FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

行ってました

2014.02.05 (Wed)
 家族旅行明けの4日月曜日、子どもの入学説明会があるので仕事をお休みいただいておりました。入学説明会は夕方ですので朝からは時間があるのでちょっと釣りに…






 IMGP1268.jpg






 結構遠いところまで来たような気もしますが釣り場は良く分かりません(笑)朝は月曜日で忙しいのでさすがに渡船利用は出来ずに久々に地磯釣行です。南の方から見て回りますがシガラミ磯は真っ白け、駐車場下は人が入っていました×、チャボは車が止まってて×、結局、いつものコミゾレ(ミズタレ)へ。

 先行する釣り人がいたので話しかけてみるとガチャガチャでダメとのこと。先に入って良いよ、と言われましたがフカセが出来る状態ではなさそうなのでおとなしく内側に陣取りました。内側はサラシの影響をあまり受けておらず、まだフカセ釣りが出来そうだったのでまずはG2ウキに表示通りでハリスにはガン玉打たずにチャレーンジしますがどうもサラシの上滑りがきつくてなじまなーい。そこでガン玉を分割してG6、ハリスの真ん中のにG5を打つとエサが取られるようになりました。がどうも本命ではなさそう。




 この日は気温が異常に暑くて服を車に脱いできましたがそれでも汗だくです。長袖Tシャツ一枚で釣りできるちゅうじょうたいで2月ですよ。異常です~海の状態もどうもエサ取りがきつくてエサが残らない…ボイル持ってくればよかったな…



 

 そのうち、潮は引いてきたのですが時々ウネリの波が足元をさらうので前に出られませんので奥まったところで我慢、するとサシエが残るようになった?ウネリで小魚が入って来れないのか?と思った矢先にスーッとウキゴムが海中に。ウネリにゴムがさらわれたのかな~と思ってたらウキまでスッと動いたように見えたので合わせを入れますと







 ぐぅーん







 おー、いい感じ。サンコではないなと思っておりましたがこの小気味良い引きは












 IMGP1269.jpg











 いやー、値打ちあります。














 もう少し肥えてても良い個体でしたがありがたくスカリに投入。その後もアタリはありましたがハリ外れなどもあり、惜しかったです~















 潮が満ちて来るまでやりたかったのですが入学説明会があるので昼過ぎに退散、またまた汗だくになって山登り、久しぶりにやりましたがいい運動です~。




 

家族旅行 淡路島2日目

2014.02.04 (Tue)
 家族旅行の続きです。2日目は予定が無かったので遅めに出発、朝のバイキングで宿泊代の値打ちあるぐらい朝飯を食べました。おかげさまでだいぶん太りました…( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )


 会議ののちに近くにある淡路島で全国の90%のシェアを誇るものを見学に。



 吹き戻しの里http://www.fukimodosi.org/





 吹き戻し、こんな田舎で生産されてるんですね~




 大人500円ぐらいで手造り体験





 IMGP1594.jpg

 IMGP1596.jpg





 もちろん子供は大喜びです。こんな変わり種も。





 IMGP1599.jpg

 IMGP1604.jpg


 社長がアイデアマンだそうで…






 その後は昼食ついでに風呂に入りに




 香りの湯http://kobe.travel.coocan.jp/awaji_city/parushe.htm






 に行きましたが閑散期なのか「風呂が改装中!!」









 閑散とした中、食事だけして帰ってまいりました。帰りに淡路島のSAでヨメ実家とお別れ、大阪からも非常に近いので楽チンです~







 今回は釣竿無しで行きましたがまだまだ自然の海岸や護岸が非常に多く残っており、港(波止)も整備されてて非常に釣りやすそうでした。夏ならばキス釣りも出来そうですし、今頃ならメバルなどが本当にたくさんいそうな感じでしたよ。橋がもう少し安ければ…と思い後にしました。南紀に行くよりも距離的には楽なのでしょうかね~。あとは高速代との相談ですね。

家族旅行 淡路島

2014.02.03 (Mon)
 ども、ご無沙汰です。ここんとこブログアップしていないのは別に元気がないわけじゃなく、



 まったくネタが尽きております




 さすがにネタが無くてアップするのもアレなので放置状態。しかし、この2月1日2日でいつも行っております旅行に今回も行ってまいりました。この会が始まった当初は「1年に1度ぐらいはええもん食べに行こう」と北部にカニをたらふく喰いに行っておりましたが当初の趣旨と変わって今は年に一度の親戚の懇親?兼ねております。今回はヨメ弟夫婦が欠席だったので8人(それでも8人かよ)で淡路島に行ってまいりました。



 1日土曜日、次の日の日曜日にお天気が崩れる予報だったので先に屋外プランを済ませておきます。本四高速で一気に南下、灘黒岩水仙郷へ。


 IMGP1539.jpg

 IMGP1549.jpg



 一番見頃でお客さんも多かった~。でも気温が高かったのでコートが要らずに手軽でした。お次は淡路島牧場(入場料無料!)で乳しぼり体験、仔牛のミルクやり、ポニー乗馬



 IMGP1568_20140203215753772.jpg

 IMGP1566.jpg

 IMGP1563.jpg

 IMGP1580.jpg



 体験はお金が要りますが普段なかなかできないことをやらせてもらって子供らは大喜び、大人はそれを見てゲラゲラ笑っておりました。







 次はイングランドの丘でコアラやら小動物園で遊びました。




 IMGP1585.jpg

 
 IMGP1589.jpg


 

 10時ぐらいに家を出てこれだけ遊べる淡路島ってなかなか穴場なのかも。どうも冬は閑散期らしくどこに行ってものんびりしてるし各種割引もあるのでお手頃です。それに公立の施設が多く(兵庫県は特に)子供を安心して遊ばせられる施設が多いように思います。福利厚生がしっかりしてるっていうか、まあ、普通に文化的に暮らせるって感じです。それに引き換え大阪は本当にこういう面は廃止廃止ですからね~。公園、施設ことごとくやられています。無駄の名のもとに。本当は無駄じゃないのにね。





 イングランドの丘は結局、夕方になったので施設の半分しか見れませんでしたが入場料が大人400円(補助有の人は100円、冬季限定価格)で値打ち有でした。その後はまたまた高速で北上、お宿に到着、場所の移動が短いのもいいですね~淡路島、見直したぞ。ってなことで1日目は終了。お宿の温泉は若干薄い目でしたがまあまあでした~。


 淡路牛喰ってしこたま酒飲んで就寝~、朝のバイキングも損しないぐらい食べてやりました~




 
« Prev  | HOME |