FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

やっと来ましたよ~

2010.11.30 (Tue)
 前々から購入して業者の不手際で来なかった電動歯ブラシがやっと届きました。まあ、前の業者が手配できないので返金処理してもらって次に注文したら翌日に到着♪、なんやねん、この対応の違いは・・・

 

 フィリップスのソニッケア、パナソニックのドルツと迷いましたがやはり信頼のブラウンにしました。使用感はというと・・・













 やはり、きもちええ~♪
















 強力すぎるのか、あまり長いこと磨くようになっていないのですが結構つるつるで気持ちよい感が長いこと続きます。いままで強く押し付けてゴシゴシしていたので歯茎との間が磨り減って知覚過敏になるたびに歯医者に通っていたのがなくなりそうで良い感じ~。

 初めて購入した電動歯ブラシ、いいことばっかりなんですけど、今朝、若干の不具合が・・・


 洗濯機の近くに配置しているのですが洗濯機の回路にノイズが入って正常に作動しない~。コンセントを抜けば大丈夫のようなんで充電するときは別の場所でやるか、洗濯機を作動させないようにしないといけません。歯ブラシに要るのか要らんのか、無線機能が付いていますんでコレがノイズの原因かな・・・ま、ええ買い物しましたよ~
スポンサーサイト

ブラッと寄ってみました

2010.11.29 (Mon)
 本日、会議で帰りがいつもより遅くなったので晩御飯を食べて帰宅することに。いつもなら勝負の早いラーメンか吉○屋なんですが気分的にラーメンじゃないのでちょっと贅沢に?天王寺のトンカツ専門店K○Kに行きました。まあ、食べたくて行ったんじゃなくてちょうどそこにあったといいますか・・・

 で、店に入るとガラガラ。まあ、値段がお高めなんでボクも避けたいのですが・・・注文後、13分ほど掛かると宣告され、気が弱いワタクシは変更することも出来ず、待っておりました。その間に出されたキャベツはシナシナ、上のほうは盛られてからだいぶ時間が経っているのかカラカラでした。まあ、付け合わせなんで仕方ないと思っておりましたがメインのトンカツが・・・


 コレ、今揚げたんか?


 って思わすぐらいカスカスになってしまっておりました。熱いのは熱いので何かしらの熱処理はされているのでしょうが肉のジューシーさは無かったですなあ。KY○と言えば我々の子供の頃はめったに口に出来ない(それ程でもないか?)高級トンカツと思っており、たまに買ってきてくれたのを食べるとそれはそれは旨かった思い出がありますが・・・

 まあ、このご時世、外食産業は疲弊しきっております。ワタクシも以前は食べ物屋で仕事しておりましたが社員なぞ絞るだけ絞られて文句の一言も言えないような健康状態に。文句を言おうものなら以前のワタクシの様に「明日から来んでもええで」的な言葉を浴びせられ、他に仕事も無いので仕方なし、という状態が続いているんです。儲かるところは儲かっているのに働く人たちは一向に楽になりませんな。とグチを言ってみたり。

 もうちょっと安くて旨い店、探そう、ってなりますわな。デフレスパイラルです。

まったりと・・・

2010.11.27 (Sat)
 本日、朝からヨメさんが仕事だったので子守。昼からはワタクシが仕事だったので子守をスイッチして仕事をこなして参りまして、今帰宅です。本当なら明日、USJでクリスマスイベントがあるので行く予定だったのですが、子供達がなにやら調子が悪いので今回は見送ることにしました。

 明日、どうしようかな。釣りには行けないのでまた釣具屋周りかな。家の用事をせねばならんのかな・・

さーて、次回の釣りは・・・?

2010.11.26 (Fri)
 よく考えてみれば11月に渡船を3回も使ってしまったのでお小遣い&隠し資産オーバーでした。後4日、どないしてすごそうかな・・・まあ、釣果があったので許していただけるのではないかと・・・

 12月、すでに土日は予定満載で釣りにいける余裕があんまり無いんです。まあ、土日出勤の変わりに平日休みますから(爆)地磯には行こうと思っております。江須崎の橋本船頭にも会いに行きたいので(遭難、忘れられないうちに)オークションの稼ぎを頑張らないとな。


 12月11日の土曜日か、12日の日曜日、行ければ先輩と市江に行けたらなあ、とか話しておりました。この予定だと難しいのですが何とか死守したいと思います。ミラクルが起これば最終、23日、26日あたりで正月のにらみ鯛ならぬ、にらみグレを捕獲しに行きたいと思います。

衝動買い・・・かな?

2010.11.26 (Fri)
 子供が思いのほか早く寝てくれたので(翌日が釣りの時にはなぜかなかなか寝ないのですが)ぶらっと釣具屋へ。前回の釣行で亡くなったウキとハリなどの補充です。ちょうどウキが安売りフェアだったので見に行ってまいりました。


 と!















  



 何を思ったのかマックスでいいものを発見してしまい、何度か手にとってしまったんですが何とか耐えました。ワンピースのチタンタモ枠であります。シマノのファイアブラッド40センチが在庫売り切りの破格でして、危うく買ってしまうところでした。ワンピースのタモ枠はかっこいいんでしょうけどやっぱ嵩張りますので渡船では邪魔かなあ・・・いままでの4つ折りで我慢します。













 と!



















 いいものを発見してしまった・・・

 

 がまかつ、まきーなFINE、赤いシャフトと目があってしまい仕方が無いので購入(←なんでや)こいつはチタンのカップで軽そうですし、カップの先っちょが尖っていないのでボイル単体マキエでも掬えそうです。ちょうど、ボイル用のシャクを探していましたんでコレで代用することにします。ホンマは第一精工のボイルショットを買う予定だったんですが・・・(ちなみにボイルショットは1,600円ぐらい、FINEは・・・自己満足ですよ、自己満足)



 シロモッチのスナイパーボイルも検討しましたが短い設定しかなく断念、ちょっとだけ、がまらー気分♪

しかーし、の続き

2010.11.25 (Thu)
 ずいぶん引っぱった感があるんですけど(爆)前回から出ている大物アクシデント

 

 しかーし!


 の内容です。全国、10人ぐらいの我がブログを楽しみにしてくださっている皆さん、気になって仕方が無いとお思いかと。まあ、身に危険が及ばなかっただけ、笑い話で済んでるんですけどね。





 我々3人は4:30の納竿に合わせ、各自片づけを行っていたわけです。魚を〆たり磯を掃除したり、銘々でワイワイガヤガヤしながら楽しんでいました。

 

 


 まあ、ココまでは普通ですわ。まだ海は荒れていたんで「ちゃんと撤収できるかな~」とか冗談言いながら。で、お迎えの4:30・・・









 あれ?船来ないな・・・





 

 一応、オフィシャルでは橋本渡船は4:30までなんですが、我々は以前から5:00までやっていましたんで、やっぱ、5:00までやらせてくれるんやん。とポジティブシンキングな3人。エサあったら釣って待ってるのにな~、とかその時点では笑いながら話しておりました。で、最終の5:00・・・








 あれ?船来ないな・・・
  








 5:00上がりの酒井渡船の客は回収されて帰っていきます。酒井のお客さんに指差されながら迎えの船を待ちます。おっさん、寝てるんちゃうか?笑いながら待ちます。で、5:15・・・
 








 あれ?船来ないな・・・









 コレはおかしい。渡船屋と船頭さんの携帯に電話しますがぜんぜん電話に出ませーん。どうしようかな、とこの時点でちょい心配に。船頭、重度の糖尿病やから家でひっくり返ってるんちゃうか?と船頭死んでる説まで飛び出しましたがやっぱり迎えの船が来ません・・・
 電話も連発で掛けますが依然、出ませんなあ・・・

 














 もしや、磯に取り残されているんでは!!













 やっと気づいたんかい!この状況はどうしたらええんかな、みんな、こんなことはもちろん初めてでいろいろと相談します。海上保安庁呼ぼうか、いや、待て待て、もうちょっとマシな解決方法があるはず。スイムも考えましたがこんなときに限ってええ下り潮がものすごく早く流れているので串本を掠めて千葉沖まで行ってまうぞ~、とか瀬泊りとか、いろいろと知恵を出し合います。で、出た知恵が

















 酒井渡船を呼ぼう。






 パパさんが運良く同じ江須崎の酒井渡船の電話番号を知っていましたんでそれに電話することにしました。で、繋がり助けに来てくれるそうです。おー、助かった~。もう辺りは結構暗くなっております。で酒井到着、生き返った心地でした。港に着くと橋本の船頭がちょうど来ましたよ~

 おー、すまんすまん



 すまんとちゃうで~、笑い事で済んでるけど。聞けば3時の迎えに行ってから酒飲んで寝ていたようです。(本人は爆睡って言ってました)携帯も車の中に・・・いやー、今日は貴重な体験をしましたね。


 帰りに船頭が「ソビエトは波に強いから少々は大丈夫」みたいな事言っていましたよ。ぜんぜん反省しとらんやん… 
 でもなんか憎めない船頭なんですよね。まあ、助かったからなんでしょうけど。


 海上保安庁、呼ばれんでよかったなあ~





 帰って即効、酒井渡船の電話番号と海上保安庁の電話番号を入れたのは言うまでもありませんね。




 

パラダイス、江須崎・・・しかーし

2010.11.24 (Wed)
 23日の祝日、いつもお世話になっているあやねパパさんhttp://plaza.rakuten.co.jp/ayanepapafishing/)、サク次郎さんhttp://sakujiro.naturum.ne.jp/)と一緒に江須崎でコラボ。2:30にサク次郎さんにうちの家近くに来ていただき車を入れ替えて乗り合わせで江須崎に乗り込むことに。途中、Tポートで激安ボイルとオキアミを購入、ボクは本日、ボイルオンリー、サク次郎さんが生に配合、あやねパパさんがボイルに配合と3者三様。ボイルオンリーは準備も片付けも楽ですねえ。

 行きの阪和道もいつもは睡魔との闘いですが今日は乗り合わせでいろいろとお話させていただいているうちに江須崎到着。早いもんですね。最近江須崎も案外近くに・・・いや、遠いですよ(笑)


 あやねパパさん、船頭と打ち合わせしてソビエトに渡礁できることに。おー江須崎ソビエト、一応、島割の磯なんで期待が高まりますが港に出ると結構波がありますねえ・・・ソビエト、船着けられるやろうか。案の定、江須崎の船着は荒くたいですなあ、ガッツンガッツン当てています。当初、ボクもコレには参りましたがサク次郎さんもカルチャーショックを受けています。磯に上がるとさすがはソビエト、波が高くても案外イケそうです。ボイルをパラッと撒くと、すごい勢いで串本方面に流れます。サラシで上潮だけかと思いきや、ゆらゆらっと沈みながらなんでこりゃ、早い下り潮ですねえ。期待大です。

 

 シオバからの日の出、ええ釣果、期待してまっせ~。パンパン。



 風はあまり気にならない程度だったんですが結構な波でしたんでBウキで表示どおりのガン玉を打ってどんどん流していきます。リールから糸が弾かれていきます。アタリと間違うような力強い流れでコレは貰ったな・・・どんどん流して、流して、流して流して、あれ?なんも起こらんな・・・シオバの足元の根付近まで流しましたが(80mぐらいでしょうか、下巻きが出て行ってましたから)なんも起こらず。2度目も小さなコッパが元気良く掛かっただけ。おっかしいなあ・・・この辺でガツーンと来ないといけないのになあ・・・

 潮が早くて仕掛けが浮いていると判断し、潮受ゴムを外してハリスをちょい短め、ガン玉B+G8+G8+○と段打ちしていい角度で流れるように調整、荒れていろんなところからサラシが出ているのでちょっと沈め気味に流します。流してオナガの20センチぐらいが掛かりますがサイズアップしないです。そうこうしているうちにパパさんは得意の軽い仕掛けでええサイズのオナガ仕留めてはります。さすが、やりますなあ。
 サク次郎さんはというと、バッカンを掛けていたピトンに波を被ってピトン曲がってる・・・怖~、当初はコレがアクシデントやー、ってみんなで言ってましたが後々、恐ろしいことが・・・釣りのほうは結構表が荒れているのでサク次郎さん、苦戦中。いろいろと付けたり外したり。ワタクシは引き出しが無いので付けるのはガン玉のみです(爆)

 弁当船までに仕留めたかったですがコッパだけしか釣れず、弁当でも喰って英気を養います。これからやなー。その頃には少し潮も緩んでいますがゆっくりと下っているのでココで釣らんと釣る時間無いで~、で足元にええ感じでなじんだな~って思っているとウキがすっ飛びます。こ、こ、コレは・・・































 


 ガーンΣr(‘Д‘n)

 締込みに何度も耐えながら走り回られても耐えながらウキが見えてきて下に白い魚体がギラッと見えたときはひっくり返りそうになりましたわ。タモアシストしてもらおうかとも思いましたがババごときでお手を煩わすのもなんなんでタモ入れの練習・・・まあ、今の時期は喰っても大丈夫らしいですので一応、グレが釣れるまでキープして貰います。え、貰います?そうです、今日はライブウェルを持ってきていない・・・スカリを持っていましたが荒れ模様で入れるところが無いのでパパさんのライブウェルへババタレどぼーん。しっかしでっかいな、45センチぐらいあるんちゃうか。コレがグレなら・・・と思っても仕方ないので頑張って釣ります。ババがいるならグレも、と、同じように流します。今度はスゥーっとウキ入れ、コレもかな、と思いましたが今回は真っ黒けのグレ。しかも結構いいサイズ。サラシで何度もタモ入れ失敗してドキドキしましたが35センチぐらいでしょうか。コレもパパさんライブウェルへ。ババタレと入替でババさよなら~。

 その後も潮は下りでいい感じなんですが午後辺りから風が強くなってきて、とても小さいウキでは流せないのでLサイズのウキで00~1号までいろいろと流します。
 
 

 たまにこんなのがキュイーンと糸を鳴らしてくれます。30センチぐらいあるので迷わず(笑)キープ、グレっていろんな色してますよね。真っ黒やったり、真っ青やったり、尾っぽだけ白かったり。なんなんでしょう?まあ、お土産には変わりないので追加を狙って流します。この頃、仕掛けはLウキ1号、ハリスは1.75号1ヒロ半、ガン玉3段打ちで沈ませながら下り潮を流します。ええ感じのヨレで糸がバババっと弾かれます。グイッとアワセも決まりましたが潮筋から動かん・・・コレは期待させましたがじわじわ寄って来たな、と思った矢先に高切れ、ウキ、さよなら~ええ下りに乗ってドンブラコ~

 沖で掛けて道糸切れるなよ~

 ダツかな、ダツと思おう…

 どっしりしたウキがもう無いので借りようとも思いましたがココはひとつ、いろんな引き出し練習のため、持っているウキで対応してみることに。2Bウキで大き目のウキがあったのでそれで代用、2Bガン玉にハリス真ん中にG6一つだけ打って流します。先ほどと同じところを流しますがバラしたあとはあまりよくないんでしょうか、コッパばかり掛かります。ボイルに乗ってエサ取りも沖に出たようなので足元作戦、うまい具合になじんだ瞬間、ウキすっぽ~ん

 
 ぎゅいーん


 気持ちよか~グレ釣りやってて良かった~、って喜んでたら足元に突っ込んできて耐えられなく道糸ごと切れてもた~。ウキ、さよなら~ええ下りに乗ってドンブラコ~

 4:30の迎え間際でウキの引き出しもなくなったので磯の掃除も兼ねて早めに納竿、パパさんのライブウェルに入れてもらったお礼といっちゃ何ですが魚を〆させていただきました。結局、ワタクシは30UP3枚とババタレ45センチ(帰宅されました)、バラシ多数でまだまだですなあ・・・バラした中にはババも居たでしょうがグレも居たはず。惜しいです。やはり足元で掛けると難しいですね。先手を取られると厳しかったです。

 

 1匹、オマケでパパさんがくれていました。ありがとう。



 
 片付けも終わり、串本とか眺めて余裕綽々・・・

























 しかーし!

 

江須崎、ソビエト連邦にて

2010.11.23 (Tue)
 行ってきました、江須崎。風と波で船が出るのか心配でしたが船頭はどこ吹く風、「ソビエトいけるんちゃうん」らしい。お言葉に甘えて

 ソビエト連邦、渡礁!

 


 一日中、風が強く釣り難い状況でしたが朝一は早い下りの潮が流れ雰囲気はバツグン、今日は好釣果が期待できそう♪











 しかーし

















 ありえんアクシデントに巻き込まれることに・・・


















 海上保安庁、呼ばれんで良かったですねえ・・・








 


 なかなか出来ない経験をさせていただきました。今日はさすがに疲れたんで寝ることにします。釣果のほどは後日、アップいたします。

スカっ、としないお天気ですな

2010.11.22 (Mon)
 週の始まりから雨ってなんだか気乗りがしないですねえ。まあ、明日の天気がずれ込んでいると思えば耐えられるかな・・・明日はヨメの快諾を頂いておりますんで目一杯、海で遊んできますよ~

 3ブログコラボですんで気合入ります~Tポートにエサの予約も大量、エサ屋さん、Σ(゚Д゚;エーッ! ビックリしてはりました。

 え、3キロ、○○枚ですか?


 一人分じゃないよ、そんなに持って行ったら手、千切れるわ。でもよく雑誌でプロの方が「オキアミ15キロ、アミエビ○キロ、配合・・・」など書いていますが本当に磯に持ち込んでるんでしょうか・・・3キロ3枚とかでも磯がどないか、なるんじゃないかと心配やのに・・・末永く釣りできる環境のために何をやったらいいのか、できることから始めようかな。

クリスマス調査

2010.11.21 (Sun)
 子供がほしがってるトミカのひらがな練習のおもちゃを調査するためにトイザラスに行ってまいりました。あんまり大きな店舗じゃないですがトミカだけで商品がいっぱいで目が回りそう・・・

 ちょうど、ツリーも今年のあの暑さを乗り越え、変色されていたのでそろそろ買い替えと見に行ってきました。ちょうどいい大きさのツリーがなかなかありませんね。まあ、まだ時間がありますんで探します。上の子のトミカはあったのですが下の子のアンパンマンのおもちゃがこれまた多い・・・コレは探せずです。


 帰りに岸和田のダイキチ(うどん屋)で食事をしましたがてんぷらが脂っこすぎて死にそう・・・今現在でも胃もたれ中です。胃腸薬呑んで寝ます・・・
 | HOME |  Next »