでもっとパンパンに入れれるんだという変な認識持ちました(笑)

これで釣り納め準備は帽子以外は完了。あとは天気待ちです。コレがキモなんですけどね。

無事帰還ダス

2008.12.23 (Tue)
先日の折れてしまったオレのA-1Classic

フィッシングマックスに穂先注文して次の日に(旅行中に)

『取寄せできてますんで~』


早。モノが分かって在庫があればめちゃ早いやん。

早速本日子供寝かし付けの後行ってきましたよ~

んで

修理完了~


何事も無かったかのように元通り(当たり前)です。心置きなく釣り納め出来そうです。あとは天気か…

しかーし、もう一つ懸念が…

帽子がマックス帽です!


店に在庫確認してもらってるんやけど大分には無い模様。明日から山口、福岡の在庫確認してくれるそうで感謝ですが残念ながらなさそうです…。
 
ダイコー、帽子ないわ。
 | HOME |