FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

年内最終釣行 串本カセ

2013.12.30 (Mon)
 ども、本日も出勤のtooruです。29日(日)年内最終釣行に行ってまいりました。いつもは磯で締めくくりなんですが今年は覚えたてのカセ釣りフィニッシュ、でございます。過去2度、前回は起死回生で逆転劇でしたが8月に来た時にはイサギやらなんやら釣れて楽しかったですが…


 朝2:30ごろ、あやねパパさん、zakiさん、Nさんに迎えに来ていただき本日は4人で一台、荷物パンパンで出動、途中Tポートに立ち寄りエサ補給して一路、串本へ。







 今回は2人ずつ2船のカセに分かれて乗船、zakiさんとワタクシが乗ったのは普通の漁船?カセが足らなかったのでしょうか…






 IMGP1240.jpg







 取りあえずこんな感じ。エサをパラっと撒きますと、ん?沈んで行かないな…いつもより沈下速度が遅いのか、こんなもんなんかわからないままセッティング、まあセッティングと言ってもガイドに糸通して針を結ぶだけですが…エサを指して放り込むと潮動いている感じですがなじむのが遅くないか?いや、引っ張っていく感じなんで良いはず、と思いながらどんどん糸を送り出しますがどうもノー感じ。潮が速いのか飛んでるのかサシエが入ってる感じがしない。お天気はいいのですが…







 IMGP1242.jpg











 漁船なんで操舵室が風よけになって非常に釣りやすいです。もともと風を背にして釣りができるカセですのでこれはありがたいです。が、ありがたいだけで何もなく…











 IMGP1241.jpg












 早くも弁当が待ち遠しい。今季は磯にしろ朝一に釣れるのが少ないような。弁当待ち遠しい釣りが続きますな。弁当前に一度だけいきなり竿が舞い込みましたが合わせをくれた瞬間、チモト切れ。たぶん大型尾長グレでしょう(笑)。















 過去2度、カセではいい思いをしましたがやはりマグレだったのか。今回は4人で8本フカセ出しましたが全員撃沈、原因はわからないです。磯では何としてでもといろいろ仕掛けを変えますがカセは引き出しがなくて(っていうか工夫の余地がない?)どうしてもまったりしてしまいますね。オモリ付けたりするとまた回廊にはまり込む気がしてできるだけ完全フカセで攻略したいのですが…こりゃ、天秤仕掛けも視野に入れないといけないかな。










 IMGP1244.jpg









 年末年始はお土産付き、この真鯛は正直ありがたかったです。これにて2013年の釣行は終了、完全試合で次年度の気合も入るちゅうもんです。正月のマックスセールでリクライニングチェアは買わないといけないな、と(笑)
スポンサーサイト

尾長グレ 実食編

2013.12.18 (Wed)
 先日釣れた尾長グレ(偽)






 1024_IMGP1236.jpg





 あ、そうそうこれこれ。前回食した時もすき焼きにしましたが初めてだったことあり、相手が魚と言うことで手加減してやや薄めのすき焼き味にしたところ、若干、クセが気になったので今回は市販のすき焼きタレで味付け、食してみました。






 写真 2









 50センチ超えると身の量が半端ないです(笑)事前に船頭さんからネギと焼き豆腐は必須と聞いてたのでたっぷり入れて煮込みます。









 写真 3







 魚なので煮過ぎるとと思いますが、身がしっかりしているので味が濃く入らないので結構煮込んで大丈夫。で、実食すると
















 おー、旨いやん~










 子供もババタレと言う名前でゲラゲラ笑いながら喰っています。煮ると旨みが強い感じで造りなどはちょっと厳しいのかも。4人+子ども2人で食べましたが身は余りました~











 写真 1







  

 煮物も上々、今度から土産があっても持って帰るかも。ただ、個体差があるようなので見極めが肝心かと(笑)























 

行ってきました市江・後編

2013.12.16 (Mon)
 ども、tooruです。前回のアップでハタザキ撃沈で一念発起、ヌメリに変わったところまでお知らせいたしました。午後の満潮までにヌメリで一発~、と目論んでいましたが肝心のヌメリ上は爆風で無理っぽい…途中、頑張ってやっていましたがやはり、上の方がエサを取るしコッパだと思うけどアタリもあるので有望なのですが










 風が・・・













 竿を操るのも一苦労なので心居れました、ポキッ。




 1024_IMGP1234.jpg







 そんなわけで下なのですが下は下で回り込んでくる風がひどい…ウキの回収がマトリックス~








 1024_IMGP1238.jpg











 何もないまま満潮前、正午は回ってたと思いますがちょっと潮が変わったか?いい感じに仕掛けがなじむようになってこの流しもエエところでジワッとシモったな~、と思った矢先にウキがスウゥ~と入ります。こ、こ、これは














 ( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━















 糸ふけとって合わせをくれてやると竿が止まる~、でかいで~、がしかしこの底を這いずるような感じは…

















 ババチンやん~(泣)














 途中反転したのでギラッと見えましたが最初に底をきれない感じとあっちこっちに行ったりする感じはやはりイズスミ…何もないので1.5号にしていましたが何かに触れてプチ、アウト。久々のアタリだったので魚の顔は見たかったな~  ここは勝負でハリス2.0号を巻きなおして太くした分、ちょっと重めの針にチェーンジ、同じように流していきますと同じような場所でウキがシューっと入ります。ココは正念場、さっき擦れた場所から違うところに誘導、これもなかなかデカいですがじわじわ寄ってきます。途中激しく抵抗を見せてプカーっと浮いてきてサク次郎さんに掬ってもらって





















 1024_IMGP1236.jpg







 でっかい尾長グレ(偽)~










 いやー、アタリからグレだと思ってたのですが途中で変身した模様。50UPしておりました…。これがいるならグレもきっといるはず、気を取り直してハリスを巻き替えてチャレーンジ。


 同じような感じで同じような場所でジワリとウキがなじむ…








 スウゥ~といい感じ~♪








 しかし上がってきたら馬場に変身、の繰り返し(泣)






 結局、ジャイアント馬場祭りで2013年の磯釣り終了~






 1024_IMGP1237.jpg







 いやー、2枚ともよく肥えてて旨そう(泣)サク次郎さんがババチンに興味津々だったので一枚おすそ分け、小さいほうがワタを取った時に脂が乗ってる感じでしたがお味はどうだったのでしょうか…










 久々に最終までやったので帰りの車では運転してもらってる横でかなり轟沈な感じでした(汗)サク次郎さん、ぜひとも今度はグレの釣れる磯でリベンジ必須ですよん。お待ちしております~














行ってきました市江・前篇

2013.12.14 (Sat)
 14日、爆風の予報の中、サク次郎さんと一緒にHG市江に行ってまいりました。サク次郎さんまでうちに迎えに来ていただきTポートで買い物と定番のコースで市江着は5:30、一眠りして出船です。


















 が!!

















 お客さんの数が先々週と比べて少ないくない?釣れていないのかな…












 そんな不安を胸に抱きながら出発、波がありますがうねりではないので釣りはできそう。入口大島からと安全第一で磯付け、わたくしたちは呼ばれるまで船尾で待機、今日はなぜか下に行きたい気分~、との期待を裏切ってくれまして
























 ハタザキ渡礁決定~






















 ここらのお父ちゃんの磯チョイスがイマイチわからないのですが朝一はどうもハタザキに他のお客さんと集まって乗っておいて、っていう意味らしい。昼から荒れる予報なのですが行けるようなら弁当船で随時交代って感じでした。さっそくマキエを打ちますがエサ取りは皆無、これは前回の○ボがよぎる…






 1024_IMGP1232.jpg








 奥まったところでサク次郎さんはイカのヤエン釣りしています。たくさん釣れたら貰おうと思ってたのですが不発だったようです。一方、本命のフカセ釣りは、と言うと














 これまた不発~










 どうも沖の瀬からくるサラシ&北風がきつく、上潮が滑りまくっててうまいこと仕掛けが入りません。どうもノー感じなのでエサを食べます。






 1024_IMGP1233.jpg








 ハタザキのワレのほうに行けば何らかの反応はありそうですが他の方が入ってるのと朝からすでに結構な風で戦意を削がれます。弁当船まで本当に何もなくあまりの何もなさに普段は磯を変わらないのですがここで決断、朝一に言ってた磯へ変更























 ヌメリに移動~


















 先々週にこのエリアに来たような気もしましたが無いことになっているので今季初ヌメリ、マキエを巻けばポツリポツリですがエサ取りも出ているのでまだましかな…






 ヌメリに変わってどうなったのか、今日は眠すぎますので明日にアップいたします。すみません。寝ます~

苦戦

2013.12.06 (Fri)
 実は数日前にパソコンを新調。前のが新婚時に買ったもので色々と交換しながらだましだまし使ってきましたが一眼レフのデータを見るのが苦しくなってきまして思い切って買い換えることにしました。

 ハイスペックのが欲しいところでしたが比較的お安いのんを短いスパンで買い換えたほうがいいのかも、と思い始めて今回は結構廉価版で我慢しました。ただし、OSはwin8.1です。この8.1が曲者で使いにくい~、慣れればどうってことないのでしょうが…




 やっぱ、使い慣れた7の方が良かったかな…

13?

2013.12.03 (Tue)
1日の日曜日、子ども2人とワタクシでクラルテの人形劇を見に行ってまいりました。岸和田保育連の行事なのですが役員の皆様(うちもですが)お疲れ様でした。大掛かりな人形劇ではなく2人劇でしたが子どもたちの人形を見つめる目は素晴らしいものがありました。お父さんはと言うと前日の疲れが抜けずに後ろで寝ておりました(笑)


 写真 1
写真 2




 劇後にワークショップで画用紙のブタを作ったのですがそれに名前を付けるという段になって子ども1号が







 写真 3







 ゴ・・・・ル・・・・ゴ…?






 なんで知ってるんでしょう。笑ってしまいました。




 

久々のHG市江

2013.12.02 (Mon)
 9月末にマグレの真鯛を釣って以来、釣りに行けずに頭がおかしくなって金銭感覚がマヒしていたのでこれはイカン、と11月30日に市江に行ってまいりました。いつものようにzakiさん、タロキュアさんに迎えに来ていただきました。ありがとうございました。実は、この前の日に(正確にはその日)一人で9時ぐらいに帰宅できるように寿司屋でサクッと呑んでたのですが変える間際に知り合いグループがたまたまお店にやってきて帰る機会を失い、寝不足&深酒のまま、出動です。


 港に着きますと結構な人人人、釣れてるのか、と思いきやイマイチらしいですが北風が強く吹いた日があったらしいのでこれからが枯木灘・市江本番でしょうか。出船前にあやねパパさん&パパパパさんを見たのですが船内が混雑してて会えず、あやねパパグループとワタクシ、zakiさん、タロキュアさんグループで分かれて渡礁。パパさんは試練の第一四ツ島、私らはヌメリ、と聞いていましたがお父ちゃんがどうも別の事を言っているようで






 IMGP1229_025.jpg






 ヌメリ口ヶ島渡礁決定~





 口ヶ島と名前が付いていますので一応、一級磯なんでしょうがカゴ師が良く乗ってるのでポイントが遠いイメージがあります。さっそくピトン打って釣り準備、仕掛けを投入します。




 うーん、いい感じ~





 なのですが水温が急に下がっているのかサシエを触ってきません。サラシがあって下潮はいい感じに重い感じなんですがどうもノーカン、餌木を投げてたzakiさんもシグナルが無いのかあきらめてはりました…









 IMGP1230_025.jpg








 釣れそうな潮色なんですがスケスケなんです…










 何のドラマもなく、弁当船、zakiさんは浪が足が洗うようになってきたのでヌメリ本島に上陸、私はせっかくのヌメリ口ヶ島ですのでぎりぎりまで粘りますがノーカン…途中、これでもか、とウキが入って




 IMGP1231_025.jpg







 余りの生命間なしに持って帰ろうと思いましたが寝不足と深酒が祟ったのか眠けが…













 結局、13時の船で釣行をあきらめて車で眠らせてもらいました。体調不良では集中力も持たないしね~。いつもの調子なら1枚2枚獲れそうでしたが(強がり)こんなのも必要じゃ…
















 帰りの車も爆睡、運転してくださったzakiさん、本当にすみませんでした。次回は万全で臨むようにします。と言うことで2013開幕戦はボウズでございます~(泣)
 | HOME |