FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

色塗り屋?

2011.04.17 (Sun)
 よくよく考えたら仕事が忙しかったせいもあって4月に入ってからまともにお休みしてませぬ~。どうりで疲労が溜まって溜まって仕方なしです。お金は溜まらんのにねえ~

 今週、ようやく休みが取れそうなので代休を取って釣りに行きたいのですがダブルアクシデント




 天候が~




 まあ、コレはお約束ですが子供がタイミングよく













 水疱瘡~


 結構、タイミング当ててきますなあ~。幸い、予防接種してたので被害は最小限みたい。ただし保育所は登園不可。









 しかーし



 協力助っ人がお泊りで子供の面倒を見てくれるらしく釣りにも行けそうですがいつもの困難(雨風が・・・)を乗り越えられるかどうか・・・












 ま、日ごろの行いがいいからいけるやろ。




 

 

 まあ気楽に行きます(笑)フルバーニアンもとりあえず素組です。古いキットなので塗装箇所は多め

 

 

 寝かされたり、バラされたりで


 

 

 墨入れも完了、凛々しくなりましたよ~。コレが完成すればお次はやっぱコレでしょう


 

 GP02サイサリスでございます。ガンダムでありながら核兵器を搭載したあたり、ストーリー上でも悪役に回る機体です。ガンダムのコンセプトからかなり外れているように思うのは気のせい?

 

 

 

 とりあえず足だけですが馬鹿でかいです。ガンダムっぽくないですねえ。

色塗り屋

2011.04.13 (Wed)
 アレックスとケンプファーの激戦場面を再現できたところでお次の作成は

 

 GP01フルバーニアン


 でございます。GP計画といえばアニメでは放映されていませんが0083スターダストメモリに出てくる機体です。GP01フルバーニアンvsGP02サイサリス、GP03デンドロビウムvsノイエジールなどの名闘がたくさんある隠れた名作ともいえる作品ではないでしょうか。GP03も実はガンプラとして販売されてはいるのですが1/144スケールで全長1.35mという馬鹿でかい設定でお値段も2万円UPですので今回はあきらめ、GP01のほうから作成していきます。

 

 

 

 足首以下はさすがに初代ガンダムを思わせるフォルムです。しかし足のアーマーなどはやはり独特。バーニアもいたるところに設置されていますね。

 


 腰のアーマーなどは結構パーツも多くて凝った造りになっていますがちょっと古いキットのようですので塗装箇所は多そうです。

 

 

行きたい病

2011.04.12 (Tue)
 3月末から4月に入って休みという休みが無く土日も出ずっぱりなんで釣りに行く暇なんてありませんでした。まあ、そんな状態が月末まで続くのですが・・・

 4月の後半に入ると平日は若干余裕ありの日が出てくるので代休を利用して釣りに行きたいんですが何が釣れるんでしょうかねえ・・・チヌは狙って釣ったことないし、イカはやったことないし、とりあえずなんか釣れそうな衣奈か市江にでも行くかなあ。

 アイが釣れてるみたいなんでええ型のを干物にしてアテにでもしますかね。

組立完了記?

2011.04.11 (Mon)
 


 胴体ができて~

 

 

 付属武器が豊富です。

 


 

 

 最近は部分塗装にまで手を広げています。

組立完了記?

2011.04.10 (Sun)
 実は子供にねだられたもの以外に組み立てておりまして

 

 以前に作成したアレックスのライバルでありますジオン軍強襲機ケンプファーでございます。テレビでは放送していない地味なシリーズではありますがアレックスといい、ケンプファーといい、案外かっこいい機体が揃っているのも0080ポケットの中の戦争の特徴かもしれません。

 

 

 

 腰のアーマーが無いせいで稼動は非常にスムーズです。

 


 きっちりポーズが取れますね。最近のガンプラはすごいです。

物欲炸裂

2011.04.07 (Thu)
 さすがに磯釣りもシーズン終了感が漂っています。キスの投げ釣りまで繋ぎの釣りがほしいところですがなかなか行けません。身も忙しいし家事も忙しいし…

 ヤエンでのイカがアツいらしいですがアジの入ったバケツを運ぶと思うと軟弱なワタクシには手が出なさそう。


 ま、どういったところで何かしら釣りにはいくんでしょうけど釣りに行けない夜長はやっぱり物欲が。

 


 マクロレンズです。90mmF2.8 物撮りに最適~

 

子ども用

2011.04.05 (Tue)
 子供にねだられて作成したのは


 


 シャア専用ズゴック


 


 元祖、弱キャラ、ジム


 


 

 どちらもよく出来ていて3ケタの買いものとは思えん~


 

 劇中ではジムが一方的にやられるんですが仲良く並んで鎮座
しております。

久々のお昼間アップです(笑)

2011.04.05 (Tue)
 4月はうちの職場はとっても忙しいのでお昼も超多忙~。資料作って出来たらハイ、出動って感じで腰を据えて仕事ができません~。今日は比較的時間があるのでネタもないですが生きている証拠をお見舞いしようかと(笑)

 3月末から4月上旬にかけて非常に忙しく布団に入ったら即睡眠、また未曾有の大災害もありましたのでアップできない口実はそろっていたわけで…
 この間、子供にねだられたプラモを2個作り上げ、遊ばしている間に買っておいたのんを作成しておりました。

 写真がないですが(爆)徐々にアップしていこうと思います。

使用感

2011.04.01 (Fri)
 前回の釣行は、地震のほんのちょっと前にアップしたがま○つのG-tuneのお披露目を兼ねた釣行でココはボ○ズはいけないと気合が入っておりました。まあ、コッパグレを死ぬほど釣ったのですが30UPギリギリですが釣れてボウズ竿ではなくなったことを祈っておきたいです。

 


 1号5.0Mですので軽い軽い・・・で、使用感なんですがいままでダイコーのロイヤルサリュートを使ってきたせいもあって劇的にええな、心酔するような感じじゃないですがええグレ釣れたらやり取りが面白いやろうな、と思わせる何かはあります。初めてのがまかつ竿でしたのでイメージがどうしても先行してしまって「ダワンダワンなんじゃなかろうか」とか「穂先が折れやすいのでは」という懸念もありましたがそうでもないようです。

 ダイコーの竿がぐりぐり巻ける竿とするならG-tuneは締め上げて魚を浮かせる竿、といったところでしょうか。1号でもまだまだ余裕さえ感じさせるものでした。持っていて使用することで圧倒的な優越感には浸れますのでいいですよ~。10年後に磯釣りをやっているならかなりの部分でがまかつに変わっていそうなそうな感じも若干あります。

 40UPぐらい掛かってくれたら本当に竿の良さが出ると思うのではよ掛かって(笑)
« Prev  | HOME |