FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

ハタザキへ②

2012.12.23 (Sun)
 23日、子どもらの『どこか連れてけ』ビームを避けるように釣りに行ってまいりました。本日はいつもご一緒させていただいておりますあやねパパさん(http://plaza.rakuten.co.jp/ayanepapafishing/)と先日ご一緒したzakiさん(http://plaza.rakuten.co.jp/zakinosyumi/)とzakiさんの釣り友のOさん(タロキュアさん、で良いのでしょうか~)Nさんと総勢5名の大所帯。


 以前から江須崎を所望されておりましたがNさんがまだ数回しか船に乗った事が無いとのことでカルチャーショックで磯を辞められても困りますので(笑)安全安心の市江を戦場に選びました。

 朝、あやねパパさんに迎えに来ていただきTポートで5人集合、めいめい餌を練って一路、市江へ。車中で釣り話をしていましたらあっという間に(ワタクシが運転していませんが)港に到着。今日は他の渡船が出ない情報が出回っているのか吉丸渡船、大繁盛。6:30過ぎに40人ほど乗せて出航、実は5人なんて人数で来た事が無いのでどこに乗れるのか不安でした。市江の磯は大きいのもあるにはあるのですがポイントは限られていて2人~3人の磯が多く、大勢乗れる磯は裏表が使える磯に限られます。朝一で若にそれとなく頼んでおいたのですが磯決めは船頭主導ですので文句は言えません。


 オオハかな、と思っていましたがオオハはクリア、四ツ島のダンナバ?いやいや、コレもクリア、ハシカケ+ダンナバかなと思いましたが結局は


 ハタザキ渡礁決定~




 ハタザキって5人やれるところあるんや~。ただし前回、ボを喰らっている因縁の磯ですので気合が入ります。朝一、足は洗いますがエエところを譲っていただき流しますとエエ潮きてるで~、

 
 


 沖に払い出す力強い潮が効いています。この潮やったら今日はナンボほど釣れるねん~、って思ってる矢先にパパさん、先制。ワタクシも同じようなタイミングで1枚目GET!!スカリ、満タンになるんじゃないか心配しましたが釣れた直後、潮が弱弱しく→最弱に…




 


 風裏組も竿曲げております。何が釣れたんでしょうか・・・



 



 風波はあるんですがどうも潮が効いてなく、サラシに載せてここぞと言うところで沈ます作戦で闘いますがいかんせん、流れない・・・そのうちに風も出てきて5Bウキにチェーンジ、少しでも潮の効いてるところを探ります。パパさんとワタクシはワレ(北向き)で頑張っていましたのでまともに向い風、以前ならへこたれていましたが何とかこの風なら釣りになります。我慢して我慢して2枚目GET!!弁当までに数が揃うと気持ちの上で楽ですね~


 昼からは風はどんどん酷くなり、2人ともめげそうですが今日は魚からのシグナルがある程度あったので心折れず頑張れました。途中、どうしようもないアタリにやられてしまいましたがババかサンコと思っておきます。結局、ワタクシは3枚、パパさんは3時からの40UP含む怒涛の連チャンで5枚、やっぱ、諦めたらアカンですなあ。



 


 大きいので36センチ、小さいので33センチでした。上の36センチは非常に肥えていて釣れたときはもうちょっと大きく見えたのですが…



 4時の船で帰ってまいりまして5人とも爆風でお疲れだったと思います。冬の釣りですので風攻略は一つ、キーですかね~。難しいですが明らかに釣果が出ます。場所の選択肢も広がりますしね~。5人とも釣り好きなのはよく分かりましたから(笑)また機会があればご一緒しましょう~



 


 このグレ、寸詰まり過ぎて牛グレかと思いましたがクチブトでございました。そろそろ脂肪を蓄えていそうなんで旨いかも。
スポンサーサイト



 | HOME |