FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

寒いぅぅー

2014.01.20 (Mon)
 土曜日、日曜日は強い冬型で非常に寒かったですね~。ワタクシは土曜日は前日の新年会→大学時代の同級生の飲み会にハシゴの影響でダウン気味。そんななか、家の前にできたコミュバスのバス停からバスに乗って子どもと散歩、大人100円で1周回って帰ってまいりました(笑)コミュバスの試験運転なのですが案外、使いにくいかな。もう少し便数が増えれば用事にも使えそうでしょうか。

 日曜日は釣りに行って良い許可を得ておりましたがあまりの寒気に人間の方がダウン+ヨメに激しく抵抗されてせっかくの水温上昇を味わえませんでした…残念。その代わりにマックス貝塚に行ってV9箱買い+こんなのをチョイス





 写真 1








 まあ、石鯛釣りも時間の問題やろ、ってことではなくてカセで根係りしたとき用に。













 写真 3









 これもカセ用でzakiさんからリクライニング付を薦めてもらっていましたがちょっとお値段が張ったので普通の椅子を。まあ、寝てる暇ないぐらい釣れればと思いまして。












 釣りに行っても行かなくてもお金は使いますね~

スポンサーサイト

シャク、購入

2014.01.14 (Tue)
 以前の釣行でおさらばしてしまったシャク…かれこれ市江で3本目でございます(泣)1度目はカブトで調子に乗ってて踏ん付けてしまったもの。2度目は口ヶ島でこれまた調子に乗ってて手が滑って落としてしまったもの。3度目は今回でございます。

 一応、浮くシャクを買ってるのですがプカプカ浮いててもサラシに入るとあっという間に流されて届かない~、って感じですね。落ちたら戻ってこないものと思っておいた方がいいのかも(尻手ロープ、つけろよ)



 で、フィッシングマックスに買いに行きましたがお目当てが無く次の予定にも備えないといけないため、ネットで購入。




 写真 1




 案外、高いの買っております(爆)家族にはシャクって棒なので安いものと思い込ませております(笑)





 写真 2






 で、予備はこれ。以前は釣研のマックフロートでしたがカップが小さくてワタクシの釣りではマキエを撒くのがしんどい…ナニワ釣具オリジナルとのことですがカップがチタン、ベルモントのシャクのオリジナルブランドのようです。長さが


 「7.2.8」ナニワ…







 センチと長いのですが久々に長いのも予備に持っておこうというわけで。














 写真 3







 シャク立てもおさらばしてしまったので買替、こんどのはブラシが付いてて風で投身自殺しにくいように(本来の用途ではないですが)なっております。







 写真 4










 これで次回への備えも万全、あとは水温上がるの待つだけ~





 

 

市江 初釣り後編 コギダシへ移動

2014.01.12 (Sun)
 えー、弁当を紹介したところまでで前回は終わっていました。弁当をオオハで食べて風が強くなってきたのでコギダシに移動したのですが






 と、と、遠い…







 まあまあ拷問です。







 IMGP1262_20140112213906f84.jpg







 写真の矢印のところらへんにベースキャンプがあるのですが軽く起伏があるので見えません。遠いのですべて荷物を持って移動するのはリスキーなので最低限だけもって移動、コギダシに到着しましたが最初は息が上がって釣りになりません(笑)数分、呼吸を整え釣り再開








 IMGP1263.jpg













 釣太郎のレジで80円で売ってたので神頼みついでに買ってしまった。前回、お父ちゃんに「この時期はアオサで釣ったらでかいのが来る」と言われてたので帽子、お神酒、アオサのトリプル神頼みです。オオハでは沖アミで魚が釣れてたので出番がありませんでしたがコギダシは風裏でオオハとは打って変わって風がなく(後で吹いてきましたが)アオサでもやれそうだったので何投かやってみましたが



















 辛抱できん…














 すぐにハリから外れるのとエサ取りの反応がわからないのでイマイチ、イラチなワタクシには向かないご様子。すぐに沖アミにチェンジしますがどうも潮も動いていないのか、若干付いてくるのかよくわからなかったのでここでツインフォースご登場、適当に仕掛けを作って放り込んでおいたら勝手になじむやろう…って放っておいたらウキがスーッと入って






 IMGP1264.jpg









 釣れるときはこんなんでも釣れるねんな…スカリが向こうなので水たまりに放流してえっちらおっちらスカリを取りに。オオハで数分休憩、また舞い戻ってコギダシで休憩、釣り再開。潮が付いてきているのがわかったので0ウキにチェンジしハリ上20センチぐらいにG6打って強制的に仕掛けを伸ばします。このころには風も出てきたので仕掛けが伸びればジワジワ沈むように調整、もう入るな~ってところでやはりウキ入れ、とりあえずスカリ持ってきた甲斐がありました。

 その後、コッパの勢力が強くなって遠投とかしていましたが波がないと油断したその瞬間に乗り上げてきてバッカンをさらっていきます。バッカンは足で踏んづけてこらえましたがシャク立てとシャクとマゼラーが海の藻屑に… マゼラーは100均の高級木べらですのでなんぼでも替えがありますがシャクは痛いです。しばらく浮いていたのですがタイミング悪く?良く?ええサイズのグレが掛かっており(泣)外そうと思ってもなかなか外れなかったので仕方なしに魚をタマで丁寧に掬ってからシャクを救出に向かいましたが風でものの見事に沖に流されていきました。シャクぐらいで渡船を呼ぶのは忍びないので泣く泣く予備のシャクを投入、マキエはシャバシャバでかなりやる気がそがれていましたがまだまだ釣れそうだったのでできるだけ頑張ることに。


 シャバシャバのマキエで釣っておりましたら後ろから強風で押されるような風になってまいりました。よろけて海に落ちそうになりますがこらえて仕掛けを入れていきますがどうも気がのらん…とおもってたら予備のシャクが風にあおられて自ら投身自殺~












 その瞬間に爆風が~
 






 シャクが飛んで行ってしまいました(泣)シャクって飛ぶんや・・と妙な感心をしていましたがエサを投げるものがなくなりしばらくはバッカンを倒して液体状のマキエでやっておりました(泣)なんだかアホらしくなってまいりましたのでここで切り上げることに。これ以上やったら今度はワタクシ自らが投身してしまいそうだったので納竿と致しました。








 いつもなら船を待ってる間に魚の処理をするのですが今日に限ってナイフを忘れてきているので暇…













 IMGP1267.jpg











 下のは少し小さいのですが塩焼き用に心を鬼にしました。ベースキャンプがオオハでしたので片づけて荷物を担いでまたまたオオハまで。痩せます(笑)

 ちなみにこの時間帯、オオハは






 IMGP1266.jpg











 えらいことになっております。場所移動してよかった~、風邪ひくところでした。帰りに若に聞いたらやはり昨日から水温が0.5度ほど上昇して16.5度になっておりました。やはり水温は大事やな~と。まあ、とにかく初釣りで釣れたので良かった良かった…一番大きいので36ぐらいでした。デブグレでしたので大きく見えたのでしょう。どれもよく肥えてて実際に旨かったですよん。枯木灘もやっとこれからって感じでしょうかね~


 しかし今回の紛失品は痛かったです。過去にはカイノウラの悲劇もありましたので値段的にはそうでもないのですが気持ち的に痛い…やはり一人で行ってるときは油断してるのでしょうか…シャク、飛ばない工夫しないといけないな…



初釣りは市江へ

2014.01.11 (Sat)
 1月10日に年末の代休が取れたので初釣り(※注)にいって参りました。年始のボウズもあったので釣れてる串本方面(江須崎)か思い切ってみなべ堺など迷いましたがやはりHGで釣らないと年が始まりません。という事で市江にリベンジに。平日釣行なのでTポートでエサ購入ができずに釣太郎で買いましたが




 ガラガラ・・・




 平日でもこんな感じなのか…釣れてないのかな…







 この前は釣れない原因が分からなかったので今日は帽子を変えたり(ホンマにこんなので大丈夫か)とか年始にし忘れたこととかで勝負。6:30過ぎに20人ほどを乗せて出航、この日は見老津が10日戎で停船だったみたいで見老津のお客さんが流入しておりました。事前に若にそれとなく前回のオオハ(沖)リベンジの話をしておいたのでどう運ぶのか、と思ってたら







 ○○さーん、オオハ行きますか~





 おー、やっぱ言ってみるもんやな~と思ってたら













 地のオオハ














 でございました。まあ、地のオオハも乗ったことがなかったし、荒れれば面白いらしいので

















 地のオオハ渡礁決定~










 コギダシまで使用許可をもらっていたので今日のような荒れる予報の日はありがたいですがコギダシまではなかなかの距離でどうしようもなくなるまでオオハで釣ろうと思っておりました。(この時点では)朝一はそんなに風もなく波も収まっていたので先端に出て釣り開始、おっとその前に


















 IMGP1255.jpg













 年始はやはり、これでしょう。前回は忘れてしまったので海の神さんにちょっと意地悪された模様。ま、今日も神さん半分、本人半分でしたが(爆)











 IMGP1257.jpg




















 前回の釣り開始の教訓を活かして今日はウキをできるだけ絞って仕掛けを作ることに。釣れない日の後片付けのときに(釣り終わりに使ったウキを洗いますんで)非常にウキをたくさん使っていることが共通点でした。そのために仕掛けがぶれているのではないかと。この日は以前に買った藤原ウキLLサイズの0号、00号、爆風時の味方釣研サウザーの0、G2、B、2B、あとは潮がよう分からん時のツインフォースでまわそうと思っております。

 潮は行ってそうな感じですので早速、0ウキ、ノーガンダマで流しますがやはり市江は上潮が滑ってるのかサシエが入りません。そこでハリスの真ん中にG7を打って流しますがさすが藤原ウキ、仕掛けのなじみが変わります。この精度が量産ウキでも出るようになればもっとフカセ釣りは面白いと思うのですが・・・


 仕掛けは間違ってないはずなのであとは魚が喰うのを待つだけ~、と思ってもどうも流れがきついのか仕掛けが落ち着かない…そこで最近はガンダマ追加か重いウキにチェンジしてたのを発想転換、ノーガンでハリを変えてみます。ちょうど潮のヨレに入ったのかいい感じに仕掛けが入りました。喰うぞ、喰うぞと思ってたら微妙なアタリ、スウーっとウキが入って













 IMGP1256.jpg

















 
 
 え、年の初めにこれが釣れるとは…しかも普通のタカノハではなくミギマキ?黄色のやつでした。タカノハなら〆てもって帰ろうと思ってたのですがナイフを忘れていることに気づき、〆ずに持って帰るのは自殺行為なのでお帰りいただきました。その後もアタリはあるのですが












 IMGP1258.jpg










 今日はやたらと黄色いのが釣れるな…でも前回と違ってエサ取りの活性が高くて感じは良いので釣れるはず、と横風がきつくなってきましたがコギダシに逃げずにかんばることに。潮筋を外すと仕掛けがあっという間に風にさらわれて沖のオオハの水道まで達しますがええ潮の乗ると流されずに頑張ってる?と思った矢先に渋~いアタリ?ウキがちょこんと押さえられたような…

 半信半疑で合わせを入れますと乗った~、追い合わせをくれてやり、いい感じに竿を締め込んで上がってきたのは





 IMGP1259.jpg






 ええグレやん~








 非常に渋い当たりで食ってるんでしょう、こんなの全部は合わせられないな…やはり大きめの奴は厳しいアタリが多いのでしょう、30センチぐらいのはきれいにウキが入りましてなかなか好調、今日はコッパでも心を鬼にして持って帰ろうと決心していましたのでスカリ発動








 IMGP1261.jpg







 やはり弁当までに釣れると気持ちが楽。弁当船までにコッパ含む4枚ゲッツでこのままいけばもっと釣れるかも、と思っていたら風と波がひどくなってきて今まで釣ってた釣り座がバッサバッサ飛沫をかぶるようになってきましたのでコギダシに移動、カブト、口ヶ島も撤収の模様です。




 ここで市江の弁当を紹介



 IMGP1260.jpg





 やはり釣れていると写真を撮る余裕がありますな~。600円でホカホカの弁当が磯の上で食べられるちゅうのは非常にありがたいですね。釣れてるのもあって非常に旨い(笑)右上の貝の紐の佃煮?は定番でええおかずで最近は右側のオムレツ(完全に冷食っぽいのですが)がなかなか乙です。飯がめちゃめちゃ入ってるので腹いっぱいになりますが。








 腹いっぱいになったところで運動がてらコギダシまで荷物を持ってえっちらおっちら歩いていきますが


















 遠いです
















 地磯歩き並みに距離があります。防寒を来ているので暑くて暑くて…














 IMGP1262.jpg










 この距離なので釣れないことを考えて荷物は最小限に。スカリも置いてきたので釣れたら取りに戻らないといけないな…








 コギダシ編はまた後日。カイノウラの悪夢(注・http://toorunofishing.blog.fc2.com/blog-entry-1283.html)再び…
 

えーっと初釣りは…

2014.01.07 (Tue)
 先日、釣行したような記憶もあるのですが下見だったのか土産がありませんでした(笑)



 さて、初釣りですが10日に休みが取れたので(年末出勤の代休)行ってこようと思うのですが






 強い冬型気圧配置







 らしいです。風とお友達にならないとだめですね~

初釣りはお初のオオハのハナレ

2014.01.04 (Sat)
 あけましておめでとうございます。ってもう4日ですね。1日は親戚周りで呑んだくれ、お疲れに風邪をひいてしまい2~3日はヨメ実家でゴロゴロして体調回復を図っておりました。体調回復の理由?それは





 初釣りでございます~






 3日にzakiさん、タロキュアさんが市江に行ってるということで様子を聞きましたが







 水温が…










 いやー、このフレーズは今シーズンはよく聞きますね~。毎年なら水温ぐらい、とか満潮干潮とか見ずに釣りに行っていましたが今シーズンは非常にナーバス(笑)でございます。グレが少ないのかはたまた腕がイマイチなのか釣れないのです。思えば長いことグレって魚を見ていませんのでここらへんで嫌な流れを断ち切っておきたいところ。







 朝一にあやねパパさんに迎えに来ていただき一路、市江へ。このコンビで市江に行くのは実に(http://toorunofishing.blog.fc2.com/blog-entry-1282.html)の釣行以来。ちょうど一年前ぐらいだったみたいです。Tポートが朝4時から開店だったので釣太郎でエサコネ、満員御礼40~50人ぐらい載せて出船、昨日の凪が残ってるようでべた凪です。







 ガケジマで呼ばれたときに若船頭と目が合いましたがここはスルー、口ヶ島、大島、ナガシマと付けてここで






 カブト、2人無いですか~





 ハイハイハイ、行きます~行きます~、こんな事もあろうかとずぶ濡れ上等の装備で来ております~。いそいそと渡礁準備をしていると後ろでお父ちゃんが何やらゴソゴソゴソ…








 どうも先客が居たような感じです。久々のカブトキター!!って感じでしたが結局はカブトを譲って我々は








 オオハのハナレ渡礁決定~









 カブトもキター!!でしたがここも乗ってみたい磯でした。オオハも乗ったことないのですが先に沖オオハとは。








 IMGP1249.jpg





 めちゃ凪いでます、が潮は動いてるか?と思った矢先にパパさん炸裂、しかし竿の曲がり方が茶色いアイツのような感じでした(笑)これは活性高そうやな~、さすが沖のオオハと思っていましたらそれっきりエサも触らなく…







 IMGP1248.jpg







 下磯はお日さんがきれいに見えるのでありがたや~。魚は全然ですが。







 IMGP1250.jpg

 IMGP1252.jpg




 べた凪過ぎてまったくイマイチな感じ。昼からは予報通りに強風が出てきてついにパパさんも







 IMGP1251.jpg






 大往生~
















 IMGP1253.jpg






 風が出てくると打って変わって風波が出始め、ちょっと荒れ気味でいい感じ~と思っていたら磯替え指令。どうも西風が吹くと沖のオオハは船がつけられなくなるようでこれからやのに~と思いながら磯替え








 IMGP1254.jpg















 この景色は…



























 入口大島に渡礁~











 港に近すぎて皆さん敬遠しますが案外、侮れない磯だと思っています。内向きにもポイントがあるしガケジマ向きは風と真っ向ですが潮は払って出て行っているような日が多いらしく、青物のナブラが出来たりもしますし底もののポイントもあるので何かと釣れる磯のイメージがありますが



















 ノーフィッシュ!!
















 ワタクシの最後のこれでもか、というサンコのアタリでパパさんも断念、この組み合わせでは珍しく早上がりしました~

















 水温はちょっとづつ上昇しているようなので明日明後日当たりは面白いかも。場所によっては今日も釣れていたのでやはり腕ですな~。ちなみにカブトは釣れていて50近いのが上がってた模様。うーん、惜しい。2年連続初釣りボウズ、グレって釣るのこんなに難しい魚だったかな・・反省しながら帰路に。このままでは終われない、倍返しすべく次回の釣行予定を立てるのでした…

あけましておめでとうございます。

2014.01.02 (Thu)
 新年、あけましておめでとうございます。ってもう2日ですが…


 毎年恒例の親戚周りでグロッキー状態で昨日はアップできませんでした。ちょっと体調が悪い状態で呑みすぎたかな…年末のカセでの坊主が思いのほか響いているようです(笑)



 1日にフィッシングマックスのセールがあるのを知ってたので家族に新年のあいさつをする前にベッドから跳ね起きて出撃、ウキのつかみ取り目当てに開店早々のマックスに向かいました。どうせそんな暇な人はおらずに一番乗りかな~、なんて思っていましたら





 駐車場満員~






 皆さん、お元気ですね~。店の中も熱気で熱いぐらいでそれぞれに物色して張ります。目当てのウキつかみ取りはノンメーカのものでしたのでパス、お値打ち品はないものかと探しておりましたら








 ツインフォース安売りハケン~




 IMGP1246.jpg










 ただし、変な色バージョン~。500円なら上ウキを買うぐらいなのでそのつもりで買占め、その横でよさげな形状のウキ、ハケ~ン







 IMGP1247.jpg









 隠れていましたがこの形状は藤原ウキだと思います。偽物も出回っているらしいので掴むのに勇気がいりましたが2480円の定価はその物でしょう。1000円になってたのでこれも買占め(使うかは微妙)あと、気になってるアレもこっそり購入しましてレジでのお楽しみ










 IMGP1245.jpg









 ケースが粗品で三角くじはタオルと思いきや5等のラインカッター。ラインカッターは毎年買い替えてるのでありがたかったです。(ショボイメーカーなのですぐに切れなくなるおそれありですが)










 カセでの必需品のリクライニングできるチェアはなかったので他で探すことにしました。久々にいろいろとウキが買えたので釣行が楽しみ~。今日から嫁実家に行ってまいりますので初釣りはいつになるんでしょうか…
 | HOME |