FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

やっぱこれだね~、ロッテのトッポ♪

2011.03.08 (Tue)
 ロッテ(先ほどは間違って明治と…)のトッポは、ポッキー、チョコボールと並んで好物です。まあ、そんなことはどうでもいいのですが最近釣りに行っていない(1週間ぐらい前に行った気が・・・)のでどうもこういうものに手が出てしまいます。

 

 
 写真写りが微妙なんですがシマノのタイドリームNZでございます。1号40-45・・・え、40-45?そうなんです、安モンのクセに




 ズーム付き





 泉南方面の夜釣り、エビ撒き用に短いのがほしかったので手軽に使えそうなのをずっと探しておりました。なんちゃってズームなんで実際に使うことは無いと思うのですが付いてたら伸ばしたり短くしたりしたくなるのが人情です。

 



 4mにしたときの手持ち間の軽さ、ハンパねえ・・・小物釣りに重宝しそうです。コレでテトラの間を攻略できればいいなあ・・・

作ってまーす

2011.03.08 (Tue)
 釣り、行きたい~




 釣り、行きたい~





 釣り、行きたーい~






 行けなーい。どうしましょう、このままでは仕事休んでしまいます(笑)


 



 アーマー、半分だけできましたよーん。

行きてえ~

2011.03.07 (Mon)
 4日の晩は仕事で遅くなったので5日の晩にシラサの小物釣りでも行こうと画策しておりましたが


 晩飯、焼き肉やん~



 ビール抜きには居られないので断念。代わりにやっぱり作成しておきます。

 

 部分塗装の関係で『元気玉』ポーズしております。

 

 普通に飾るにはアーマー無のほうが映えますなあ。そろそろチョバムアーマーの作成に取り掛かろうか。まあ、1,000円でよく出来たもんですなあ。

短時間で…

2011.03.04 (Fri)
 ちょいと時間がありませんでしたので手短に


 


 頭部を取付~、合わせ目を消しましたが上手く消えてるかな~あとは肩アーマーの取付、スミ入れ、塗装、チョバムアーマー…結構がんばらねば。

注文殺到~ 

2011.03.03 (Thu)
 夜な夜な作成しているプラモなんですが子供に見せたら案外、興味があるらしく専用機を作ってほしいそうです。今あるのを渡してもいいのですが(実際にジム君はやられ放題~)壊れにくいものを買って作って与えるとしましょうかね。

 しかし、前回からの作成の続きがありますのでそれから

 


 腕まで装着~。だんだんアレックスらしくなってきた。子供用は何するかな。考えている間が楽しいですねえ~

2月27日市江ナガシマ

2011.03.02 (Wed)
 えー、ヨメ子供がいないことを良いことに2日連続で釣りに。しかも渡船利用でございます。前日、あまり眠れなかったのですが目覚ましできちんと起床、さすが釣りに行く場合のテンションは高いです(笑)

 いつものTポートでエサを混ぜていざ市江へ。今日もええ天気らしいのでお客さん多いかな、って思っていたら案外少ない?一番船で30人ぐらいでした。前日のにサク次郎さんhttp://sakujiro.naturum.ne.jp/)が爆釣したらしいのでコレは負けていられないと(笑)嫌がおうにも気合が入ります。船は下磯から付けます。サク次郎さんが前日に乗ったナガシマ付近、ナガシマってどんなんやろう、と見ようと顔を出したら船頭と目が合ってしまった~。


 ナガシマ、渡礁決定~



 

 前回のった大島と向かい合わせ、大島のポイントがそのままナガシマのポイントらしいのでそこを中心に流していくことに。天気がよく、風も緩やかなので最初はゼロウキで流していましたがどうもなじみが悪い…上の潮と下の潮が喧嘩してサシエが入って行きません…前日の江須崎でも、ココで仕掛けを重くすると仕掛けが沈んでしまいましたのでハリを少し重めの物に変えてポイントのかなり手前からハリからなじませていくことにしました…

 エサ取り?のイワシがマキエに団子になるぐらいにいてうっとおしいですがサシエは幸い取られないのでそのまま流しました。いい感じになじんだところで船頭の言ったポイント(4ヒロぐらい?)で竿まで来るアタリが。ここで30センチぐらいのグレ(σ・∀・)σゲッツ!!

 同じように同じポイントに入れて連続ヒットを狙うと絵に描いたようにきれいにウキがプシューと入りこれもグレ30センチ。おーこりゃ、持ち帰られないぐらい釣れるんちゃうか?昨日のマキエが効いているのかしら…3連続はなりませんでしたがココで潮も変わったようですので磯の調査に。

 

 下のほうも行けそうなんですが先に根がありそれに引っかかりそうだったので船頭の言うとおり大島向きにポイントを絞ります。潮の動きが悪くなってきたので必殺のツインフォース投入、やっぱり大島向き、3,5ヒロぐらいでしょうか、これもきれいにウキが入って34センチぐらいでしょうか、水温が高いのでよう暴れます(笑)


 


 弁当船までに3匹、今日はどれだけ釣れるねん~


 ゆっくり弁当を食べて昼からの部に備えますが朝に寝ていないのが今になって効いてきたのか眠い&体がだるい…釣れてしまったからか集中力が保てん…ココで寝ればいいのでしょうがテンションは上がりっぱなしなんで眠れません(笑)仕方なしにウキを流しますが流しているだけに。ダメです、これでは…

 ヨメ子供が帰ってくるので早めの14:00上がりで納竿としました。結局3枚、まあ、早いうちに勝負がついたので良しとしたいのですが釣れてた、感が否めずシーズン終了の幕引きにはならなさそう。次当たりで気持ちのよい終了を迎えたいものです。

 早めに上がりましたが阪和道の渋滞は10キロ、ひっくり返りそうになりながら家到着は18:00、とにかく眠い~

 


 コマイですが釣りに行けたので(釣れたので)すっきりです。楽しかった~。そろそろシーズンオフの準備しないとな…地磯に行ければいいなあ、と思っているんですがいつになりますやら…

2月26日、江須崎トーフ

2011.03.01 (Tue)
 週末にヨメ、子供がヨメ実家に帰ったので土日はフリー♪で、あやねパパさんと江須崎に行くことを早々に決めておりました。まあ、いつもなら天候が…とかになるのですがこの日は快晴、風もなく絶好の釣り日和~

 大きな車はヨメが乗って行ってしまっているのでパパさんにうちまで迎えに来てもらいました。わざわざありがとうございます。今日はパパパパさんもご一緒なんで3人で一路江須崎へ~

 港に到着、後から後から結構車が来ます。隣の酒井も満員ですねえ。3人なんでどこに乗れるのか、オオジャか良ければシオバ、奇跡起こればイチノシマなーんて思っていましたが、『3人行こか~』で呼ばれたところは




 え?どこ?




 もうちょっと奥のほうと思っていましたんで油断しててどこか見てなかったですが聞けば『トーフ』らしいです。江須崎には珍しく足場は良い磯なんで楽チンなんですが本命っぽい先は波を被っているので船着きで始めさせてもらいました。パパさん&パパパパさんはシオバ向きに。



 


 トーフからの日の出、ええ釣果期待してまっせ~。早速マキエを撒くとさすがは江須崎、カイラ向きに払い出しているようです。波もあってええ感じやなあ~、って3人で言っておりました。









 言っておりました…







 言っておりました…









 何もないまま、時間だけが過ぎます…シオバ向きも雰囲気なし、弁当が恋しいですがこんな日に限って遅いやん~1時間遅れぐらいで弁当船到着、何もないのでとりあえず弁当喰って昼からに備えます。サラシで上のほうだけが滑って下は本当に動いていない、難しいです。沈めてもまっすぐに沈んでいくだけ、浮かせればサラシでウキがすっ飛んで行きます。ゼロウキでサラシの切れ目でいい感じになじんだ~、と流そうと思ったらサラシどかーんで仕掛けくちゃくちゃ…

 どうしようもないのでハリ元30センチに1号丸玉を付けてオカズ確保に。シモリ付近でガッツーンと来たので『お、』と思いましたがサンちゃん、サンちゃんはその後、たくさん釣れました。さすがにノーフィッシュは厳しいので大き目のやつを仕方なしにキープ(泣)


 


 良さそうなんですが喰わんのね~。そのうち、サラシがマシになったので必殺のツインフォース沈め投入、沈み方をチェックするのに足元に入れておいてマキエ勺を探してたら



 あれ、ウキないやん




 アタリでした(笑)




 


 30センチギリギリぐらいでしょうか、値打ちある魚です。実はこの時、パパさんは居眠り~、眠っている間にもう1匹とコスい考えで打ち返しますか潮が変わったのかこれ1匹。

 
 

 いやー、疲れた~、こんなに潮の動かん江須崎も珍しいです。でも釣れるところでは釣れていたので腕と場所ですねえ。帰りもパパさんに運転してもらってかなり楽チンでした。パパさん&パパパパさん、道中、やかましかったと思いますがこちらはいろいろお話が聞けて楽しかったです。また乗せていってくださいね~



 


 江須崎のグレは口がちょんがっています(泣)


 明日もフリー、渡船なんで早く寝よう~♪
« Prev  | HOME |