FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

行ってました

2014.02.05 (Wed)
 家族旅行明けの4日月曜日、子どもの入学説明会があるので仕事をお休みいただいておりました。入学説明会は夕方ですので朝からは時間があるのでちょっと釣りに…






 IMGP1268.jpg






 結構遠いところまで来たような気もしますが釣り場は良く分かりません(笑)朝は月曜日で忙しいのでさすがに渡船利用は出来ずに久々に地磯釣行です。南の方から見て回りますがシガラミ磯は真っ白け、駐車場下は人が入っていました×、チャボは車が止まってて×、結局、いつものコミゾレ(ミズタレ)へ。

 先行する釣り人がいたので話しかけてみるとガチャガチャでダメとのこと。先に入って良いよ、と言われましたがフカセが出来る状態ではなさそうなのでおとなしく内側に陣取りました。内側はサラシの影響をあまり受けておらず、まだフカセ釣りが出来そうだったのでまずはG2ウキに表示通りでハリスにはガン玉打たずにチャレーンジしますがどうもサラシの上滑りがきつくてなじまなーい。そこでガン玉を分割してG6、ハリスの真ん中のにG5を打つとエサが取られるようになりました。がどうも本命ではなさそう。




 この日は気温が異常に暑くて服を車に脱いできましたがそれでも汗だくです。長袖Tシャツ一枚で釣りできるちゅうじょうたいで2月ですよ。異常です~海の状態もどうもエサ取りがきつくてエサが残らない…ボイル持ってくればよかったな…



 

 そのうち、潮は引いてきたのですが時々ウネリの波が足元をさらうので前に出られませんので奥まったところで我慢、するとサシエが残るようになった?ウネリで小魚が入って来れないのか?と思った矢先にスーッとウキゴムが海中に。ウネリにゴムがさらわれたのかな~と思ってたらウキまでスッと動いたように見えたので合わせを入れますと







 ぐぅーん







 おー、いい感じ。サンコではないなと思っておりましたがこの小気味良い引きは












 IMGP1269.jpg











 いやー、値打ちあります。














 もう少し肥えてても良い個体でしたがありがたくスカリに投入。その後もアタリはありましたがハリ外れなどもあり、惜しかったです~















 潮が満ちて来るまでやりたかったのですが入学説明会があるので昼過ぎに退散、またまた汗だくになって山登り、久しぶりにやりましたがいい運動です~。




 
スポンサーサイト



 | HOME |