FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

市江 初釣り後編 コギダシへ移動

2014.01.12 (Sun)
 えー、弁当を紹介したところまでで前回は終わっていました。弁当をオオハで食べて風が強くなってきたのでコギダシに移動したのですが






 と、と、遠い…







 まあまあ拷問です。







 IMGP1262_20140112213906f84.jpg







 写真の矢印のところらへんにベースキャンプがあるのですが軽く起伏があるので見えません。遠いのですべて荷物を持って移動するのはリスキーなので最低限だけもって移動、コギダシに到着しましたが最初は息が上がって釣りになりません(笑)数分、呼吸を整え釣り再開








 IMGP1263.jpg













 釣太郎のレジで80円で売ってたので神頼みついでに買ってしまった。前回、お父ちゃんに「この時期はアオサで釣ったらでかいのが来る」と言われてたので帽子、お神酒、アオサのトリプル神頼みです。オオハでは沖アミで魚が釣れてたので出番がありませんでしたがコギダシは風裏でオオハとは打って変わって風がなく(後で吹いてきましたが)アオサでもやれそうだったので何投かやってみましたが



















 辛抱できん…














 すぐにハリから外れるのとエサ取りの反応がわからないのでイマイチ、イラチなワタクシには向かないご様子。すぐに沖アミにチェンジしますがどうも潮も動いていないのか、若干付いてくるのかよくわからなかったのでここでツインフォースご登場、適当に仕掛けを作って放り込んでおいたら勝手になじむやろう…って放っておいたらウキがスーッと入って






 IMGP1264.jpg









 釣れるときはこんなんでも釣れるねんな…スカリが向こうなので水たまりに放流してえっちらおっちらスカリを取りに。オオハで数分休憩、また舞い戻ってコギダシで休憩、釣り再開。潮が付いてきているのがわかったので0ウキにチェンジしハリ上20センチぐらいにG6打って強制的に仕掛けを伸ばします。このころには風も出てきたので仕掛けが伸びればジワジワ沈むように調整、もう入るな~ってところでやはりウキ入れ、とりあえずスカリ持ってきた甲斐がありました。

 その後、コッパの勢力が強くなって遠投とかしていましたが波がないと油断したその瞬間に乗り上げてきてバッカンをさらっていきます。バッカンは足で踏んづけてこらえましたがシャク立てとシャクとマゼラーが海の藻屑に… マゼラーは100均の高級木べらですのでなんぼでも替えがありますがシャクは痛いです。しばらく浮いていたのですがタイミング悪く?良く?ええサイズのグレが掛かっており(泣)外そうと思ってもなかなか外れなかったので仕方なしに魚をタマで丁寧に掬ってからシャクを救出に向かいましたが風でものの見事に沖に流されていきました。シャクぐらいで渡船を呼ぶのは忍びないので泣く泣く予備のシャクを投入、マキエはシャバシャバでかなりやる気がそがれていましたがまだまだ釣れそうだったのでできるだけ頑張ることに。


 シャバシャバのマキエで釣っておりましたら後ろから強風で押されるような風になってまいりました。よろけて海に落ちそうになりますがこらえて仕掛けを入れていきますがどうも気がのらん…とおもってたら予備のシャクが風にあおられて自ら投身自殺~












 その瞬間に爆風が~
 






 シャクが飛んで行ってしまいました(泣)シャクって飛ぶんや・・と妙な感心をしていましたがエサを投げるものがなくなりしばらくはバッカンを倒して液体状のマキエでやっておりました(泣)なんだかアホらしくなってまいりましたのでここで切り上げることに。これ以上やったら今度はワタクシ自らが投身してしまいそうだったので納竿と致しました。








 いつもなら船を待ってる間に魚の処理をするのですが今日に限ってナイフを忘れてきているので暇…













 IMGP1267.jpg











 下のは少し小さいのですが塩焼き用に心を鬼にしました。ベースキャンプがオオハでしたので片づけて荷物を担いでまたまたオオハまで。痩せます(笑)

 ちなみにこの時間帯、オオハは






 IMGP1266.jpg











 えらいことになっております。場所移動してよかった~、風邪ひくところでした。帰りに若に聞いたらやはり昨日から水温が0.5度ほど上昇して16.5度になっておりました。やはり水温は大事やな~と。まあ、とにかく初釣りで釣れたので良かった良かった…一番大きいので36ぐらいでした。デブグレでしたので大きく見えたのでしょう。どれもよく肥えてて実際に旨かったですよん。枯木灘もやっとこれからって感じでしょうかね~


 しかし今回の紛失品は痛かったです。過去にはカイノウラの悲劇もありましたので値段的にはそうでもないのですが気持ち的に痛い…やはり一人で行ってるときは油断してるのでしょうか…シャク、飛ばない工夫しないといけないな…



スポンサーサイト



 | HOME |