FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

帰還~

2009.02.15 (Sun)
 只今、出張から帰ってきました。仕事とはいえ、今週は研修を兼ねた総会のようなものなのでグルメあり、呑みありで若干気楽です。

 先週は滋賀県大津市でしたが今週は和歌山県御坊市。うちの支部がありましてそこでの研修です。昼から会議・研修、晩はこれまた偶然クエ鍋でした。今シーズン2回目です。うーん、毎回マイウーです。酒もしこたまいただきました。今日も朝から研修で昼までで終了。御坊の名物?せち焼きと言うお好み焼きのようでお好みでない、焼きソバのようで焼きソバでない、もんじゃのようでもんじゃでない食べ物を食して帰ってきました。

 途中、もちろん磯の視察(煙樹のシオフキ、ヒラバエなど)をしもって帰ってきましたが前日からの風による濁りとうねりがきつく釣り人は多いですが釣れてなかったようでス。

 週末仕事シリーズも来週をもって最後で、次回は大阪ですが箕面市なんでまたまた長距離です。しんど~

 絶対、代休で釣りいったるねん~

後遺症かなぁ~((;゚Д゚)ガクガクブルブル

2009.02.13 (Fri)
 前回の手撒きの後遺症か、右手の指の皮がチョビッとですがむけて来ている…。このままどうなるんやろ((;゚Д゚)ガクガクブルブル 経緯を見守るしかありませんな。

 さてと、そんな((;゚Д゚)ガクガクブルブルな事件が起こってても釣具はほしいわけでまたまたオークションでウキ購入。



 最近の主力の釣研トーナメントα-Dと同じく釣研イージスです。トーナメントαの方は持ってるオモリ負荷のもありますが予備として、イージスは環付きということで引き出しの一つとしてもっとこうかと思い購入。イージスはピンクのさやかバージョンなんでまたお蔵入りしてしまうかもしれませんがフィールドで活躍してくれることを望みます。

 このウキ、オークションの福袋的な商品がありましてすべて入って
4,200円

 という破格の値段。αだけでも1個2,000円もしやがるのでこの値段はお値打ちでした。聞けばこの出品者は岸和田市のとある小さな個人経営釣具屋の関係者だそうで実は気になってたお店なんですが余りに外見が怪しすぎてよう入らんかった釣具屋なんです。店には在庫もあるようなんで今度は勇気を出して店に直接行ってみようかと思ってます。

 次、釣果炸裂できるんはいつやねん、明日も明後日も仕事やっちゅうねん。御坊まで行ってんのに釣りができないこの無念さ…くそー、平日いってやる~

2009.02.11 (Wed)
 今日は世間は祝日でしたが実はワタクシ、仕事でした。うーん、いつもはこんなこと無いんですけどこの2月は休日が全部飛んじゃいます。今週も来週も宿泊の仕事やし…

 って言うわけで代休がありますので平日にあと何回かはフカセに行きたいものです。そろそろ最終盤に差し掛かってグレもなかなか喰い付き難い状況ですがコレがまた燃えますし、萌えます(笑)

 あ、そうそう、本日こんなことがありました。仕事から帰ってきて2階に着替えに上がったら背後に気配が…、恐る恐る見ると…

 



 ぎゃーッ!







 うちのチビでした。最近階段を平気で上がってくるんです。2階部分には落下防止の柵をしてるのですが1階には進入禁止柵はしてないので簡単に上がってきます。いるんかなあ…。子どもの安全を考えるといるような、大人の利便性を考えるとめんどくさいような…

クーラーの改造中

2009.02.10 (Tue)
 先日、アップしたダブってしまったクーラーボックス…

 今はこんな感じで



 仲良く並んでます。まだ売られていきません…ドナドナ~

 売られるのん、待ってもいられないので新入りの改造に着手します。いつもどおりいつも一方的に参考にさせてもらってる

投げ釣り北近畿さんhttp://kisu100.web.infoseek.co.jp/index.html

 のページからのパクリです。オリジナリティーゼロです。


 現在、シンカーホルダー、力糸ホルダー、竿受け取り付け中であとはサイドボックスの使い勝手向上に取り組む予定。

 このフィクセルリミテッド、フィクセルライトに比べてかなりしっかりしてるんで保冷力もそれなりにありそうです。ライトのほうは叩くとポンポンと立て付けの悪いワンルームマンションの壁のようですがリミテッドは音が響かない。保冷剤の違いです。しかもリミテッドは底が真空断熱構造ですのでよりパワーアップ。ま、それによってビス打ちできるところも限られてくるんですけどね。

 ま、ええ買い物したと思います、最初にライトを買ってしまった以外は(笑)コレでキスが釣れれば良いんですけど…

 今日もいそいそとクーラーの改造に取り組みます。

ボクの右手を知りませんか~

2009.02.10 (Tue)
ブルーハーツの代表作『僕の右手』の歌詞ですが


今日に限ってtooruの右手に変えてもらってもいいですか(核爆)


なぜって?

そりゃ、決まってますよ










素手でマキエした後遺症です…




 この記事をアップしてる今はだいぶんマシですけど昨日帰ってきたときはシモヤケなのかかなり腫れてたんです…オマケに痒いし。釣りしてるときは『お、素手でも結構イケるやん♪』って思ってたけど思い違いも良いところでした。エビ臭も抜けなかったし。

 素手でマキエするモンじゃないですね…

カンドリ単独釣行~ヒラバエ~

2009.02.09 (Mon)
いやー、今日も会社をサボって、いやいや、ちゃーんとした代休を使いまして衣奈のカンドリへ単独釣行。

 沖磯に一人で行くようになったらフカセにハマリ切ってるな、と思い始めて1年でハマリ切ってしまいました(笑)まさかこんなに早く一人で行ってしまうとは…フカセ恐るべしデス。

 いつものように坂田渡船にお世話になりました。今日はボクを入れて3人だけカンドリに上がったみたいです。ボクは一番に到着したので船頭さんオススメの高場、ヒラバエへ。

高場、恐ろしいのでさすがによう登りません。

 後ろは海、7~8mの崖をよじ登る勇気はボクには無いです、はっきり言って。しかし本日はいました、猛者が。

 5:30と坂田にしてはきちんとした時間に出発、高場、アゴ、ヒラバエの順に下ろしてもらいます。降りたときはさすがにまだ真っ暗。



 この季節に珍しく無風です。でもめちゃ寒いです。今日はニットキャップ忘れたので耳がちぎれそうですが河童のフードで辛抱します。暗い中で準備してると竿がロッドケースの中で何かに引っかかって抜けない…えいや、っと抜きます。


カランカラン、ぽちゃっ…


 んっ、なんか落ちた…

 あははは、なーんや、シャクか。







 げげげげげえええええええぇぇぇぇっぇぇ~~



 理解を拒否するかのように脳みそは思考停止状態になりました。時間、1分で良いから元に戻らんかな、とか車に予備が、とか今からハリ結んで引っ掛けたらいいんちゃうん、とかいろいろ考え付くが所詮は浅知恵…こんな日に限って予備入れてないし車にも実は無い…。

 あ、そうや浮くシャクやったはず…

も、カールコードを着けているがために浮いてこない皮肉な事実…


 これから10時間ぐらい、マキエどないしよかな~♪

 完全に変なテンションです。

 当然マキエは…

肉体による投入

 仕方が無いのでとりあえず素手でアンダースローです。オーバースローは袖から水が入ってくるのでキケンです。ただでさえ、真冬にずっと水に手を入れて無くてはいけないので自殺行為です。30分で手の感覚ないです。しかも余りに冷たいので腫れてます。左手と比べて1.3倍ぐらいになってます。

 こんなアクシデントがあったので磯上でオサン、かなりテンションダウンです。

もう釣りしたくない…

 しかしまだ7時ぐらいなんで頑張って素手でマキエを続けます。がヒラバエはアテ潮と高場方面に流れる嫌な潮、サシエが入って行かずずっと見えたままどっか遠くへ行ってしまうどうしようもない潮です。ウキも、シャー、っとどっかに行ってしまいます。沈めても一緒やし仕掛けを重くすると仕掛けが立ってしまうホントに嫌な潮です。釣りの引出しが少ないので太刀打ちできません。
 
 が、潮が緩んだタイミングで素手効果が!

 潮の緩みにウキが入ったところで落ち着き、ここぞ、と言うタイミングでウキがシューン!

どりゃーーー






 スカ…








 何の手応えもなし・・・なんや・・・

 結局ウキが動いたのはコレだけ。マキエはぜーんぶ高場に効いたみたいで高場の人は30?までを4匹釣ってました。
 
 魚の写真が無いのでヒラバエからの景色でお楽しみください。


カミノハイ→イシキリ方面



アゴ→高場方面

 アゴに上がった人も『最悪な潮ですね~』って言ってました。『マキエ、高場にしてるようなもんや』とも。ごもっともです。

 手と気力が持たないので予定より早く3時の船で乗せてもらって帰ることに。さすがに素手でのマキエはこの季節、キツイ。ただ、配合+生じゃなかったのが救い。配合やったらたぶんフカセ当分辞めるでしょう。引退すら考え…。

 結局、底付近でガシラ20?ほどのんを3匹、釣ってバッカンで生かしてましたけど逃がして帰ってきました。今日はそれのみです。

 教訓
 1、シャクは予備を必ず入れましょう。

 2、冬に素手でのマキエはキケンですので止めましょう
 
 3、やむを得ず素手でマキエをするときは若干握ってから撒くと飛距離が出ます

以上、本日、肉体よりも精神的にダメージがキツイので寝ます。
サイナラ、サイナラ…

帰宅・・・

2009.02.07 (Sat)
やっとこさ、大津から帰宅しました。

 8時半ごろ仕事が終わってひたすら下道、途中、大学時代によく行ってた中華料理屋でたらふく焼飯を食べ、阪神高速守口線で助松。結局大津から高速代金700円で帰ってきたことになりますが久々に下道延々やったので

しんどぉ~

 途中の中華料理屋は藤ノ森の師団街道沿い

『西海(さいかい)』

 と言うお店。藤ノ森で大体、大学は判明してしまいますけどね。その中華料理屋、朝4時ぐらいまでやってるんですけどいつ行ってもいっぱいです。信じられないでしょ?ボクの中ではかなりうまい中華料理屋にランキングされてます。決して大きくないですけど13年ぐらい、味が変わってません。なつかし~。

 西海に行くときの注意

その1…駐車場が無いので臨機応変にお願いします(笑)

その2…焼飯はヤキメシであって決してチャーハンではありません。チャーハンで頼むと怒られます。

以上。

明日は・・・

2009.02.06 (Fri)
 そろそろ今夜あたりはメバリングへ…、と思って行きたかったんですが実は明日は仕事なのです。普段は土日に仕事が入ることは無いのですが2月はなかなかハードなスケジュールです。

 その分、平日に代休がある(はず)なので地磯釣行やら地磯探検やら(磯ばっかですね)行ってこようと思ってます。新たなアイテム『肩ベルトバッカン』を連れてね。2月には行って有田~御坊の地磯も沈黙ぎみですけど1発が出るみたいなんでがんばって通おうかと。記録更新できたらいいなあ…

 さ、明日の仕事は『大津』です。滋賀です。気合入れて行ってきまーす。

出でよ、召喚獣「シマノバッカン(ベルトタイプ)」!

2009.02.06 (Fri)
前回に引き続きこのネタです。

要はまた買ってしまっただけなんです(爆)

今回も遊戯王風に行きますと

オレのターン、ドロー!


「シマノ バッカン(ベルトタイプ)」を召喚





ちょっと型がついて残ってますが使ってるうちに真っ直ぐなるようです。磯クールでたいそうなときに肩に担いで釣行できる物がほしかったので購入。背負子も考えたけど背負子を買うととんでもないところに釣りに行ってしまいそうなので肩掛けにとどめておきました。

「シマノ バッカン(ベルトタイプ)」で攻撃!



ふふふ、引っかかったな…



なにぃっ!


トラップカード発動!「通販で買うと送料がもったいないので余計なものまで購入」


 と言うわけでバッカンのほか、クーラーに付けるピタツキハンガー、投げ釣り用クーラーの天秤ホルダーなど小物数点…いつもの癖なんですが。結局、ネットでお値打ちで買ってもこんなことしてるから道具が増えるんやろな。小遣い内でやりくりしてるからまあ、ええか。

緊急企画、らしいです

2009.02.06 (Fri)
フィッシングショーに合わせた緊急企画

フィッシングマックス、ポイント10倍セール!

 この土日、2日間だけですがやるみたいです。皆さん、知ってますよね?でも最近、マックスの店員の態度の悪さが目に付くのであんまり行きたくないなあ…。Tポートや釣太郎などの店員さん見習ったらどうや。親切やし釣りのこと、よう知っとるで。立地でどうかは知らんけど近いうちにマックスは行かなくなるんじゃないかな…まだ泉大津はちょっとだけマシですが。岸和田が…キッツイです。
« Prev  | HOME |  Next »