FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

森の鼻で磯遊び

2014.07.27 (Sun)
26日(土)、奥様が職場の親睦旅行で不在のため、野郎3人で行動です。朝からは二人とも耳鼻科なので昼から映画ぐらいに、と思っておりましたら




海に行きたい



ありがたいお言葉。言ってくれるじゃ~ねえの。早速どこに行こうかな~と物色、子どもの夏休みの課題の材料捜しを兼ねてみなべの森の鼻で磯遊びさせることにしました。


 写真



 干潮時はこんな感じです。ところどころに潮だまりがあるので泳がせたり、魚や貝を拾わせたり


 IMGP1369.jpg

 IMGP1368.jpg



 ちなみに子供用のライフジャケットは釣太郎みなべ店でレンタル、もちろんタダでは貸してくれないのでお父さんは



 IMGP1370.jpg



 合間見て竿だし~





 磯遊びよりもこっちがメインですけどね…1投目から手のひらサイズのシマアジが釣れたのでこれを5枚ほど、と目論みましたが賢くてなかなか針がかりしません…




 IMGP1372.jpg




 もじゃこ、シマアジ、ムギメシ、コッパグレとエサ取りオンパレードですが、まあ晩のおかずぐらいにはなるやろ。






 子供たちは潮まみれ、おじいちゃんおばあちゃんも潮まみれなので(もちろんワタクシも)みなべの定番の温泉に。



 IMGP1373.jpg
 IMGP1374.jpg


 鶴の湯という町営の温泉です。ひなびた宿なのでいつもお客が少ないうえに非常に泉質が気に入ってるのでだいたい立ち寄ってます。人が少ないので気兼ねなく休憩、昼寝できますよ~




 この日はちょっとお客さんが居ましたが露天風呂の方は独占でしたのでマル秘映像を





 IMGP1375.jpg





 和歌山には珍しく濁り系の湯です。濁り系の湯は風呂から出てから汗がダクダクと出てくるところが多いのでイマイチ好きになれない(有馬とか)のですがここは白浜方面お湯に似ててさらっとしてるので非常に気持ちがよいです





 IMGP1376.jpg




 晩は晩で帰ってから岸和田の港まつりがあり、近所まで夕涼みがてら見にいくことに。うちから歩いて行けるところに穴場スポットがあってみなさんよく知ってます、結構来ていました。






 そんなわけで一日、よく遊びました~


 






スポンサーサイト



 | HOME |