FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

2月26日、江須崎トーフ

2011.03.01 (Tue)
 週末にヨメ、子供がヨメ実家に帰ったので土日はフリー♪で、あやねパパさんと江須崎に行くことを早々に決めておりました。まあ、いつもなら天候が…とかになるのですがこの日は快晴、風もなく絶好の釣り日和~

 大きな車はヨメが乗って行ってしまっているのでパパさんにうちまで迎えに来てもらいました。わざわざありがとうございます。今日はパパパパさんもご一緒なんで3人で一路江須崎へ~

 港に到着、後から後から結構車が来ます。隣の酒井も満員ですねえ。3人なんでどこに乗れるのか、オオジャか良ければシオバ、奇跡起こればイチノシマなーんて思っていましたが、『3人行こか~』で呼ばれたところは




 え?どこ?




 もうちょっと奥のほうと思っていましたんで油断しててどこか見てなかったですが聞けば『トーフ』らしいです。江須崎には珍しく足場は良い磯なんで楽チンなんですが本命っぽい先は波を被っているので船着きで始めさせてもらいました。パパさん&パパパパさんはシオバ向きに。



 


 トーフからの日の出、ええ釣果期待してまっせ~。早速マキエを撒くとさすがは江須崎、カイラ向きに払い出しているようです。波もあってええ感じやなあ~、って3人で言っておりました。









 言っておりました…







 言っておりました…









 何もないまま、時間だけが過ぎます…シオバ向きも雰囲気なし、弁当が恋しいですがこんな日に限って遅いやん~1時間遅れぐらいで弁当船到着、何もないのでとりあえず弁当喰って昼からに備えます。サラシで上のほうだけが滑って下は本当に動いていない、難しいです。沈めてもまっすぐに沈んでいくだけ、浮かせればサラシでウキがすっ飛んで行きます。ゼロウキでサラシの切れ目でいい感じになじんだ~、と流そうと思ったらサラシどかーんで仕掛けくちゃくちゃ…

 どうしようもないのでハリ元30センチに1号丸玉を付けてオカズ確保に。シモリ付近でガッツーンと来たので『お、』と思いましたがサンちゃん、サンちゃんはその後、たくさん釣れました。さすがにノーフィッシュは厳しいので大き目のやつを仕方なしにキープ(泣)


 


 良さそうなんですが喰わんのね~。そのうち、サラシがマシになったので必殺のツインフォース沈め投入、沈み方をチェックするのに足元に入れておいてマキエ勺を探してたら



 あれ、ウキないやん




 アタリでした(笑)




 


 30センチギリギリぐらいでしょうか、値打ちある魚です。実はこの時、パパさんは居眠り~、眠っている間にもう1匹とコスい考えで打ち返しますか潮が変わったのかこれ1匹。

 
 

 いやー、疲れた~、こんなに潮の動かん江須崎も珍しいです。でも釣れるところでは釣れていたので腕と場所ですねえ。帰りもパパさんに運転してもらってかなり楽チンでした。パパさん&パパパパさん、道中、やかましかったと思いますがこちらはいろいろお話が聞けて楽しかったです。また乗せていってくださいね~



 


 江須崎のグレは口がちょんがっています(泣)


 明日もフリー、渡船なんで早く寝よう~♪
スポンサーサイト



 | HOME |