FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

キスの造りでございます

2010.09.29 (Wed)
 そろそろキスのてんぷらも飽きられてきていると感じるこの頃ですので新しい食べ方を模索中です。で、今回は少しサイズも大きかったこともありこんなのにしてみました。

 

 お造りに。わさび醤油ではなく、塩+スダチでいただきます。もちろんわさび醤油でも大丈夫ですが塩スダチのほうが魚の味がダイレクトでGOODです。

 小さいのんはウロコを引かずに頭とワタを取って丸揚げです。他に南蛮漬けとか変り種てんぷら(梅干+シソなど)がありますけどもうちょっと工夫したいですねえ。さて、調べるか・・・
スポンサーサイト

さまよえる子羊・・・

2010.09.28 (Tue)
 あーあ、今回も天候不順のため、磯に行けなかったなあ・・・ま、そのうち行けるやろ。夏休み取得をこれ以上延長することは出来ないのでとにかく休み、キス釣りにでも行ってやろう。

 いつものように子供達を見送ってスタコラと阪和道へ。天候がようわからんかったのでエサは買わずに現地下見して出来そうなら買うことに。途中、高速で結構雨降ってます(´・ω・`)ショボーン・・・

 今日はアカンか、と思ったら和歌山に入ったとたんに太陽が出てきていい感じ♪でも紀ノ川→激濁り、有田川→激濁り、雨の影響を受け難い大引辺りをチョイスしようと思ったけど引潮なんで大引はちょい苦手、結局、湾港で被害の少なそうな浜ノ瀬にしました。まあ、日高川→激濁りでしたけど(泣)

 オーシャンで石ゴカイ500円を購入するも

 「少な!」

 
 Tポートの300円より絶対少ないです。石ゴカイの需要があまり無いんでしょうか、店員に無愛想にホイって感じで渡されます。まあ、元気なのが救いですわ。ピンピンしてるので後は運のみ。

 

 ええ天気です

 南から若干ウネリがあるようで波が高いです。こりゃ、波口は難しそう。オイヤンに聞いても波口は小さいのんしか釣れないそうだ。それを参考にちょい沖気味(って言っても50mほどですけど)のカケアガリを狙います。しばらく反応が無かったので(汗)力糸付近までサビいて来ると激震、ブルンブルン、竿ごと持っていかれます。コレ、来たんちゃうーん?

 

 コレキタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

 サイズは16センチほどですがうれしい3連、この潮止まり前でコレやから動き出したらバコバコちゃうんかー!!そそくさとキープし、同じ場所を通します。



 お通夜・・・チーンΩ\ζ゜)

 あれ、なんでやのん?この前もそうでしたが群れが小さく少し場所が違うとうんともスンとも言いません。波口までサビいてピリピリ

 

 は?

 まあ、キープ(笑)ホントにピンポイントですねえ。この浜はいつもこんな感じなんでしょうか。その後も1投1匹ぐらいのペースで釣れますがガンガンは当たってきませんね。おいやんがやるようなウキ釣りのほうが面白いのかもしれません。潮止まりで場所移動しようかと思いましたが水深もそこそこあるココで終わりまでやりました。
 9:00~12:30で潮もストップ、反応が皆無となりましたので早めの納竿。

 

 またまたオカズは確保できました。そろそろてんぷらも飽きてきたので造りにでもしようかと思います。丸々太って旨そうですからね。

 
 
 大きいのんでも17センチ、釣場で見たときはもうちょっとあるように見えたんですが・・・20センチ越えなかなか難しいですわ。

 
 今日は時間があったので釣り終了後も投げ連してました。向い風参考で初めて7色目の半分ぐらい糸が出ました。嬉しかったですね。まだ手投げ感はあるんで、もう少し右手の押しと左手の引きのタイミング、腰の切り方を練習しないといけません。ビデオ撮って本格的にやってみましょうかね。

 

 向かいの波止までは追い風、とどくんちゃうか?危ないので向い風の中で練習しました。え、竿とリールが白くなってるって?気のせいですよ、ハハハ、気のせい気のせい・・・

 

どこの磯に行ったら・・・

2010.09.27 (Mon)
 いやっほーい、最後の夏休み(遅っ!)を明日に控え、釣り行きの切符も手にして気分はパラダイス~、さーて、どこに行こうかな



 江須崎「だせんな」



 市江「明日は天気が悪いので出ませ~ん」




 はぁ~・・・テンションダウン・・・よりによって2連続で悪天候、漁できず。まあ、寒の時期までまだまだ時間はあるさ。明日は雨を避けてキスでもボチラボチラ釣りに行こうか・・・

またまた和歌山へ・・・

2010.09.26 (Sun)
 今日も降りるインターは海南♪、と釣りかと思いきや、今日は家族サービスです。以前から聞いていた海南のわんぱく公園に行ってきました。貝塚から海南東インターまで割引ありで軽なら500円、そこら辺の公園の駐車場に止めるより安上がりです。

 

 ひろびろしてます。入場料、駐車場料金無料というお財布に優しい公園。無料なので期待しませんでしたが意外と遊具も施設設備も揃っていました。売店やら室内でビデオ鑑賞できる部屋やボールプールなどただで嬉しいですねえ。で、目玉は

 

 渦巻状の建物、コレ全体がアスレチックになっていて渦巻きの最上部までらせん状に上っていけますし、螺旋の内側はロープ網が張っていて自由に遊べるつくりになっています。珍しい建物ですね。

 

 

 小さい子供も遊べる遊具があったり、意外にうれしいストロー付飲み物の自販機(ペットボトルは子供が飲みにくいので・・・)があったりと子供目線で作られています。気候も最近はちょうどよく、天候も良かったので子供らも良い運動になったんじゃないかな、って思います。海南には水族館もあるみたいなんでマリーナを攻めたついでにまた行って見たいと思います。

 

出勤~

2010.09.25 (Sat)
 土曜日でしたが本日はお仕事で出勤~、久々に三ノ宮の町を堪能?しました。随分長い間、行ってなかったのでいろいろと変わっていましたよ。

 会議後の移動でドン引きなのがセンター外前で大声を上げてたオバ半。殺戮毛皮という怪しい看板を持ってファーを着た若い女子に迫って

 毛皮はたくさんの命が殺されているー!

 アホな女が着る物ですー!

 キ○ガイー!

 確かに毛皮はそうでしょうけど、その辺で出回っているのはフェイクなんじゃないでしょうか・・・過激な動物愛護なんでしょうか・・・都会は怖いね。

まあまあでした

2010.09.23 (Thu)
 23日、あの天気予報で和歌山に釣りに。我ながら見上げた根性です。朝出発の段階で雨が降ってたら辞めようと言い聞かせてましたが残念ながら出発時に雨は降っておらず、GO!

 Tポートでエサを仕入れます。いつものゴカイセット”C”石ゴカイ、チロリが入って500円、助かります。Tポートにもマックスにもワタクシと同じように釣りに行く客がいてました。皆さん、好きですねえ。今日は一応、一日釣り行って良し、許可が下りているので普段は行けないポイントに入ることに。みなべの岩代か御坊の浜ノ瀬が候補でしたが岩代は荒れていると予想し煙樹の浜ノ瀬に行くことに。

 浜ノ瀬、到着、オイヤンが暗い中、空を見上げています。漁師のようです。声をかけてみると「風、きつなるけどワンコやったらできるんちゃうか」「真っ黒の雲出てきたらすぐ辞めや」のアドバイスを頂き開始。ココは現在、雨は降っていませんが南の空は雷の稲光でピカピカ

 

 いつもなら暗いうちに準備して見えるようになったら投げ開始しているのですが今日は稲光が気持ち悪いので完全に明けてから開始、幸い夜が明けるころには雷は東のほうに抜けていったようです。オイヤンのアドバイス通り、ワンコの中に投擲、ズルズル引きますがアタリが無い・・・やっと30mぐらいのところで明確なアタリがあったと思ったのですが

 

 ココはコレが多いですねえ・・・しかも特大です。プライヤを持ってないのでエダスを切って放流、キスはどこやねん・・・こんな天気ですが波は穏やかなので波口狙いで斜め引きすると、ここに居ましたねえ。20センチほどの良型2連、次も同じように通しますが大き目の群れはある一定の場所にしか居ないらしくすぐにピンが掛かります。親指サイズなのでハリ飲み以外はすべてリリースして行きます。そこで釣れているのを後ろから見ていた別のオイヤン、寄ってきて声をかけられます。どうやら他人が釣れてればやるというような魂胆らしいです。仕掛けはここいらでよくあるオキアミでのウキ釣り、確かに力糸の範囲で群れているのでコレぐらいのライトタックルのほうが効率がいいのかも。

 

 で、オイヤン、一人ならまだしも仲間を呼んでいるようです。ドラクエのマドハンドを思い出したわ(笑)斜め引きで釣れているのを見ていたので嫌な予感はしましたが案の定、いいポイントを何人かで占領、仕方無しにワンコの外側に移動しますが外は煙樹特有のゴロタ&激カケアガリで引き釣りできるような感じじゃない・・・で、思い切って移動することに。以前から行ってみたかった産湯に。

 

 人っ子一人居ません・‥足元にキスが泳いでいるのが見えたので期待できるかな、と思いましたが神経痛みたいなピリピリしたアタリでエンピツサイズ。

 

 こりゃ、煙樹で頑張ってた方が良かったかな・・・その後もキープできるような魚は釣れずで8時30分、納竿。納竿時にオイヤンの言ってた黒い雲が・・・
 
 

 見るだけで怖いですねえ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

 この雲が出てすぐに阿尾の漁港から渡船がガンガン出ていましたので撤収なんでしょうな。黒い雲が頭上を越えてから、もう嵐でしたよ。風は竜巻のように舞うし雨も本当に横から来てました。幸い、車の中で観察してましたが恐ろしいですね。

 

 煙樹で頑張ったので晩のオカズはキープできました。いつものようにてんぷらになり、ビールが旨い、暑くなくてもいつでもビールは旨いですねえ。秋のキス釣り、まだまだアツいかもしれませんね。型も良くなっているようでしたよ。
 

やっぱ、ダメです・・・

2010.09.22 (Wed)
 一抹の望みを掛けて天気予報を見ましたがやっぱり磯は波があるみたいでここはおとなしくしておくことにしておきます。うーん、天候が良い日に釣りに行きたいものですねえ…

 明日は釣り行きの切符はあるので朝のうちだけキス釣りにでも行きましょうかね・・・雨降るんとちゃうやろか・・・

うーん、悪天候

2010.09.21 (Tue)
 必死のパッチで23日の祝日、釣り行きの切符を手に入れたものの、こんなときに限って雨・・・オマケに海は荒れ模様。ダメじゃないか・・・これじゃあ、キス釣りにもいけないな・・・

 久々にコッパと遊んでもらおうと意気揚々としてましたが(´・ω・`)ショボーンです。

引潮のキス調査

2010.09.20 (Mon)
 本日、朝の間だけ釣り行きの許可を得たので大引にキス調査に。本当なら煙樹のほうまで行きたかったのですが時間が無いので由良に腰をすえて釣ることに。最近、エサ代も安くて朝のうちだけやし、お土産が喜ばれるとあってキス釣りがブームです(笑)

 今日も、サクッと日の出から2時間ほどで30匹ぐらいやっつけてちんたら帰ろうかと思っていましたが、そうは問屋が卸しません。

 第1投目、ムギメシ×3で意気消沈、2投目はエソ、磯ベラの2連・・・は?どうなってるねん。2週間前とガラッと様子が変わっています。波口で釣れてたキスも全く釣れず、今日は遠投、しかもシモリの際に少しだけ居て連掛りしないストレスの溜まる釣り。でも型がいいようなので頑張ってみますが

 

 なんやこれ・・・キタマクラの子かな・・・

 群れという群れが無く、単発でしか釣れてきません。ビビビッときたらエソ、グイグイグイーンときたらムギメシ大とキスのブルブルブルルンは遠い過去・・・

 

 こんなのが20匹でも揃えばいいオカズなんですが・・・秋のキスは難しい・・・

子供連れて祭り見物?

2010.09.20 (Mon)
 今日も祭り見物へ。今日は昨日と違って春木地区(隣の地域)のだんじりを見に行くことに。ココは公設の駐車場やいざとなれば長崎屋のトイレもあり、非常事態には便利です。

 春木の宮入を見たかったので事前に聞いていたポイントへ行くと結構な人だかりでしたが見ることが出来ました。が、春木の宮入は3台ぐらいしか一度に入らないのでちょっと子供達には厳しいですねえ。待ち時間が長くなってきたので散策を兼ねて歩き回りますが地区が小さいので四六時中だんじりに出会って子供にはよかったんでは?と思います。

 午前中だけ見て昼からはみなで昼寝(笑)今年も火入を見ずに終わりましたがそろそろチビたちが引きたいとか言い出すのでイヤでも火入を見なくてはいけませんねえ。今年も旧市の祭りは終わりましたがうちの地区の祭りは10月、もういっぺん見れますね。岸和田は祭り一色ですよ。
 | HOME |  Next »