FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

な、な、なんじゃこりゃ~

2009.05.19 (Tue)
 言わずとも知れたジーパン刑事の名台詞ですが本日、職場から帰ってきたら玄関先にコレがあってつい、




なんじゃこりゃー


 まあ、なんじゃこりゃ、という前に自分の行いを確認しろと言われそうですので中身を解説しますと




 ロッドケースとリュック、後は投げ釣りの鉛です。こないだ地磯でのロッククライミング時にバッカンを両手、ロッドケースを肩掛けではさすがに死にそうだったので片手を開けるためにもリュックを活用しようかと。そんなことせんでも渡船で・・・と思うでしょうけど3時間限定の釣りをするのに地磯は良いんですよね。手軽と言うかなんと言うか。前人未到のポイントなんて入った日にはもう・・・。なんて妄想もさておき、いつ出会えるかわからんパラダイスのために鍛えます(笑)
 ロッドケースもできる限り荷物を小さくと思って購入。細身の無理して2本ぐらいでちょうどのケースでコンパクトな割りにいろいろポケットも付いていて便利そうです。渡船でもメインになるかも知れません。

 投げ釣りの鉛はもう見ての通り鉛なんですが最近投げ釣りの鉛も値上がりして今までのようにロストできないので出来るだけ安いものを長く使える釣りをする必要があります。ただ、誰もとどかない未知のポイントに仕掛を投入する際はお値段の張る鉛(1個2300円とかします泣)で遠投が気持ち良いですね。

 さて、これらの道具をうちの実家に整理に言ったんですけど



もういいかげんにせい!

 怒られそうなほど道具が…。釣りに深みは無いですが幅だけは広いので道具だけ増えていく・・・このほかにアルミボートの眠っている車庫もあるんで道具はホンマに売るほどあります。魚は買って帰るほどしか釣れませんけど(泣)

最近、お騒がせの~

2009.05.18 (Mon)
今日の通勤電車で異変が・・・

マスクマン、やけに多いな・・・

 まあ、報道を見てたら当たり前といえば当たり前なんですけど例のインフルエンザの影響ですね。あんた、鈍感やねん、って言われそうですがマスクをすると息ができなくなるモンで死んでも付けません。たとえ、感染しても(←迷惑)

 大阪では北のほうがエライ騒ぎですけど南のほうも普通にいると思いますよ、いっつも泉南方面はそんな感じなんでね。あ、感染してました的な。中高校は学校が休みだったようで電車もいつもよりはすいてました。でも中高生が学校休みで家でじっとしてるか?余計に出て行って人ごみで感染しそうですけどね。あと、自治体によっては小学校や保育所の閉鎖も決めたとこがあり、うちの職員も小学校から呼び出し受けてました。
 子育てしながら働く身にもなってほしいものですがコレばっかりは文句も言ってられないですね。まあ、幸い、毒性は弱いみたいなんで手洗い、うがいを冬並みにしとけば大丈夫かなっと。社会全体が休みになったら釣りに行けるんですけど不謹慎ですかね。1週間ぐらいバカンスしたいものですけどね。

テレビを見ました・・・

2009.05.17 (Sun)
 昨日、久々にテレビと言うものを見る時間があり、ふとチャンネルを合わせると

釣りロマンを求めて

 はっきり言ってボクもロマンを求めていますが今はロマンじゃなくても良いので食材であったら何でも良いですが・・・
 番組の内容は男女群島で高橋哲也がビッグメジナに挑む、的な内容。あぁ~、憧れの男女群島、食料も持ち込みで行くんですね。港から3~4時間も掛かるんだとか。でも映ったその映像は

パラダイスやんけ~

 40アップのオナガやら60センチはあろうかというサンコーもタモも使わずぶちぶち引き抜いてました。どんなけ頑丈なタックルつことんねん。本流流しではなく磯際でそれでしたからさぞかし本流にはモンスターが潜んでいるんでしょうねえ。
 番組の中で面白い企画が。なんとファミリータックルで男女群島の魚が釣れるか、というものでしたがそのときはでっかいサンコーが掛かってましたけどリールシートのすぐ前からガンガンにしなって(というより折れかけ寸前?)ましたね。ボクの持ってるタックルでもあんな感じになるんでしょうなあ。男女、おそるべしです。ただ、頑丈なタックルでハリス切れが無いだけにいきなり突っ込まれたりしたらどうするんでしょうかね。怖いです。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

 ハリス6号とか針15号とか信じられない世界の釣りでしたけど久々にグレをみられたのでいいストレス解消になりました。はやく釣りに復帰したいものですな。一生で一回は男女行けるんかな・・・。まずは腕ですかね。

やっとこさ、コレだけ・・・

2009.05.16 (Sat)
 チビとヨメが帰ってきて1週間・・・


コレが育児ノイローゼか・・・


 という症状がワタクシに・・・なんでやねん、というお言葉もありそうですけどちょっとしたことでイライラしたりしてますんでそうなのかな、とも思います。ちょうど仕事的に年度で一番忙しい1週間と重なったこともありかなりつらい1週間でした。ま、そんなイライラも解消すべく釣りにでも行けたら…と思うんですけどそれも出来るはずが無く皆さんのブログに徘徊するのがやっとの生活です。コメント入れる気力が無いです、今は。

 一人でイライラしてても仕様が無いので久々にマックスで散財でも・・・と思いましたが結局ちまちましたものしか買えず。豪快にいければと思ったんですけど気力が…




 来るべき磯釣行に備え、一番信頼のあるガマの競技グレを買いたかったんですけどなぜか在庫が無く押さえのスレバリを買うハメに。後は投げ釣りのスナヅリ作成に使うハリス止めのような金具です。キス釣りに50本連結仕掛けを使うようになってから手返しが良くなったのですが付属のスナヅリ(スナヅリとは言ってもフロロ2号が1,5m付いてくるだけなんですけど)が異様に使いにくく、良いものをと思ってネット徘徊してたらまたまたありました。いつも参考にさせてもらってる投げ釣り北近畿さん(http://kisu100.web.infoseek.co.jp/index.html)とこのパクリです。

 


 この金具、もともと鮎釣り用品らしくなんに使うのかは定かではないですがちょうどワッカを引っ掛けるように出来てるのとなかなかの強度がありそうなので採用。以前に一度、自動ハリス止めでスナヅリを作ったこともあるんですが潮流のせいか仕掛けが外れてしまうのでこういった引っ掛けが必要になってきます。この金具をどうするかと言うと





 上の写真は比較ですけど比べるモンが比べるモンなんでほっといてください(笑)6号のフロロを長いもので30?、短いので20?ほど連結し結び目をチューブで保護、反対側はスナップでオモリ側に装着です。コレを何組か作っておいて一番最初の写真の仕掛巻きに巻いておく算段。今度使ってみて悪いところは改良の余地アリと。

 こんなもんをチマチマ作っていますがホンマに釣りにいけるのはいつなんやろ、はぁ~。何でもええわ、釣らせて。

お迎え~

2009.05.10 (Sun)
本日、迎えに行ってきました。

え、何を?


チビとヨメ


 なんでドクロマークはさておき、やっとこさ自宅で4人の生活が始まります。今さっき、上のチビを寝かしつけましたがチビのテンションが上がって寝かすのに難儀ましたわ。これからどうなるのか・・・心配で夜も眠れ・・・ふぁぁぁ~、眠くなってきたので寝ます(爆)

 間違いなく釣行回数は減るでしょうけどその分、内容の濃いものにするべく研究に研究を重ね、物欲を刺激する釣りをしようかと。今からポイント稼ぎをする毎日が始まりそうです・・・

パラダイス最終日

2009.05.09 (Sat)
 パラダイス最終日の本日、うちの母親に子供を預けていざ、海へ。わかっているとは思いますが海水浴ではなく

釣り、です。

 そう、釣り。前日に何を釣りに行くか迷いに迷った挙句、チヌをフカセで狙ってみることに。チヌ、実は釣れた、ことはあっても狙って釣ったことは無く情報もほぼ皆無なため、皆さんのHPの知識を繋ぎ合わせて釣りに行ってきました。

 実はエサから何を使って良いのかわからなかったんでとりあえずTポートでオキアミの解凍と白チヌ、チヌパワー、コーン缶など集魚効果の高そうなものを手当たり次第全部混ぜてみます。
 
 


 チヌパワーの茶色でせっかくの白チヌが茶チヌに・・・この色は二日酔いのゲ〇を彷彿とさせるが、コーンが入っていたりするのがこれまたリアルである。チヌ用のエサって結構特徴ある臭いするもんですね。サナギの臭いかな。昔、ボクのオジイが作って使ってた鯉の吸込み用のエサの臭いや・・・

 エサは何とか出来上がったが場所、場所っと・・・前回、いったばべ鼻にすることに。この前行ったときに塩焼き小屋のおいやんがチヌがどうのこうの言ってたのを思い出したのでここにしました。ばべ鼻についてしばらくポイントまで歩いていったら今日は人が入ってる模様。イカらしい。聞けばチョコチョコ釣れるらしいし、来たらでかいらしい。チヌやカンダイも本日目撃してる模様。その人と少し話をしてると

お『フカセやったら奥がいいで』

t『奥って行けるん?』

お『ここ、あがってなあ・・・』

t『ココって・・・』

 崖です。ロッククライミング並みですが奥は足場も良いし深いらしい。ただし道は険しい模様。場所も狭かったのでおいやんの好意?に甘え、険しい崖をよじ登って奥に到達。この時点で汗だく。




 ホンマに足場も良いし、ド干潮で2ヒロ以上はありそうやったのでコレは、と思い早速マキエをガンガン投入。マキエが思いのほか増量効果が高くすげえ量になってしまったので惜しげもなく撒く、撒く、撒く。

オセンしかおらんのか・・・


 オセンの大群に四苦八苦しながらオセンを磯際に釘付けにし沖にポイントを作る。そのうち、スーッとウキが入って


おりゃー












スカッ・・・

なんでやねん・・・

 このアタリ、何回かでましたが早くあわせても思いっきり遅くあわせても乗らずだったので釣れる魚ではないと思い諦めます。その後はボラが出たりフグが釣れたり
 
 


 ろくなことが無く納竿。





 え、釣果?


















 そんなもん、ありませんよ・・・


 究極の養殖&エコやわ。コッパもオセンの下にいたので大きくするためのエサ撒きに行ったんですよ。このコッパが何年後かに沖の鷹島で釣れることを祈って・・・
 ちなみにA-1チヌスペのお披露目釣行だったのですがフグとボラを掛けただけなので記憶からこの釣行は消します。無かったことにしますので次回改めてお披露目と言うことに。


 本日、唯一良かったのは

 


 エサをたくさん買ったのでTポートの帽子を貰いました。マックス帽よりはそこら辺に被って行けそうな感じです。

 あー、誰か魚釣らせて~

必死・・・

2009.05.07 (Thu)
 やっと子供を寝かし付け、夜の自分タイム突入。エエオサンが何やっとんねん・・・今日の自分タイムは氷造りです。前回の釣行で氷を忘れたので忘れんように今、必死で氷を作成中。

氷を必死に造った日に限って釣れない・・・

 なんて野暮なことは言わないように。

 9日にうちの母がチビの面倒を見てくれるらしく、最後のパラダイスをどう過ごすか模索中。調子の上がってきたキスでもエエけどフカセもしたいし・・・と言うことでなにやら調子の上向き(もう遅いんですかね・・・)のチヌのフカセでもしてみることに。なにぶん初めての経験なのでエサはどうしたらええねん、とかどない流したら、とかどこ行ったら釣れるんじゃろ?とか疑問ばっか。ネットの浅知恵で釣れてくれるぐらいチヌもアホではないだろうからまあ、様子見と言うことで。ボケーっと釣れるあの場所でも久々に行って見ましょうかね・・・

 おNEWロッドのお披露目も兼ねてチヌ、釣ってきます。思えばチヌなんて中学生時分以来。あの時は落とし込みでチヌ釣りのオモシロさの100分の一もわからぬまま引退したので久々の相手といえそうです。ま、ボラ地獄にならんようにだけ祈っておきます・・・

子どもの日

2009.05.05 (Tue)
 本日からヨメ実家に来ています。下のチビとヨメさんを連れて帰ろうと思ったんですがもうちょっと居るみたいなんで出戻りです。また来なくてはいけない・・・

 まあ、そんな愚痴はおいといて今日はこどもの日ですのでうちのうちのチビの誕生日(ちょっと早いですが)と下のお祝い、ヨメの弟夫婦のとこの子どもの初節句をかねてお祝いをしてもらいました。本人らは分かってないみたいですけどね・・・

 子どもの成長は早いですね。後一年ぐらいしてみんな集まったら全員男なんで戦争状態やろな・・・。

見てきましたよ~

2009.05.04 (Mon)
 テレビをつけると『GWも後半に差し掛かりました』悲しい情報が・・・。よく考えたらチビの世話はしてましたがどこにも連れてって無いので近くの浄水場?につつじを見に。




 公園ではなく、ただの浄水場ですがきれいに咲いてます。広々してるので走り放題です。




 同伴のおばあちゃんがなんとか紙で折ったカブトをかぶせようとしますが嫌がってすぐに放り投げます・・・

 まあ、浄水場なんで他にはなにも無いのでさっさと移動し、おじいちゃんが見つけてきたこいのぼりを見に行くことに。



 こいのぼりがスキなのでずっと見ています。うちにあるのはベランダ用の小さいやつなので大きなんを見ると『うわぁ~』とか『あれ。』とか指差してます。帰ろうか、と言ってもイヤイヤするので『もう1匹、こいのぼり見に行こう』とうまいこといって連れてくるのにも一苦労。もう1匹もとなりのうちのこいのぼりなんで借りっぱなしですね・・・

気が付けば~

2009.05.03 (Sun)
 気が付けばもう今日は5月3日・・・1日、2日って何してたんやろ・・・1日はメーデー参加後、職場の親睦会でしこたま呑んで帰ったため、クサナギ状態(裸ではありません)で即寝、2日はチビとおばあちゃんとで買い物と生活臭あふれる生き方をしてまいりました。んで、3日、今日もチビの守りを…と思いましたが、とある虫がどうも収まらず、行ってしまいました。

 釣りですよ、釣りに決まってるじゃないですか。変な想像は無しで。

 うちの母親が朝から(正確には早朝ですが)見てくれるとのことでこのときばかりは神様に見えました。早速用意、と思ったんですが

 今ってなに釣ったらええねん・・・

 若干のブランクでどうも調子が上がりません。でも何とか近くにあった竿で行ける釣りを模索・・・
 そうそう、投げ竿が戻ってきたじゃないか。これいかなアカンでな。と言うことでキス釣りに行くことに。本当はみなべの岩代付近まで行きたかったのですがアクシデントのため、心折れていつもの女の浦浜へ。

 出発後、何か忘れてるこの嫌な雰囲気。仕掛けセットするところからシュミレーション・・・あ、デジカメ忘れとる・・・まあ釣れん場合もあるからいらんやろ。あ、氷忘れとる・・・まあ釣れん場合もあるから

じゃないやろ~

 さすがに氷がないのは釣って帰る気が無くなるのでTポートでもったいないけど買いましたよ、

クーラーに入らん氷を(笑)

 板氷のくせにクーラーに収まらん・・・仕方無しに常温放置で小さくなって弱ってきたら破壊して入れよか・・・
 後は石ゴカイ300円とチロリ500円購入し岩代へ、と思いましたが氷アクシデントでやる気は当初の30%ぐらいまでダウンしてしまったので女の浦へ。

 女の浦到着。で


なんやねーん!

 浜が半分無くなっとる・・・護岸工事だそう・・・ココでテンションは当初の15%ぐらいまで落ち込むが他にキスの方がいたので30%ぐらいまでは持ち直す。

 チロリを装着しいざNEWロッドの1投目、軽く4色付近まで到達。じっくりサビくもアタリなし。あのブルンブルンはどこへ・・・残念ながら1投目は素針で先が思いやられるが頑張って2投目、やっとブルン体感。連掛けを狙うも群れが小さいのか次のアタリなし。今日は1投、1匹という非常に効率の悪い釣りでした。アタリも小さく、喰い浅く波打ち際でバラシ多数。
 日が昇ってちょっと潮が動いてるな、と思ったときにマグレのように2連が上がってくるが爽快感はなし。気づけば何とか『ツ』抜けはしてましたがしんどい釣りでした。
 
 9:30ごろまでやって3レンチャン素針だったので納竿としました。片づけが終わってから久々にキャスト練習しましたが右に抜ける投擲が多く、課題を抱えたままですね。ローライダーガイドの感触?そんなんわかりません(笑)ただ今日もたくさん投擲しましたが変なちっちゃいチチワみたいになるPE独特の絡み方は無かったです。コレだけでも恩恵なんでしょうかね。




 なんとか晩のおかず分は確保、と言ったところでしょうか。ブルブル体験、面白かったですよ。最盛期のガンガン追い食いしてくるようになったらますます面白くなってくるんでしょうけどね。
« Prev  | HOME |