FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

2014初、キス釣り釣行

2014.06.29 (Sun)
 28日(土)、朝から子どもの耳鼻科通いの付き添い、昼間も子守やな~、と思っておりましたら







 昼からは奥様が子供を連れていくらしい





 ということは、ワタクシ、フリーですので♪~ここぞとばかりにキス釣り調査に。事前の諜報では紀北は群れも大きく釣れるが型が伸びない、とのことでしたので少し足を延ばしてHGと呼べる由良の浜へ。





 IMGP1359.jpg




 こんな感じのところです。沖には大引の名礁アシカが見えます。エサはTポートのCセット(石ゴカイ、チロリのセット)500円のみ。このCセット、侮るなかれ、2~3時間は余裕で遊べます。以前、少し良く釣れた時には1時間半ぐらいでしたがそんなバコバコの日はめったにないので今日のような調査釣行にはぴったり。これからの真夏の朝一だけってときにも非常に役立ちます。浜についてまずは確実に魚がいる浜の右のシモリ付近に仕掛け投入。干潮から込みの時間帯からの開始でしたのでどうかな~、と思いますが





 IMGP1361.jpg




 裏切らないな~




 ただよくわからないのがガッチョとサンドイッチで釣れます。普通、キスが居ればキスの方が捕食が上手いのかガッチョはかかりにくいのですがこの日はサンドイッチが非常に多かったです。おかげでガッチョばさみはヌメヌメに~。まずは魚がいるのはわかったのでちょっと型狙い、左手のシモリの横に溝?駆け上がりがあり、そこにもいるはず120mぐらいでしょうかビューんと投げますが







 居るには居るのですが電波が微弱…






 まだ魚が十分によっていないのか、成長が遅れてるのか同じようなサイズが釣れます。しかし、群れで食ってるって感じじゃなく本当にポツポツ拾っていく感じ。素針はないのですが根気が要るな~






 IMGP1360.jpg
 IMGP1362.jpg


 左のシモリはちょっとでもミスると天秤喰われます(笑)危険地帯ですが20センチ超えるのが居るので狙いたいですがこの日は上りの潮が入っているのか右のシモリ付近で食ってきました。しかし、例年この時期なら波打ち際でも釣れてもおかしくないのに皆100m前後で当たってきました。特に大きいのは沖にいる感じでした。遠投用のオモリを持ってなかったんで120m投げるので精いっぱいでやはり、いろいろな場面で使えるように道具は要るな、と。








 IMGP1363.jpg






 小さな浜ですがお客さんは少なく(浜の入り口が解らないから?)磯場もあるので子供とかを連れてくるのにはぴったり。しかし、少し難もあり道路から浜までの道のりが急坂でございまして車に荷物を忘れたりするとかなりしんどい(笑)のと、藪ですので藪蚊の量が半端ないので虫対策は必須です。ワタクシは蚊取り線香を腰に付けてやっております。噛まれやすい人はかなり嫌だと思います。水に入ればあまり気にならないのでしょうけどね。




 結局、1時から4時ごろまでやっていましたがエサは少し余るぐらい、20センチ超えるのも混じったので楽しかったです。バコバコまでもう少しって感じでした。ちょい投げでも釣れるようになればもっと簡単な道具でも釣れますよん。




 IMGP1364.jpg





 小さいのも針呑み〉多く、かなりキープ、開いたので30ありましたのでまあまあ釣れた方でしょう。小さいのは頭だけ落としてそのままから揚げに。から揚げ用も結構あったのでお気楽釣行にしては上出来でしょう。もう少しすれば型の良い岩代や浜ノ瀬あたりも面白くなってくると思います。キスシーズン、開幕してますよ~






 
スポンサーサイト

必殺技、阪和線

2014.06.28 (Sat)
 27日(金)、晩に泉南市で仕事があり、終わって電車で帰宅する際に







 和泉府中駅付近で人身事故が・・・








 あー、いつものやつやな~、と思っておりましたら









 鳳~熊取間は運転見合わせ









 OHー!NO-! 9時過ぎだったのですがただでさえ上りの電車が少ないのに帰れるんかな・・・









 復旧は22:00前後を見越しておりまして・・・




 こういうときの阪和線は得てして過小評価をするものですので基本、信じておりません(笑)で、どうやって帰るかと思案しておりましたらアナウンスが・・・




 まず、日根野まで各停で行く→空港線に乗り換える→りんくうタウン駅、もしくは関空まで!!行く→南海電車に乗り換える→快速があれば乗る、なければ各停で岸和田まで




 時間帯的にまあまあキツイです。






 写真 2







 何でこんな時間にりんくうタウンに・・・







 写真 1









 朝の通勤時間帯に遅れるのとはかなり精神ダメージが違いますわ~、がんばれよ、阪和線




雨の関西サイクルスポーツセンター

2014.06.23 (Mon)
 22日(日)子ども小学校の同級生一家と関西サイクルスポーツセンターに。実はうちの子(2号)とそこのお家の子供2人が自転車に乗れないので特訓に行ってまいりました。自転車って勝手に乗れるものだと思っていましたがやはり、乗れないこのために最近はサイクルスポーツセンターでもこのような講習がある模様。事前予約が必要ですがなんとかセーフ。


 しかし、前日になって








 22日、雨予報じゃない?





 って連絡を取り合っていましたが予定通り決行。





 IMGP1706.jpg






 まあまあ降ってます…








 うちの1号は乗れるので高みの見物&フリーパスで乗り物乗り放題、しかも雨なので空いてる空いてる・・




 IMGP1700.jpg
 
 IMGP1703.jpg




 一通り遊んだところで2号の様子を見にいくことに。最初、ビデオを見て実地って書いていましたので実地場所に行きますと




 IMGP1705.jpg






 すでに号泣~













 まあ、ほっとこか。






 写真






 雨の中ですが指導員さんが丁寧に教えてくれます。我々のコケて覚えろ、みたいな教え方ではないので乗れる子はすぐに乗れるようになっておりました。






 IMGP1707.jpg






 人の講習の間も1号は余裕~。結局、友人宅のお姉ちゃんは乗れるようになった模様で下の子はどちらも集中力不足って感じで持越しになりました。もうすぐ乗れそうですが…





 久しぶりに関西サイクルスポーツセンターに行きましたが






 自転車漕ぐアトラクションが多すぎ







 当然といえば当然なのですがワタクシもフリーパス買ってた影響で子供の同伴はすべてワタクシに~。おかげで筋肉痛です…午後から晴れてきましたが少し混むと乗り物に乗るのも待ちが出るので







 雨はおすすめなのかも









 って思いました。でも雨の日は河童は必須ですよん…


 

出張~

2014.06.16 (Mon)
 ちょっと前の話なんですが香川で出張があり、出動。香川といえばうどんなのですが今回の出張の日程では食べる時間がほぼないことが判明、でははじまる前にと少し早目に家を出て1食でもうどんを食べることに。




 写真 1



 丸亀市で会議だったので岡山から特急南風(なんて読むんやろ)で瀬戸大橋を渡り、丸亀市に到着。さっそくうどん屋を探しますが




 案外、無いもんやな…





 おそらく、駅前はアクセスが悪くてうどん屋が無いらしく、有名店はタクシーなんかでいかないとダメらしい。仕方なしにそこらへんの商店街の店に突撃




 写真 2





 ありました。天丼とひやのセット。普通、セットのどんぶりはミニ丼のことが多いのですがこの店は普通に1人前あります。うどんもかなり量があり満足~、しかも値段が








 650円!!








 日替わり定食だったので安かったのですがそれでもなかなかの満足度、ほかの人は大盛りとかしてて死にそうでした~(笑)



 駅前で宿のバスを待ってるとお兄さんからフィリピンパブのチラシを渡されましたが





 あいにく、会議場所から一歩も出られない過酷な会議







 うーん、残念。時間があれば行くのですが~




 しかもこんな店も






 写真 4



 フィリピン風バーベキュー?







 丸亀市はフィリピン押しなのか…この店も中は普通の焼き鳥屋なのですが看板が印象的、しかも間取りが








 写真 3






 薄ッ!!









 ダブルフィリピンの晩を堪能したかったのですが翌日は泉佐野で会議だったのでお昼で大阪にとんぼ返り~、何もなければ土日、遊んで帰ったんですが。



行ってきました、市江、夜釣りじゃないですよ~

2014.06.14 (Sat)
 夜釣りでもないのに市江になにをしに?とお思いの全国10人ぐらいのファンの皆様、










 くそ暑い中フカセ釣りです










 一応、釣りに行って良しの了解はヨメから事前にもらっていたのですが







 学童保育の役員会があるのを忘れてた…


 ってなことで昼釣りです。さすがにこの時期のフカセは久々(やったことあるんかいッ)でしてエサの量とかよくわかりませんが思いつくだけの準備をして行ってまいりました。市江に付くとワタクシのほかにも奇特な方がいらっしゃって5組程を乗せて出船、常連の底ものの方としゃべってたらココどこや…


 クロシマなんですが潮位が高くいつもの景色じゃなーい



 何という事でしょう、ロワタシとか見えへんな~、とは思っていましたがここまでとは…満月の満潮に加えて足の長いウネリがあって朝一はやれるところが限られそう。




 ってなことで朝一は




 IMGP1342.jpg


 アナノウミに渡礁決定~



 アナノウミナカシマってのがあるのですがそこの地方でございます。名前の由来は



 IMGP1346.jpg





 こんな穴がございます。洞窟になってるのか、コウモリがキーキー非常にうるさい…






 で、釣りはと言うと







 やはりエサ取りが…







 半端ない感じです。コッパもいるようですがシラコダイの勢力が強くてこいつらが相手。これは分離しやすいのですが肝心の本命は出てこないな~浅棚で食ってる感じでもないのでどんどん入れていくと











 ドガーン!!





 潜水艦のようなあたり。これはグレではないのですが何か姿は見たかったな~。潜水艦はこのシモリがお家らしく、何度かかかりましたが右手に回り込んでジエンド、ウキも数個すっ飛ばされました。





 IMGP1347.jpg





 IMGP1344.jpg

 IMGP1345.jpg

 IMGP1350.jpg
 
 IMGP1349.jpg




 潮色もよい感じなんでグレも食ってもよさそうなんですがやはり難しいのか…弁当船で第三(だいぶ波被りました)に変わりましたがここはここで名物のコッパグ連隊のおでましてどうにもならず、パターン見つけて足裏ぐらいのを4枚だけ持ち帰りました。ま、晩飯のネタにはなるやろう。



 IMGP1348.jpg

 IMGP1351.jpg

 

 キス釣りにも行こうかな、と思いましたがバンバンマキエ撒くのもストレス解消でなかなか良かったです。釣れればもっと良かったのですが、釣れる時期に来ないとダメですね~。





 ちなみに昼からzakiさんパーティーが夜釣りでブジマに載っておりました。どうなったんでしょうか、ここんとこ好調ですので期待したいことろです。

子どもを連れて漁港へ

2014.06.10 (Tue)
 日曜日、奥さんが仕事だったので子供を連れて釣りに行ってまいりました。釣りとは言ってもお遊び程度なのですが…


 本当ならみなべの森の鼻辺りで磯遊びがてら、と思っておりましたが












 奇しくもド満潮…









 コレでは磯の頭が見えませんので仕方なしに水面までが近い波止に。



 IMGP1336.jpg





 湯浅の田村波止です~、沖まで行けばコッパグレもあるのですが安全地帯では










 サバサバサバ…










 アジでも釣れればな~、と思って行ったのですがま、サバならアホでも釣れるやろ。







 IMGP1335.jpg

 
 IMGP1337.jpg





 この日は安全を期しておじい、おばあも釣れて行きました。のべ竿ですのでサバ子が掛かってもエキサイト~、喜んでおりました。ライジャケいるな~




 IMGP1338.jpg





 帰りに有田の気になる鯛焼き屋に。日本一鯛焼き、の銘を打って商売、






 IMGP1340.jpg


 IMGP1341.jpg





 外はカリッとしててカリ具合が良いところはアイスのコーン部分の様でした。あんこもたっぷり入ってるので満足~、ま、値段相応ですね~。




 磯遊びがてらならグレもあるかな~、また釣れて行こうか。


うどん喰いに、いえ、出張です。

2014.06.05 (Thu)
一泊でうどん県に出張でございます。鹿児島中央行きの新幹線に初めて乗車しました~



うどん食って帰りたいのですが仕事が終わればトンボ帰りしないといけないのです…

合間でどれだけ食べられるか勝負やな~

串本カセ リベンジ

2014.06.01 (Sun)
 31日(土)久々に土曜日が丸々休みだったので奥様の了解を得て釣りに行ってまいりました。市江の夜釣りでイサギが釣れてる情報があったのが気になったのですがどうしてもカセでリベンジしたく、同行のzakiさんに無理言ってリベンジに付き合わせてしまいました~



 朝一にいつものように迎えに来ていただき、Tポート経由で串本へ。



 朝5:00ごろ到着し、夜明けも早くなって釣れる気満々でカセに乗り込みます。


 IMGP1330.jpg




 朝から夕方までこのように霞がかかったようにボウッとしてました。何か釣れる雰囲気ムンムンです。


 IMGP1331.jpg




 場所は前回の浅海(センカイ)とは違い、ぜひともリベンジしたいアンカーポイントです。このアンカーポイント、潮読みが非常に難しく、オキアミを撒いただけではちょっとわからない、というのもアンカーで固定してるので風でカセ自体の向きが変わってしまうのでオキアミが遅れてくることがあり、その辺を今回は見極めたいと思っておりました。磯では絶対的に磯(立ち位置)が動きませんのでオキアミを追っていれば潮向きが分かるのですがカセ、特にここアンカーは全体の景色も見ないと完全に逆に読んでしまう感じです。


 まあ、小難しいこと言っていますが準備が出来たら












 プシューッ


 IMGP1332.jpg




 魚が釣れればプシューッといきたいのですがここんとこ連敗続きでプシューが遅れるので今日はのっけから攻めてみました。2本目の準備が出来たらプシュー



 IMGP1334.jpg







 魚、ちゃんと釣れよ…











 カセは荷物持ち込みを気にしないでいいのでどうしても娯楽が多くて困ります。しかも磯みたいに潮が動いていないときに仕掛けをいじるって発想が無いので手返しぐらいしかまだまだ攻略法が見いだせないのでうーん、マンダムタイムが続くとどうしてもプシューッと逝ってまうんです。














 ちなみにそろそろ日差しがきつくてお肌への影響も気になりだす頃ですのでパラソルを設置できます。






 IMGP1333.jpg





 まだ蒸し暑くないので影は非常に気持ちが良くてzakiさんもワタクシも2度寝~










 結局、今回も終始魚のお顔を拝見できずに子サバ子サバ子サバ…で幕引き…




 やはり、マグレ真鯛を夢見ているとダメですね~、旬のお魚を釣りに行かねば。ということでリベンジならず4連敗、時期が悪かったと言い聞かせてしばらくカセを封印することを決意しました。去年のように暑すぎて夜釣りも厳しいってなればまた来るかも。それまではイサギ狙いにシフトしましょうかね~







 ということで恒例の











 124712202514816414826.jpg





 

 | HOME |