FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

久しぶりの投げ釣り(置き竿)

2015.09.05 (Sat)
 5日(土曜日)に奥様の了解のもと、釣りに行ってまいりました。。今日はクーラーボックスの試運転、久々の置き竿の投げ釣りです。もともと投げ釣りから釣りの世界に入っておりますのでワタクシにとっては原点的な釣りなのですが置き竿の釣りをしなくなった理由が








 海毛虫







 でございます。よく行ってた中紀の浜は大量発生、カレイの時期の泉南ですら釣れてくる有様。秘密兵器の100均のフォークをもってしても撃退が困難でした。3本針に5匹とか釣れることもあって竿数がどんどん減っていき、仕舞いにはやらなくなっていました。大人になり、資本力が若干出てきたので高速手返ししてエサ大量で臨めば何とかなるってのを聞いてクーラーの改修と合わせて夏の夜釣りのネタ増やしに頑張っております。






 RIMG0082.jpg





 高速手返しは2本が限界…慣れてれば3本とかでも出来るんでしょうが場所が場所だけに店を広げすぎると周りが困るので2本にしておきました。明るいうちに投点チェック、前に来た時に船道はだいたい掴んでたのでその方向にボンボコ放り込んでやろうと思いきや







 竿が柔らかくて方向が定まらん~






 ずっとキススぺとかで慣れてしまっているのでビシッと止められる竿ばかりじゃないんですな~、安めのEX、DXの竿なのでダワンダワンであらぬ方向に飛んだりしておりました。あ、場所ですか、場所は戸津井です。ココはこの近辺でも一番深いところが投げ釣りの距離で届くので可能性はかなりあり。しかし、あまり釣った試しが無いので未開拓なのか、魚が○ないのか…(笑)

 筏とかもあるので魚は多いと思っており、深さもあるので夜釣りはワクワクします。2本の竿出し完了し、毛虫に喰われないように絶えず動かすぐらいのつもりでこまめにリーリング、後ろのバリ釣りのおいやんとしゃべってた矢先に竿尻が浮くような派手なアタリ。こんな時は体外ろくな魚じゃないのですがガツッと合わせ入れて上がってきたのは





 IMG_1904.jpg





 チャリコ越えサイズ~

 このサイズの鯛は美味しいので3枚ほど釣れてくれれば、と思いましたが単体でした。このサイズがいるってことはもうちょっと大きいのも入って来てるのかな。ま、次に残しておきます。






 この後もおいやんとしゃべってたらアタリが出て






 RIMG0081.jpg




 イトヨリ?ちょっと違うような気もしますがもちろんこれもキープ。明るいうちに土産が出来てこれは夜釣りに期待~バンバン打ち返し、ついに夜の部へ~。







 夜の部が始まってから潮が全く動かず、池みたいになってしまってエサも取らなくなってしまった…/(^o^)\ナンテコッタイ


 おまけに海毛虫もポツポツで出してヤな感じ。






 RIMG0086.jpg




 挙句の果てにはアナコンダも。中紀で釣れるゼラチン質のアナゴもどきみたいなのも投げ釣り止めてしまった原因の一つです。もうめちゃ気持ちが悪い。満潮まで釣ろうかなとか一瞬思いましたがつぎの日は町内会の清掃+祭りの試験曳きなので早めに帰宅。






 結局、Tポートの青イソメ1,000円分は4時~8時の4時間で使い切れず。ちょん掛けの房掛け(2~3匹)にしてやっていましたがそれでも無くならなかったです。青イソメ、恐るべし。








久しぶりに置き竿の投げ釣りをやりましたが椅子持ち込みで座って釣りができるので楽ちんは楽ちん。まあ、マシンガンキャストを続けないといけないので座ってる時間はちょっとなんですけどね。アタリ待つ釣りもなかなかオツなもんですな~。これならカレイ釣りも我慢できそう(笑)




 
 
スポンサーサイト



 | HOME |