FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

正月の準備を…

2016.12.31 (Sat)
 釣りに行った翌日から猛ダッシュで正月の用意を。



 IMG_1362_20161231223325626.jpg




 高圧洗浄機でコンクリのコケ?をとります。2年にいっぺんぐらいやらないと真っ黒けになってしまうので面倒ですが正直、高圧洗浄機のパワーが気持ち良い~、ジャパネットで実演できそうなぐらい取れます。ついでに窓も車も洗ってしまいます。




 IMG_1364_20161231222726442.jpg

 IMG_1365.jpg



 うちは祝い飾りは少ないですが実家のほうは結構多くて面倒。30日には実家で餅つき、餅つき機の調子が悪くて粘っこい餅になりましたがなぜか喜んで丸めておりました。(丸くない餅も交じっております。独創的…)





 IMG_1366.jpg






 毎年、年末は天気が悪い日が多いですが今年は天気も良く比較的温かいので散歩、久米田池も気持ちが良いですね。






 IMG_1368.jpg






 で、正月の睨み鯛を毎年買って焼くんですが今年は食材がふんだんにあったので節約して睨みグレにしました。






 IMG_1369.jpg






 毎年使ってる七輪だと小さいのでバーベキューグリルで塩焼き、真っ黒で若干祝い感はないですがま、ええでしょう。







 洗車もして吉丸ステッカーも装着、いい年越しを迎えられそうです。







 こうやってブログを書いておりますがあと今年も残すところ、あとわずか、毎年除夜の鐘を聞けないぐらい早寝ですが明日は町会の新年の日の出を見る会に2年連続でチャレンジ、今年は日の出が微妙で見られなかったので来年は見たいものです。皆様、本年は大変お世話になりました。よい年越しをお迎えください。新年もよろしくお願いいたします。

 

 


スポンサーサイト

行ってきました、市江最終編

2016.12.29 (Thu)
 29日、毎年この日は職場の交代勤務日で29日まで仕事をしているのですが、今年は早めに正月休みに入ることができたので30日につらい掃除をすることをネタにつに行く許可を得てまいりました。

 この日はzakiさん、あやねパパさん、N本さん、N本さんの職場のモックンの総勢5名。5人乗れる磯ってあったっけ…前日に電話を入れたらお父ちゃん船頭さんが




 あ、〇〇さん、こないだはすみませんでした…




 ん?この前の釣りでなんかあったっけ?よくよく考えたら前回、乗るところがなく、組合せも微妙な第一四ツ島でしたのでそれで覚えてくれてるんか?ま、ポジティブに考えておきましょう。Tポートでzaki号車と合流、サクッとエサ混ぜ、機械の混ぜ混ぜも見せてもらったので次回からは使えそう。





 港に着くと、早いからか空いてる?いやいや、あとからあとからバンバン車が入ってきてあっという間にいっぱいに。こりゃ、この前よりも多いかも。案の定、2船で早めに出船、事前に若の船に乗るように指示されておりましたので笠甫の磯はないな~、残念。が、若の船は最近四ツ島周りを(前回もそうでした)つけているので期待大~






 ということで~


















 第2四ツ島に渡礁決定~






 実は事前に「第一と第三に分かれて」って聞いてたのですが船上でどんなやり取りがあったのかわかりませんが第一と第二に化けておりました。第一のリベンジでも上等と考えておりましたらN本さんとモックンが第一に行ってくれるということで第二になりました。







 RIMG0240.jpg




 今のところ穏やか~





 それぞれ銘々の場所に入ります。最初は風も緩かったのでG5ウキにちょうどの鉛を打って流していましたがどうもなじんでない?サシエサを触ってこない?この水温なら木っ端グレでも食ってきてよいはず、触りもしないので仕掛けの入り方が違うんだろうとすぐさま仕掛けチェーンジ、00ウキにハリス真ん中にG8を打ってできるだけ仕掛けを折らないように伸ばしたまま落としてゆきます。この仕掛けでサシエサは無くなったのですがアタリが取れん…

 で、またチェンジ、このころになるとマキエサが効いてきてシラコダイとか沸いております。シラコが出る時はグレも食うと思ってるんでウキは00のままで鉛を外してハリコミ小次郎をセット、高価な鉛ですが潮が動かずに仕掛けが伸びにくい市江においては使いようがかなりあり、小次郎様様な時も。仕掛けを変えた瞬間、上手いこと潮をとらえることに成功、底潮は緩ーく上っているのでそのまま仕掛けをハリながら送り込んでいくと



 スススーッと







 ウキはきっちり入って









 RIMG0241.jpg

 RIMG0239.jpg





 余は満足じゃ~








 とりあえず、スカリに放り込んで2匹目を狙います。とあろうことかまた釣れました。やはり流れと微妙な仕掛けのバランスなんでしょうか…でここからなんと怒涛の7連荘、ちょっとほかの人を引き離してしまった気分です(笑)しかも吉丸特製のピトンがないので、タマを出すのが億劫でzakiさんのファイアブラッドtamaを借りっぱなし。



 いやー、こりゃ、場所のチョイスもよかったのかな…




 弁当船でピトンを持ってきてくれたので安心して荷物を整理、ようやく自分の玉も出動、このころになると潮も緩んであっちゃこっちゃに潮が飛んでいたのでいったん弁当休憩、場所をほかの人に譲ります。と、zakiさんに途端にHIT!!





 最初は腕の差かと思いましたが、やはりこれは完全に場所の差~(笑)






 しかもやはり仕掛けが違うのか、釣れてくるグレは少し大きめで体高のある黒々とした筋肉質のグレ、沖で釣ってるグレとは色合いも違います。うーん、最初は優越感に浸ってたけどこれはもしや危ういんでは…


 こちらも負けじといろいろと試して弁当後もポツリポツリ追加、気が付けば11枚目です。うーん、帰りに事故らないかな・・・いつものようにスカリを上げようとロープを引っ張ったら






 ぷっつーん









 あれ?スカリ、えらい軽いな…、よく見るとスカリがプカプカ旅立とうとしております。








 OH-!MY,GOD!!!









 なんということでしょう、スカリの留め金が外れてしまっておりました。本当にオーマイガッ!状態で混乱して飛び込んでつかみに行こうかと本気で考えましたが、冷静になって考えると、幸い、第2四ツ島といえども潮が行っていなく(泣)その場に溜まっておりましたのですかさず下の段にダーッシュ、飛び降りてむんずとスカリのロープをつかんで救出成功、いままで出したこと無い本気でダッシュしました(笑)



 スカリが使えないので、ちょっと気温は高いですが全員絞めてドンゴロスに投入、なんとか難なくこのトラブルを乗り越えられることができました~






 RIMG0242.jpg






 ちょうどこのころから市江名物の爆風が吹いてきてやりずらくなってまいりました。ウネリはないので第2でもまだまだ安心ですが横風をまともに受ける位置にある磯なのでやりにくい~、それでも足元が濡れるのが嫌で(笑)港向きはやらなかったのですが、やはり潮はゆーーーーっくりと上っているのでやりようはあります。爆風での糸の持っていかれようと上り潮が引っ張っていくのと上手い事帳尻を合わせて仕掛けがその場でなじむように仕掛けを調整、やはりここで喰う!と思ったところできっちりウキが入って小さめですが追加(後々考えると11匹目がこれでした。これの後にスカリ事件)





 結局、3人で20匹のグレを退治してまいりました。先週の第2が28センチぐらいのもキープして4人で24枚だったのでこれは殊勲賞じゃないでしょうか。





 RIMG0243.jpg






 11匹も釣ると捌くのも大変~(贅沢病)、こういうこともあるので釣りはやめられませんなあ。最初の1匹を求めてた釣りも面白かったですがこれはこれでよい思いをさせてもらいました~、しかしまだまだ痩せてるグレが多いのでまん丸の脂の乗り切ったグレを拝めるのはもう少し先でしょうかね~


 最後に船頭さんに挨拶して2016年の釣り納めでした。まあどうせ、あと1週間もしたらまた来るんでどうでもいいように思いますがやはりココはきっちりとけじめを。あとの常連さんも会える人には声をかけて帰ってまいりました。





 帰りにあやねパパさんに椿の温泉に連れてってもらって一風呂浴びて帰ってきました。椿の道の駅は早く終わると思っていましたが入って帰れるんですね~、これは利用せねば。





 

 

連休の過ごし方③

2016.12.26 (Mon)
 3連休も最終日、晩にきっちりプレゼントの段取りをサンタさんにお任せして一路、市江に。12月も終盤なのに朝の出発時にブルブル震えている朝がほんまにないですな~。年明けから一気に寒さが加速しそうな感じもありますが…この日も高速の若山インター付近温度計が4度とこの時期にしては温かい目、昼間の気温は14度ぐらいあったんでしょうか、ぽかぽかとよい日よりでした。



 Tポートでいつもどおりダラダラエサ交ぜしてたらzakiさんおすすめのエサ交ぜ機を使うの忘れてる…舟にオキアミをぶっちゃけてから気が付きました…ま、時間もあるしぼちぼち行きますか~、そうそう、前日の確認の電話の時に吉丸船頭が



 「6:10には来ておいてください!」





 ん?夜明けは7時前のはず、7:10と聞き間違えたかな、一応、いつも早い目に港にはついてるので6:10目指して急ぎます。行きしなの高速でも釣太郎でもお客さんがまばらだったのでさすが連休の疲れでみなさん、自粛なのかと思いきや






 車、車、車…






 吉丸に通いだしてから初ぐらいの(最近このフレーズが多いな)車の数。裏の車置き場にも置けずに一番端っこの波止場のほうに止めましたが次から次に車が来てほんまに多い。しかもみんな6:10で用意してるのでほんまに夜明け前に出るんじゃないかとドキドキ…とりあえず、敵情観察、この人数だとろくな磯に載れそうにないので一人の常連さんを物色


 いつもの浜口先生が来て「3人で第3、頼んでみたけど先客がおるみたいや~」





 とりあえず、浜口先生はハッタケ大島に連れていかれるらしいのでそこは3人では無理なのでパス、便所で若船頭とお話、和歌山のS林さん(何年か前にご一緒)と〇◇♨~にいってよし~、って言われましたので、聞き取れんかったけどどこでもよいわ、と若の船に搭乗、案の定、6時30分前には出船、最近はほとんど2船体制で出船してるみたい。お父ちゃんの船が笠甫含む下磯、若の船が灯台下から上磯につけるようです。


 名前呼ばれたので前に行っていましたが暗くてよくわかりませんがどうやら







 第一四ツ島に渡礁決定~






 RIMG0233.jpg




 お向かいがハッタケ大島で浜口先生とI立さんが乗っております。





 第2第3が大竹中岡グループで必ずド遠投してくるのでこちらは足元で静かに釣りたいところです。遠投勝負になると慣れてる人らが絶対有利ですので同じ土俵では厳しいな、と思っておりました。


 で釣り開始しますがどうも足元はノー感じ、S林さんも早々に遠投の仲間入りで沖で釣れ出すと内側で食ってこなくなるのでウキが届くあたりでねちねちやっておりましたがそのうちに沖にマキエが効きだして第2は竿が曲がっております。外で釣られると後の展開が厳しくなるので負けじと沖に投げますがポイントが違うのか、食ってこず、弁当までノーアタリ。手を変え品を変えいろいろやってみましたがどうも難しい。サシエを触ってこないのでなじみがまずいんだろうな、ということはわかるんですが対処なし、S林さんも沖で1枚釣っただけでさっぱり。第2第3が竿が曲がってるのでいないことはないんだと思うんですがやはり第一は釣りにくいですね。

 風に向かって仕掛けを投げるので絡みやすいということも結構ありますし、向かい風なのでそもそも飛ばないってのもあります。朝のうちはゆるーく上り潮だったので第一でも釣れそうな感じでしたが頭が沸騰しておりました(笑)





 弁当喰ってとりあえず、一番飛びそうな仕掛けでなんでもいいから行ってこい~仕掛けでようやく一枚(σ・∀・)σゲッツ!!




 RIMG0235.jpg


 まだまだ痩せていますがいい色の魚だったのでここから挽回と投げまくりますが続かず。





 RIMG0234.jpg





 第一の弱みはこんなところにも。この位置をもう一人に場所をとられてしまうとどんなに投げても絶対ポイントに届かない後方からの釣りになってしまいます。前に出ればと思いますが前は波が足を洗っていて前下がりなのでバッカンを置けない~、みなさんが使ってるバッカン受け太郎買おうっと。そう思いました。



 12時ごろにもう一枚追加、午後からかな~と思ってたら全然でサシエも触らなくなりました。東風が吹いてたので水温が下がったかな、ヘダイを追加して粘って粘って珍しく最終までやりましたが追加できずでした。




 RIMG0237.jpg




 一枚は頂き物です。しかし、まだまだ痩せててこれからかなって思います。磯に魚がついていなくて沖で食ってるので数釣りもまだまだいけそうですが竿2本ぐらいで釣れるようになればらくちんなんですけどね。ワタクシはマキエシャクが短いので遠投大会をすると次の日、手首が痛い…長いシャクもほしいところですね。





 RIMG0236.jpg




 最終の第2第3、合計8人乗っておりました。凪の日なら8人でもやれる場所があるみたいですよ。





 回収も最後は2船でやってるみたいでどこから船が現れるかわからないし、上磯の手前から順々に回収(いままでは上磯のいちばん上から港、下磯の一番下から港って順で回収でした)してるみたいです。まあ、今までの回収方法やとヌメリのお客さんは下手すると2時間ぐらい釣ってる時間が少ないかもしれませんので苦情が出たんじゃなkでしょうかね。半端なく広い渡船区になってしまっているのでほんまにブラックカイザー級ではないにしろ、串本級ぐらいの船足の船がいるんじゃないでしょうか。常連の浜口さんもお客が多くなって一人で来てる人が割喰ってるって言っておりました。とうぶん、第3とかはないやろうな~と嘆いておられました。


 ワタクシも日曜日とかは一人で行くこともありますんでできるだけ乗り合いして磯決めに臨みたいものです。

 
 


 

連休の過ごし方②

2016.12.26 (Mon)
 24日は丸々休みだったので朝から某ディーラーに車のキュルキュル音の修理に。しかし行っても原因はわからず、そのままでも大丈夫とのお墨付きをいただき帰宅、昼からはアレを作成しに実家に。



 IMG_1355_20161225212536fc9.jpg






 これでもかと塩コショウしてなじませておいた丸鶏、横のはパンです。







 今回はダッチオーブンでチキンを焼きますので炭の準備を。






 IMG_1357.jpg







 炭火で足裏を焙ってしまうクセはどうにかしたいがやめられませんな~。外は寒いですが炭火の温かさがあるので過酷な作業でしたが楽ちんでした。しかし、コーナンの激安炭がぽろぽろと崩れて使いにくくて難儀しました。







 IMG_1358_20161226063219894.jpg








 いやー、出来栄えは上々~








 早速、晩御飯に試食、















 が!!

















 思ったより感動がない、っていうかパサパサすぎへん?なんか予想通りの味すぎてちょっと拍子抜け。焼きすぎて肉汁が出すぎたのかな~。それなら普通に網焼きしたほうがよかったのかもしれないですがま、経験っていうことで。

連休の過ごし方①

2016.12.25 (Sun)
 子どもたちは冬休み、今年は冬休みINも早ければOUTも遅いという子どもに取ってはラッキーな冬休みです。3連休の初日、約束してあった妖怪ウォッチの映画を見に行ってまいりました。




 IMG_1351_201612252125525a6.jpg



 毎回、男3人で見ております…



 もうそろそろ子どもだけでみられるんじゃね?ってなことも模索しておりました。ちょうどよい時間帯の映画がないので仕方なしに3人で見ておりました。妖怪ウォッチも人気に陰り?と勝手に思っておりましたがさすがに冬休み最初の休みの日だったので結構混んでおりました。特等席も予約で埋まってて仕方なしに別のところで見ました~







 映画の帰りにミートショップによって予約してあったものを購入







 IMG_1353.jpg







 かなりグロです








 案外、丸鶏って安いもんなんですね。2キロぐらいのが1500円ぐらいで買えました。安いのかそうでないのかよくわからんですが今年のクリスマスは丸鶏でアレを作ってみようと思い立ったのです…




 下準備して翌日の作成に備えます。


 
 

懇談 

2016.12.22 (Thu)
 職場の親睦会から帰ってきた次の日、小学校の懇談でした。奥さんが仕事でダメなので緊張した面持ちでワタクシが初お目見え。先生本人はよく存じ上げておりますが子どもの懇談となると初めてだったので変な緊張でした。

 時間に遅れないように学校に着くとうちの子らも含む、何人かでドッチボールしておりました。



 IMG_1346_20161222232522a76.jpg






 こうやってみると広そうなのですが子どもが増えてきている地域で現在、校舎の建て増し工事もしているので運動場は休み時間を割り当てられて自由に遊べないのだそう。元々、村中の1学年1クラス規模の学校なんですがうちの上の子の入学ぐらいから4クラスになってきております。ちなみに3年生でも4クラスなのでそれなりに人数はいます。



このままでいくと校区割りとかで対応しそうな勢いなんでできれば卒業ぐらいまではこの学校に行かせてあげたいものなんですけど今後、児童数がどれぐらい増えてくるかがポイントでしょうか。






 肝心の懇談は…













 ま、元気で自由に育っているということで…
 

職場の親睦旅行に連れて行っておりました②

2016.12.20 (Tue)
 昨日はよく眠れたのですこぶる快調、朝も6時にピシャッと目が覚め(子どもらも)朝風呂、朝散歩と普段はあり得ない行動をとっておりました。この日は朝一から福井県立の恐竜博物館に行く予定でしたので恐竜好きの上の子はテンションが上がっておりました。





 IMG_1332_201612192204499dc.jpg

 IMG_1320_20161219220443555.jpg


 最初、上の子に説明レコーダを貸し出しておりましたが放し飼いにしている間に下の子に奪われた模様






 IMG_1324_20161219220445728.jpg

 IMG_1327_20161219220446a6c.jpg


 さすがは上の子は予習もしていたのでよく知っています。恐竜は我々が子供の時からは名前が変わっていたり、発掘調査が進んでこれまでは別種と考えられてた恐竜が成長過程の関係で別になってたりと最新の恐竜図鑑を見ても結構変わっているので知ったかぶりはバレてしまいます~



 恐竜博物館に来たら食べておきたい恐竜メニュー(カレーのごはんが恐竜型とかですが)も冬のせいか、全然混んでいなくて冬に来たら穴場だってことも判明。今回で3回目ですが過去2回はあきらめざるをえなかったほど混んでおりました…

 その後はまたまた酒蔵見学(見学はどうでもよいとの声がありましたが)で試飲コーナー物色



 IMG_1337.jpg

 IMG_1338.jpg

 IMG_1340.jpg


 よう呑む団体ですな~。バスの中でも日本酒、ワインの瓶が転がってくるほど飲んでおりました。ワタクシは今回、子どもがいたのでかろうじて中間ぐらいに陣取っておりましたが、最後尾のサロン部分はひどいものでした(笑)




 今回は子どもは連れて行きましたがバスでの暴飲暴食が無かったのとちゃんと眠れたのでちゃんとした旅行になりました。やはり旅行はこうでなくては。いつもは不健康になってぐったりして帰ってきますんで…


 また充電して年度末まで頑張りましょうかね~

 

 

職場の親睦旅行に連れて行っておりました

2016.12.19 (Mon)
 いやー、12月に入ってちょっと仕事はマシになったので早く帰れる日が多くなっておりました。早めに帰ってればいろいろとアップしたりもできるはずなのですが




 なんせ眠い





 ここぞとばかりに子どもと一緒に就寝、って日が続いておりましたが元気にやっております。






 さてさて、17日、18日でうちの職場の親睦旅行でした。毎年、奥さんに子守り指令が出るのでこの時期は指をくわえて家でお留守番ってパターンでしたが今年はどちらも小学生になったので連れて行ってみることにしました。





 集合の上本町に着くまでがなかなかの遠出ですがそこからバスに乗っての旅行も初めてでどうなることかと思いましたが最終的には難なくクリアできた感じです。今回は北陸方面、福井周辺ってことで例年よりはバスに乗る時間はまだマシでした。今回は途中の立ち寄りポイントも多かったのでうまい事、発散できた感じです。


 IMG_1311_20161219220135f38.jpg



 最初は福井の名物、越前そばを食べますが越前そばのポイントである大根おろしが食べられない~、ってことで普通のそばを食べておりました。今回どの食事でも山菜とかが多くて子どもらは難儀していたようですが何とかクリア





 お次は大人の立ち寄りポイント、酒蔵見学で子どもはどっかで遊んでおりましたが(汗)大人は試飲で必至、子どもほったらかしでした。








 IMG_1319.jpg






 山中温泉特有のバス頭入れ可能なお宿で







 IMG_1313_20161219220137f40.jpg

 IMG_1314_2016121922013834c.jpg


 
 部屋はこんな感じ。本当は5人部屋でしたが最終的には我々3人で占拠、後の住人は2次会の部屋で殉職なさったりしておりました。おかげでゆっくりとできました~





 IMG_1315.jpg





 晩御飯はやはりカニなのですが、事前に幹事さんに「子どもメニューでええよ~」と言ってたにもかかわらず、小学生だからって大人用のメニューにしてくれたようです。カニがついてくるとムク作業があるので内心は「イラっ」としてしまいましたが頑張って下の子のカニを向くのに必死、上の子は上手い事食べておりました。



 バスでしこたま飲んでるツアーなので食事の時に飲まないかというと







 もちろん呑みます








 いやー、この日もよく飲んだ、よく喰ったでたぶんかなり太っております。翌日は足がむくんで(笑)おりましたので…










 ゆっくり風呂にも入れてゆっくり眠れたので次の日も快調~、親睦旅行でこんなに快適なのは久しぶりなんじゃないでしょうか、だいたい、2次会部屋で眠るほうでしたので…





 で翌日もよく呑むバスでの旅帰路編です。また明日。




 

 
 | HOME |