FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

何とかひと段落

2008.12.30 (Tue)
ども、朝から大掃除に明け暮れていたtooruです。

 やっとこさ窓拭きを終え、一服しております。なんとか形になってきたんであとは年末年始を迎えるだけ…かな?

 ところで、先日飛ばしてしまったダイコーの帽子、実は今回の江須崎に間に合いましてかぶっていきました。前日の晩の9時に届くんやもん、焦った焦った…。ハイパーフォースもお披露目やったんですけど残念ながら魚反応が無かったため、インプレは年跨ぎに。

 こう考えると竿、リール、タモ、帽子と立て続けに本命から蹴られてのデビューが多いです。タモなんていまだにボラとウキしか掬ってませんし。次回、いっぺんにまとめていい目させたりたいものですな。


 あ、そうそう、今回の江須崎で少ない収穫としてこんなものが…



オキアミ職人


 職人技です、というのはウソですが謳い文句は『生オキアミはしっかりと、ボイルはふっくら』
 何かというとサシエに振り掛けるいわばフォーミュラーのようなものです。いままでこの手の商品は半信半疑やったんですけど使ってみたかったんで今回は南紀ということもあり奮発して買ってみました。ボクはどっちかというとボイルオンリーよりも生オキアミ+配合の場合が多く、サシエも当然生の場合が多いです。サシエとしてパック詰めしてある商品の適度な堅さにならんものかな、っていろいろと降り掛けてみた(雑誌にカキ氷の蜜がいい、って書いてたんでやってみましたが手がベッタベタになって釣りにならなかったこともあります)んですがコレはなかなかいいですね。釣れる気もするし。

 確かに生オキアミも適度な堅さになって遠投しても外れにくかったように思います。ペットボトル入りの常温商品なので何度も使えますしホンマに少量でいけるのでオキアミパック買わなくてもこれからは行けそうです。(ボイルサシエは買うんでしょうけど)ボイルには、というと今回は試してないのでなんともいえないですがボイルサシエに降りかけてみましたがあんまり変わらん?サシエ自身、なんかしらの加工してるから?マキエから取ったボイルに降りかけたらやわらかくなるかも、です。

 
 オキアミで思い出しましたけど今回、オキアミ汁を車のトレーにこぼしてしまいまして只今、消臭大作戦中なんですが取れません…(泣)どうしようかな。ファブリーズ、ブリブリに降りかけてるんですがオキアミ臭が勝ってます。恐るべし、オキアミ汁。

 キムコとか車においてみよかな。なんかいいアイデアお持ちの方、いませんか~
スポンサーサイト



 | HOME |