FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

調査捕キス

2014.08.31 (Sun)
 31日、夏休みの最終日に調査捕キスに行ってまいりました。なぜに調査?




 zakiさんのおNEWロッドの入魂のために~





 zakiさん、ついに投げ釣りロッドを購入してしまった模様。初っ端の釣行でボ○ズは避けたいので事前にワタクシめが調査する次第に。やはり入魂は浜からがええなあ~、と思いながらもお昼に子どもとの約束があり取り合えず最近のお気に入りの和歌浦に行ってきましたが






 釣り人、復活しとる~





 やはりちょっと涼しくなると現金なもので波止にはズラズラっと釣り人が。サビキや団子の人は良いのですがルアーマンが道糸を被せてくるので2投で嫌になって隣接の片男波に。片男波でどこかで見たような方に声をかけられました。


 Tuskerさんではないですか~

 IMGP1405.jpg




 たすさんのブログはこちら(http://sky.ap.teacup.com/tasuchan/


 ここ近辺の情報を教えてもらいながら釣りをしますが片男波はイマイチな感じ。ココは思い切って場所移動したいのですが10時までには帰らないと…




 IMGP1406.jpg





 マリーナの秘境~




 今日は橋の下が空いてたのですが涼しかったので不要でした…ジェットもいなくていい感じなんですがアタリが微弱




 IMGP1407.jpg




 鉛筆2本…





 ちょっと根掛かりで外した瞬間にがっつーんと食ってきたのは





 IMGP1408.jpg


 GT?




 メッキもこの時期になるとこんな大きいのが入ってきてるんですね。専門に狙えば面白そうでした。投げ釣りで釣ったのは初めてですけど。その後も水道~船道を入念に探ってポツリポツリ、まあ、晩のおかずぐらいにはなったかな。




 IMGP1409.jpg
 IMGP1410.jpg
 写真




 潮が効いてない感じだったので大型はどっかに散ってしまったのか…思い切って南下してみるかな~





 写真




 メッキは脂が少ないので造りはイマイチなのですが揚げるのはもったいないので(笑)造りに。




 次回はもっと釣れるはず。中紀あたりに行ってみるか、思い切って岩代あたりに行ってみるか…ま、運です(笑)




スポンサーサイト

久々に行ってまいりました

2014.08.30 (Sat)
 ワタクシが久々に行くと言ったら釣りに、とお思いの方もいらっしゃると思いますが違います。




 今日は奥様の誕生日~





 事前にzakiさんに釣りに誘われており、うっかり釣りに行ってしまうところでした。危ないところでした。あまり形に残るものはプレゼントしない主義なので前々から予約しておりました東岸和田の「スクーデリア」に久しぶりに行ってまいりました。1年ぶりぐらいでしょうか?しかしマスターもマダムも覚えてくれていたようです。ありがたいですね~


 メニューが多くめんどくさいのでコースで頼むことに。因みにランチの時は多いほど悩ましく、好ましいのですが酒を飲むと選ぶのが億劫に(笑)


 

 写真 1



 前菜①でございます。ココは本格派なので材料(日本語)+調理法(イタリア語)のメニュー表示があります。材料は覚えてるのですが調理法が難解・・・舌噛みそう。左から生ハム+ルッコラ+イチヂクの○○、ホタテの○○、カボチャの○○でございます。




 写真 2





 前菜②、いままではワンプレートで6種出てたと思いますがお皿が変わっておりました。左から戻りガツオの急速スモーク(ド定番ですので覚えています!)、シラサエビの○○、河内鴨の○○です。



 

 写真 3




 実質のメイン、パスタはワタクシ、ペンネ(辛い!!)。奥様は焼きアナゴのクリームソースでした。






 写真 4





 お肉料理、ワタクシ、岡山産地鶏のロースト、奥様は天然アユのリゾットでした。





 写真 5





 お誕生日の方はデザートチョイ足し。いつもエスプレッソを頼むのですがここのはめちゃ濃くていい感じです。写真のは小さいカップに半分ぐらいしか入ってませんがこれが定量。濃いけど胃もたれとかしないのでお勧めです。




 いやー、やはり旨いですね。ココはたまーにパスタの割にメインが「え?」ってときがありますが今日はいいバランスで食べられました。泉佐野に2号店(ピザメインの店)があります。マスターはいつもはそちらにかかりっきりらしいですが今日はたまたまいたようでした。

 ワタクシが思う、本格的なイタリアンの店、ってとこでしょうか。本場のイタリアン喰ったことが無いのでわからないのですが(爆)きっとこんな感じなんじゃないのかな…なんていつも思いながら帰路に就くのでした。



 







 

夏休み後半戦②

2014.08.25 (Mon)
 21日にアドベンチャーワールドに行った後、本当なら白良浜で水遊び、と思っておりましたが子供らが思いのほか、アドベンチャーのライド系が気に入ったようで結局、5時過ぎまで遊んでおりました。ワタクシに似ず、案外コースターなんかも乗りこなせてるので近い将来、ワタクシ抜きでテーマパークなどに行ってくれると確信しております…


 温泉に入って食事を済ませてロビーで片手間の夜店を冷かしてると同じような年代の子連れのお客さんに花火をしないかと誘われました。


 もちろん参加~

 写真 116
 写真 117





 いやー、ありがたいです。もう一遍風呂入って寝るだけかな~、と思っておりましたのでいい思い出造が出来ました(笑)たまたま和泉市から来られた方みたいでその方のお母様は岸和田の人らしく、ちょっと情報を聞いておりましたら






 おやー、知ってる人かも…








 その昔、ある伝手で親戚の旅行に連れてってもらってた記憶でうっすらと覚えておりました。町名と名前を聞いてビンゴー







 メガネの開成堂のご親戚~






 うちの叔父がレンズ組合の組合員でして○○メガネの店長と仲が良かったんです。あまりにも奇遇すぎてみんなでゲラゲラ…しかも子供もまったくの同い年の構成で何か縁のようなものを感じてしまいました





 翌日は予定が無かったので朝から行ったことのなかったエネルギーランドに。





 写真 118





 若干、老朽化感は否めませんが立派な観光コースとして成立しているのか結構お客さんが居てました。お値段もそれなりにしますが、ちょっと高いかな~、って感じ。探偵ナイトスクープのパラダイス臭がしました(笑)



 写真 123
 写真 121



 そのあとはこれまた行ったことのなかった白良浜で海水浴。さすが関西屈指の浜ですな~、平日でも芋の子を洗うような人、人、人でございます。まあ、海ちゅうことで比較的若い人が多いですね~、子ども用って感じじゃないですね。人が多い割にゴミなどは少なくまあまあ、ってとこでしょうか。





 最後はこれまたド定番のとれとれ市場によって寿司をつまんで、土産買って帰ってまいりました。帰りも渋滞なしにスイスイ帰ってきましたので明るいうちに家に到着。近いってホンマに楽ちん~




 お盆に出勤したのであと3日、夏休みが残っておりますが9月末までに取ってしまわないと消滅してしまふ~、取得できますでしょうか~










 





 






 

夏休み後半戦

2014.08.24 (Sun)
 21日、22日と夏休みを取得、滋賀の近江高島に行ってきました、と書きたかったところですが前々日に電話が家にかかってきて




 先日の雷で空調がオールダウン…





 復旧は週明けの見込みらしく、いくら自然がいっぱいの湖北とは言えクーラーなしはさすがに堪えるので同じ系列の宿をとってもらいました。で、行先は




 白浜~





 夏のド定番といえばド定番ですがアクシデントのため、仕方ないですね。21日は勝手知ったる場所なのでゆっくりと出発、渋滞もなくするすると南紀白浜アドベンチャーワールドに。


 写真 1
 写真 5


 平日の朝一なので空いてていい感じ~、曇り空で風もあって快適です。しかし、アドベンチャーワールド、交通費などは掛っていなのですが入場料とライド系のフリーパスを買うと結構お値段が張ります。観光化してるので仕方ないのですが…

 写真 2
 写真 21
 写真 11



 お目当てのパンダもゆっくり見れました。しかも至近距離~。混んでると立ち止まらないようなアナウンスがあるのですがこの日はそんなのはなく、ゆったりと見れました。



 写真 31
 写真 112



 ライド系の他にも現金仕様のカートなどがゴロゴロしておりお財布が気になります…




 写真 111



 イルカショーはさすが頭数が多いので圧巻でした。夏休みとあってスプラッシュタイムが長く設定されており、前列の人はボトボトでした。水着持ってくれば良かったなあ~




 お宿は町営の温泉の真上、オーシャンビューです。が、お父さんは手前の波止の方が気になって気になって…釣りしたいな~(笑)


 写真 113
 写真 115



 花火大会ではないのですが8月中はメッセージ花火を毎日開催、この日も30分だけですが白良浜上で炸裂するので迫力がありました~

 写真 114


 今日もおビールが旨い~






 

キス釣り釣行 in和歌浦~海南

2014.08.17 (Sun)
 17日(日)ヨメ子供が深夜に帰宅してることを知ってか知らずか、単独釣行に。帰ってきたノン、うっすら記憶にあるだけで何時ごろ帰ってきてたんでしょう…



 今日は午後から子供らの散髪の付き添いがありますので近場で済ます予定。近場といえば、先日開拓した和歌浦です。前回、あれだけ釣れたのですがキス釣りしてる人は一人もいません。情報の早いキス釣り師が飛びつかないってことは一過性のものやったのかも。


 IMGP1394.jpg


 前回、いい思いをした先端は4人組がバーベキューしながら釣りしてまして狙いのポイントに投げられない…それでも一投目から激震


 IMGP1395.jpg


 居るもんですな~。しかし後が続かず、こういうスミイチの時は良くないことが多いので場所移動。奥の波止からもやりますがこっちの方がノー感じ、底がイマイチです。

 IMGP1393.jpg
 IMGP1396.jpg


 ハオコゼが釣れただけ…コラ、アカン…






 ちょっと移動して有名な田ノ浦



 IMGP1397.jpg



 めちゃめちゃ人いてます。ファミリー向けの釣り場のようでサビキ、投げサビキのお客さんが大半。割り込んで投げても良かったのですが子供とかがやはり危ないので場所移動





 IMGP1399.jpg





 海南のマリーナシティの秘境(でもないですが)ポイントです。近くをとおったことのある人なら大体の場所はわかるはず。実は最初に入りたいポイントだったのですがここはこれが非常に気になるポイントなのです。



 IMGP1400.jpg


 ジェットスキーやクルーザーが目の前をびゅんびゅんと~。お金持ちのボンボンたちはもう少し南で遊んだらどうやねん…




 こんなにバンバンにうるさくしてるのになぜかここは釣れてしまうんです。



 IMGP1398.jpg


 鉛筆サイズから



 IMGP1402.jpg


 ゴンゴン20センチUP、連荘~



 まっすぐに投げるとすぐにPEラインをやられるのでやや斜めに投げるのと、どの船やジェットがどのコースを通って来るのかを見極めて船道により近く投げるのがコツ。たまにフェイント使ってくる奴もいるので侮れません(笑)



 IMGP1403.jpg
IMGP1401.jpg


 本当ならムーンブリッジの下で影があるのでそこで釣りが出来れば極楽なんですが、この場所は皆よく知っててヤ○ザの方やらがジェットの乗り場にしてるので近づかないようにするのだぞ。

 ちなみにこのポイントを教えてもらった方曰く、この場所はガチのホ○ポイントでもあるらしく、夜も決して近づいてはいけないらしいです。掘られます。


 IMGP1404.jpg




 一番大きいのは和歌浦で上げましたがここでもいいサイズが上がりました。天ぷらサイズを越えてるのでメニュー悩みますわ~

 久々にスピンパワー+テクニウムMGの組み合わせで釣りましたが連掛けしなければめちゃおもろい組み合わせですね~。4本以下の針数が少ないときはおすすめですね。特に魚が大きいときはチョーおもろいです。

整備しております。

2014.08.16 (Sat)
 ヨメ子供が藪入りで居りませんので羽を伸ばしております(笑)

 昨日はステーキを買ってきて一人で焼いて喰ったりして好き放題。食べたらちょっと休憩してランニングと独身を満喫しております。本当なら今日の朝も釣りに行きたかったのですがなんとなく怠くて起きられませんでした。うーん、暑くて体調を落としているのか、遊びすぎて体力が減ってきてるのか…夏風邪ってのもありますし、感覚的にはいつも発症してた扁桃腺炎にも近い感じ。養生せねばなりませんね~、肉喰おう。




 釣りに行かなかった分、ゆっくり寝て家のことをしてたら体調も幾分か戻ってまいりました。お、そうそう子供らが帰ってくるまでにやっておかねばならないことが。キス釣り用のテクニウムMGの調整を~

 前々回の釣行ぐらいからグリス切れかと思われるシャコシャコ音が鳴っていて気になってたんです。夏場は暑いうえにリールの保管場所も無風状態なのでグリスが流れてるんでしょうかね~。



 写真 1



 投げのリールは造りは単純なのでメンテしやすいのですが細かいパーツもあるため、100均のトレー上で分解します。




 まずはメンテのメインのマスターギア周辺。テクニウムは簡単な投げリールの中でも特にパーツが外しやすくて




 写真 2


 ネジ2つ外すだけでマスターギアまで到達。普通のメンテならこの場所まで外せば70%終わりです(笑)




 写真 3


 見た目は悪いですが特製のモリブデングリス(グレー)とシリコングリス(白)をブリブリに塗り込みます。




 写真 5



 最後に魔法の液体を一たらし、これでギア周辺はおしまい。




 写真 11




 メインシャフトも穴周辺にグリスを吹きます。粘性の高いグリスでも問題ないのですが何せ見た目が悪いので(笑)ここはメーカー純正の透明グリスをシュッとひと吹き。





 写真 21





 んで、メインイベントのラインローラー周辺です。どっちかというとここが一番労力がいる上に頻度も高い。もうちょっと体制が出来ないものかといつも思うのですが




 写真 41



 とりあえず、分解。あれ?パーツ減ってないか?一昨年にメーカーにメンテナンスに出した時はベアリングを包むブッシュが分解できたはずですが一体化パーツに変わってる…型落ちしたリールでもこんなのがあるんですね~、見直したぞ、シマノ。

 ラインローラーは砂やら塩やらがこびりついてるのですべてパーツクリーナーで洗浄してから組み直し。以前は組み直しに非常に手間がかかりましたが一体化パーツのおかげで非常にスムーズにできました。





 写真






 型落ちしてもう数年になりますが後継機とか出ないんでしょうね~、ベールレスってのがセンセーショナルでしたけど使ってみると意外と使える。釣場で目立ちますしね、この色は。このテクニウムMGのラインローラーベアリングって結構特殊な大きさでして他のリールと互換性が無いと思っていましたがこの周辺の一体化パーツの供給があるってことは新型のリールで採用されているのかもしれませんね~。とは言っても純正は値段が張るのでミニ四駆のベアリング探したりするんですけどね~




 きれいに拭き拭きして次の釣行に備えます~





 





レジャー日記②

2014.08.13 (Wed)
 12日もお休みでして今日こそ満を持してバーベキューに、と思っておりましたら






 六甲道路通行止め…






 あれ?電話で事前に確認したらやってるって話やったけどな…、実は通行止めの標識はあるものの予約のお客さんは通行できるとのことで初めて通行止めの標識を自分の手で押しのけて強行突破いたしました。途中、小さい崖崩れとかしててホンマに遊びに来て大丈夫だろうか、とも思いましたが」…




 写真 2






 しかもめちゃ霧やし・・・






 霧は幸いにも晴れてまいりました。肝心のバーベキューは





 写真 3







 何とかできております。湿気が多くて炭がなかなかイコらずに焦りましたが…ここは持ち込みもできるし標高が高いので涼しいのがありがたいです。料金も手ごろなのでいい感じです。


 で、ここに来た最大の理由が







 写真 4






 人工雪の宝探しでございます。








 毎年、ろくなのが取れないらしいですが大人パワーで必死のパッチで







 写真 5







 いやー、難しいもんですな~。雪がガチガチになってるのでめちゃめちゃしんどいです。しかもクロックスでの参加なので雪が入ると






 凍傷気味







 いやー、聞いてた以上に厳しいなあ。ちゃんとお宝をゲットするにはそれなりの装備が要りそうです・・




 




 

レジャー日記

2014.08.12 (Tue)
 8月11日、12日と一足早い夏休みを取得してヨメ実家に。ヨメ実家はお盆とは言え墓参りなどはない(あるのでしょうがよくわかりません…行事として成立していないのかな…)ので休みが合えば遊び放題。ちょうど、うちの子のいとこにあたるのも帰省しており大所帯。

 10日日曜日の晩に到着しましたが晩からいきなり宴会、子供らが走り回っている相当な修羅場でした~。11日に予約してくれてたバーベキュー場が台風の影響でクローズなため、三木市のグリンピア三木に。



 写真 31




 もともとは年金基金の持ち物だったみたいで官舎臭がしておりましたが破たん後は民営化しているのか、3セク化してるのか、非常に安いうえに自然が残ってて子供たちは喜んでいました。





 写真 11

 写真 21






 上の写真の巨大迷路の入場料が一人420円、ゴーカートが1回620円、風呂が700円ってのがだいたいの相場なのですが





 フリーパスが1600円







 フリーパスの設定金額おかしくない?めちゃ安いんです。もちろんフリーパス購入で平日(しかも台風明け)だったのでゴーカートも乗りまくって元は取れました~




 

 兵庫県は広いですがところどころ、こういう施設が残ってて良いですね~、って大阪が極端に少なくて住みにくいだけかも…



 たっぷり遊んで温泉にも入って帰ってきたので子供らはぐっすり就寝、かと思いきや帰ってきたその足で近所の公園に虫取りに。子供の元気は無限であります…





 写真 1




 



 

キス釣り

2014.08.06 (Wed)
 8月3日、朝から釣りに行って良しの了解が取れたのでキス釣りに。キス釣りにハマりつつあるzakiさんをお誘いすると


 行きます~


 と、快諾。南の方はウネリの予報だったので浜での釣りは厳しいと判断し波止に行くことに。




 釣りに行ったのは8月3日なのですがアップが遅れておりましたのは実は…






 車に轢かれておりました。







 まあ、轢かれたって言ってもサイドミラーが腕に当たってぴょーんとなってただけなので大事には至らずですが。







 IMGP1383.jpg






 ワタクシも長いこと行ってなかった和歌浦の波止です。干潮時からのスタートでしたが水深があって良い感じ~、zakiさんには、より深くハマってもらうために道具貸出しいたしました(笑)





 ササッと準備してチョイっと投擲、波止の定番、船道を攻めます。


 IMGP1382.jpg


 おー、居てます。しかもええサイズ。しかし群れが小さいのか腕が悪いのか連では掛かってきません。いろんな方向むいてエサ喰ってる感じです。遠投しなくてよいので楽チンですが数が伸びない~



 素針なしでポツポツ追加、そのうち、外側の波止でやってた人が帰ったので一段高い外側に。どうも波止と砂地の境目ぐらいにキスが寄ってる感じで非常に近くで当たって来るもんだからガツガッツって感じで気持ちええ~。もっと固い竿でもええなあ~




 IMGP1385.jpg

 IMGP1384.jpg



 エソかと思いきやぶっといキスもいてます~




 IMGP1390.jpg




 下のや右側のも天ぷらサイズなのですが上のがデカくて小さく見えますね~。久々にデカいキスが釣れて上機嫌です~。大きいのは塩焼きにしましたが旨かったです。翌日に天ぷらでも余るぐらいでした。いやー、和歌浦も侮れないな~






 

 


 
 | HOME |