FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

意外なゲストが

2010.09.12 (Sun)
 今日も朝からだけ釣りに行くお約束を取り付けたのでキス釣りへ。今日は一人かと思いきや意外なゲストに参戦していただきました。

 

 ヨメさん(笑)

 おい、子供は!?って、大丈夫です。おじい、おばあに丸投げ(笑)前日の晩に遅ればせながらヨメの誕生日の食事会の際に久々に釣りに一緒に行くことになりました。思えば、ヨメと釣りに行ったのは5年前ぐらい(子供が生まれる前です)前に同じく投げ釣りですがカレイ狙いで6時間ぐらいで小指の先ほどのハゼが釣れたのみのイタい思い出がありましたのでココは確実に釣れるキス狙いにしました。

 Tポートでエサを仕入れるときに貝塚人工島がアツい情報を聞いていましたが最初なんで岸からちょい投げで釣れる女の浦を目指します。嫁さんのタックルはシーバスロッドにバイオマスター3000番と完全にバチ抜け用シーバスタックルですがちょい投げなんでコレでいいと思います。

 女の浦到着、車を降りるとなんか波の音が違います。早速浜に下りてみますと

 

 あれ、今年の8月頭に来たときにあんなテトラあったっけ?ちょうど浜から100メートル付近に設置されていて普通の投げ釣りタックルは普通に投げると確実に届きます。コレはちょい投げに分があるんでは・・・
 ヨメのタックルを用意しながらエサの付け方とかサビキ方なんかレクチャーします。幸い、ムシエサを触れるようなんで付きっ切りでなくても大丈夫そうです。先に準備できたヨメさんから釣り始めますが「なんかプルプル、来た~」とか早速言ってます。巻く様に言いますと小さいながら女の浦サイズのキスを2連で。今日は爆釣かと思いますよねえ・・・
 
 しばらくするとシーバスロッドが極限まで曲がっています。まさか、そんな大物が・・・抵抗はしませんがゆっくりと巻けるようですのでそのまま刺激せずに巻くようにします。ん?赤い。まさか・・・


 










 







 んな。わけ無いですよね~。パンツでしたー。


 こちらも準備完了で参戦しますがテトラギリギリに攻めて見ますが皆目アタリ無く、本当の波口で魚が集まっているようです。

 

 ただし、エサ取りもひどい状態。

 

 コトヒキでしたっけ?以前はこんなのは釣れなかったんですがやっぱ、流れが変わってしまってるんでしょうか。結局2人で3時間ほど釣りましたがオカズ分をそろえるのがやっとでしたし、型も小さいですね。帰りに水道が在るのがありがたい釣り場ですがちょっとの間は魚が寄り付かないかもしれませんね。近くで釣ってた人も皆目釣れて無かったです。

 

 丸から揚げサイズですが波口で釣れることもありアタリも大きくまあまあ楽しめたかな。コレで釣りに理解を示してくれたら良いんですが道は遠そうです。子供がもう少し大きくなったら変わるんでしょうけどね。
 今日も朝とはいえ、まだまだ暑かったです。もういい加減涼しくなってもらいたいですねえ・・・

  
スポンサーサイト



 | HOME |