FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

ハタ崎へ

2012.12.20 (Thu)
 19日、仕事攻撃の合間を縫って休んで釣りに。この日はデジカメを忘れてしまって写真はありません。悪しからず。

 寒くなる予報だったので先日購入した「アレ」と去年仕入れた防寒着の機能性能の確認をするために着込んで出撃、船は夜明け前後に出発、一時の好調から少し落ち込んでいますので15人ぐらいを乗せて出航。ガケジマで一度、呼ばれかけましてちょっと”ピン”と来たモノもあったのですがココはスルー、せっかく来たのでクルージングを楽しみます。



 船で呼ばれて、ハタザキ、アナノウミナカシマ、第3四ツ島のどこがええか聞かれますが第3は水温が急上昇しているのでアテ潮と判断、アナノウミは…カモメですのでパス、ハタザキに乗り込むことにしました。というわけで




 ハタザキに渡礁決定~



 第3はアテ潮ってのもあったのですがこの日は10:00が満潮、朝一の時点で波もあったのでバッサバッサ波を被っています。我慢できればアテ潮でもお土産は確保できそうでしたがおNEWの防寒着でしたのでできれば汚したくない…、アナノウミナカシマに至っては先日は好調だったらしいのですが過去3回乗ってどうもいい思いをしたことがなく、どこを狙えばエエのかもさっぱりつかみどころがないので選択肢としてハタ崎が残った形になりました。


 で、実際の釣りはというと・・・




 エサ取り、いっぱいですが…





 え、こんな時期に?どこに投げても全くエサが残らず近投、遠投、サラシの中、際、どこもダメ。生は即死でボイルでもちょびっと残ることがあるぐらい。エサ取りの種類さえ見えず苦労しました。シラコダイが多くいたのでそれとキタマクラ辺りでしょうか、中にはコッパも交じってるような感じもありますがウキにアタリが出ん~それもそのはず、弁当船で水温聞いたら


 20.1℃まで急上昇~



 2度ほど上がっていい感じなのか、と思いきやグレは姿を見せず、というか潮が全然効いていない、どこに投げても上潮が滑ってる感じ、沈めればエサ取りにやられているし難しい~

 ちょっとエサが残る時間帯でなんとか30センチぐらいのアイゴを2枚土産に撃沈~、途中、バリバリに仕掛けを張って沈ませてええアタリをもらいましたがチモト切れ。たぶん、ババかデカいサンコでしょう。




 ハタ崎のワレでやってたので強風向かい風に気持ちが折れて1:30の船で帰ってまいりました。潮が動けば昨日ぐらいの風やったらできるのですがさすがに厳しいですわ~、磯の掃除を念入りにやって、魚も散髪、ハラも綺麗サッパリ、昨日の弁当ガラからエサのパックまでゴミ袋一つ、いっぱいになるぐらいゴミ拾いして帰ってきました。


 デジカメあっても魚がなければなあ~、写真なしです(笑)アイゴは塩焼きと造りに挑戦しましたがちゃんと処理すればおいしいですね。処理に非常に気を遣う魚ですが(笑)これからは持って帰るようにしましょうかね~ 次回釣行は23日か24日を予定、天気は悪そうですがうーん、どこに行きましょうか。
スポンサーサイト



 | HOME |