FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

イサギ求めて三千里・・・

2010.06.06 (Sun)
 久々の更新です。6月に入ってから何かと忙しく、やっとこさ更新。まあ、ネタも無かったので休憩にはちょうど良かったです(爆)本来ならシマノジャパンカップの報告が出来るはずなのですが所用によりキャンセル。ちょうど土曜日に仕事が入ったのでキャンセルしておいてよかった~。

 5日の晩、そろそろかな~、と思い南紀地磯にイサギ求めて。職場の先輩と待ち合わせて一路白浜へ。千畳敷リベンジです。到着するとちょっと北風が吹いていたので南向きの奥まったところで竿出しすることに。今日は生オキアミにボイル少々、アミエビ2キロで夜明けまでやろうちゅう魂胆。満潮が0:00前後だったので到着後、あわてて支度し第一投、ウキがジワっと沈んだような…



 合わせます

 

 ハタンポが釣れました(泣)



 先輩が食べてみたいというのでキープします。その後も緩やかに潮は動いていて赤ジャコやハタンポが釣れますが肝心の本命が…竿出し後1時間頃でしょうか、マキエが効いてきたのかサシエが残るようになりました。コレはチャンスと打ち返し、いい感じで潮に乗せてくとウキがシューンと沈みます。見えなくなったところで思いっきり合わせます。

 

 ガツーンといい手ごたえ、いきなり沖に走ります。お、何や?1.75号竿だったので多少強引に竿を立ててゴリ巻き、波に乗せてズリ上げ様としますが重くてあがらないので仕方なしにタモですくうことに。チラッとオレンジに輝く目が見えたような気がしたのでこいつでしょう。

 


 でか。

 ヒーヒーいいながらタモに収めてやったー!初コロダイです。もちろん速攻〆てクーラーへ。2匹目を狙いますが先ほど釣れた場所は雰囲気がなくちょい沖を深めに探ると立て続けにガツーンといい手応え。こいつは先ほどのより引かないですがやたらとスタミナがあります。しかし抜けそうだったのでタイミングを見計らって抜き上げます。


  ドサ

 


 33センチほどのクチブトちゃん。今日はコレじゃないんだがなあ、と思いながらも嬉しい外道。もちろんキープです。その後は潮が動かなくなってアレだけ釣れてたハタンポも釣れないので新兵器による食事。

 


 アルポットです。今頃の時期なら800ccほどが10分で沸く優れもの。重宝しそうです。特に真冬の磯でラーメンなど堪りませんなあ。

 

 結局、満潮の潮止まりまでにバタバタッと釣り上げた以外は先輩も沈黙、夜明けを向かえ早々に退却。途中、こんなのにも出会いました。

 


 やたらと凶暴です。プライヤーごと噛まれそうになったのでハリスと切ってリリースしました。結局、ハタンポと先輩の獲物、テリエビス、グレを貰ってもらいコチラはコロをいただくことに。本命には出会えませんでしたが馬鹿でかいコロダイと遊んでもらってなかなか良かったですね。欲を言えばもうちょっと何か釣れてくれればよかったのですがまあ、コレぐらいがちょうど良いんでしょうか。


 なかなか昼間に磯に、って言うのが困難なのでこれからは夜釣中心になりそうです。イサギ求めてリベンジしまっす。
スポンサーサイト



 | HOME |