FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

簡潔に…

2012.05.04 (Fri)
 3日、GW後半初日と言うのに家族サービスそっちのけで釣りに行ってしまいました。お相手はあやねパパさん、2人揃ってしまうと碌な案が出ませんね~。


 今回も事前に打ち合わせで江須崎に行く予定でしたが天気が悪いらしく湾内限定のため、ストップフィッシングも予想されますのでうえひら渡船(南部堺)に行ってまいりました。



 今回はワタクシ、車が諸事情でつかえないため、わざわざ迎えに来ていただきました。いつもありがとうございます。途中、Tポートでエサをマゼマゼして高速に乗るとあっという間に渡船場に到着。船頭さんに挨拶して本日のお磯は



 ヤナギ(多分?)決定~



 事前に船頭さんから「足元濡れるけどいくか~」って聞かれていましたので前回ぐらいなら大丈夫とタカを括っていた節がありますが


 



 満潮後、1時間~2時間でこの状態、磯無いやん…




 



 船着きにチョッポリがあり、波が来ないときだけ水没していません。(波が来れば普通に脛ぐらい浸かります。)最初はそこから2人で始めます。

 流れちゅうほどのモンはありませんが微妙に湾内へ流れている潮があり、サラシとぶつかるところで潮がよれており、そこで喰ってくる感じです。開始早々、ワタクシが尾長コッパを釣りました。船頭さん曰く、コッパが釣れるときはチヌはよう喰わんと。

 前のソトミノとは雰囲気もガラリと違いますのでココはグレ狙い、頑張っておりましたら本日はパパさんが先制、「竿叩くわ~、サンコや~」って言っていましたら40UPのグレを釣られてしまいます。持っていますね~

 


 その頃、徐々に潮が引いてきて全貌が見え始めます。パパさんは先制の余裕で場所移動、ワタクシ、どうしても先に釣られるとその場所で意地になってしまいますね~、他が良さそうには見えない(笑)やっぱりいいところで釣らなあきませんね、そうこうしてるうちにパパさん、35センチほどのを釣って帰ってきました。


 



 先端のほうで釣ったみたいです。どう考えても先端のほうが良さそうなのにワタクシは船着きで頑張っています。何でか良くわかりませんが(笑)それにしてもエライ風景が変わりますね。堺磯の特徴でしょうか。ワタクシも何とかポツポツ尾長のコッパでマシなのを入替え3匹キープ、その後、イガミ35センチほどのを釣りましたので何とかオカズは確保。

 潮が満ちてきて昼過ぎぐらいまでと言われておりましたので磯代わりで前回乗ったソトミノの反対側(と多分思う)に移動、磯代わりさせてくれたので濡れない磯と思っておりましたら



 



 普通に水没~



 皆さん、平然と釣ってると言うことはコレぐらいはデフォルトなんでしょうか、いやー、なかなかの経験です。膝までの波に耐えながらの釣りはなかなか堪える(笑)変わった先では上潮がきついのか仕掛けが入っていかず、結局なんにも無しで終了~、パパさんと「次回来るときはウェーダー必須やな」とか話しながら帰ってまいりました。

 今回もめいっぱい釣りさせてもらって楽しかった~、うえひら渡船、ありがとう。そして眠い中、運転してもらってパパさんありがとう~、次回は江須崎でリベンジするぜ。


 
スポンサーサイト



 | HOME |