FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

針についての考察

2011.10.12 (Wed)
 なにやら堅苦しい題目ですが内容は案外、お気楽なんでまあ、見たってください。


 先日の市江でババチンに仕掛けを飛ばされまくった話は書いたと思うのですがそれ以上に針呑まれ&ハリス切れ(まあ、呑まれることが原因です)もあり、新品のハリを2パック以上、喰われてしまいました(笑)

 まあ、フグに喰われるよりは屈辱的ではないのですがなんせ、ハリも冷静に考えると案外、高い買い物なんで考え物ですね。


 ちょうど、在庫してたハリがすべて喰われてしまったのでいつも使っているハリから編成を変えて新しいのを使ってみようと思うわけです。

 


 今までの寒グレでのメインのハリです。短軸タイプと細軸タイプ、それに大体ローテーションでいろいろと使ってるわけです。ちょっと重めのハリ(層グレ)辺りを入れてる事が多いですかね。


 


 で、呑まれること前提でチョイスしてるのがコチラ。メインのボイルグレがなくなってしまったのですがコレは軽くて使いやすいので変えないつもりです。あわせ尾長も針先が若干ネムリ気味で気持ちの上で呑まれにくい、って思えるだけでアドバンテージですんでよく使っていますね。


 まあ、ハリの選択は本当に人それぞれで渡船で出会った人に聞いても本を見てもバラバラ、自分の釣りのスタイルに合わせていろんなチョイスで楽しくやれればいいかなって思いますけどね。

 ワタクシの友人は「伊勢尼だけで十分じゃーい」って方もおられますので本当にさまざまです。




 以上、ハリのお話?でした。
スポンサーサイト



 | HOME |