FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

今季最終戦?

2017.03.27 (Mon)
 今季最終と言いながら、まだまだ釣りに行く予定、tooruです。25日の土曜日が仕事だったので26日に市江に行ってまいりました。前日までの予報は雨予報でしたのであんまりテンション上がらんなあ~、と思っておりましたら予報が曇りでよかった~


 

 前日にうれしい土産があやねパパさんから届いたので磯で釣ってこなくてもよいや~、みたいな感じでお気楽、出船時間が早まっているので焦りましたが5時半前に港に到着、いつものように一人の時恒例のトイレ前で一緒に乗る人の物色…、すると若船頭から




 「今日は底モノの人が多いので…」

 「浜口先生と一緒でもいいですか~」





 おー、珍しい、向こうから言ってくれるなんて。浜口先生と2人して四ツ島かな、と余裕で船の後ろにスタンバイ、5時45分に出船、フカセシーズンが終わってるからか、釣れていないからか人は少なめです。で、入口大島、ガケジマと底モノのお客さんを下ろしてしゃべくっていたら、名前を呼ばれたような…


 2人して顔を見合わせます。このタイミングということは








 IMG_1518.jpg








 口ヶ島に渡礁決定~








 おー、久々。春先にどんな釣りができるんでしょうか。前日はグレ1枚と鳴かず飛ばずな市江を代表する磯なので名誉挽回したいところですね。早速、仕掛けを作って入れますが浜口さんはいつも用意が早い~、必ずワタクシが仕掛けを作るまでに第一投、しております。この日も早いな~、と思い、感じを聞いてみますと








 全然ウキ動かんな~








 もともと四ツ島みたいに流れる感じじゃないですがなぜか潮がヨレるところがあり、なぜか釣れるっていうのが口ヶ島っていう印象があります。





 あ、この日はデジカメ忘れてたんで最低限の携帯カメラの画像でお楽しみください。









 潮はというと、磯に潮が当たって湧き上がっているようで仕掛けが入らない、重くすると沈んでしまう難しい潮。沈めてしまうととことん沈んでしまうので本当に仕掛けがうまく入らない…こんな時のツインフォースなんですがツインフォースも湧き潮には苦戦しているようです。00ウキでウキごと沈める方法で何とかアイゴを(σ ̄ー ̄)σニヤリゲッツ。貴重な食材なので散髪してスカリに。


 浜口さんも苦戦してて、ド遠投、ド仕掛け入れ込みでかなりでかいイサギを(σ´Д`)σゲッツ!!。最初上がってきたときにボラやと思いました、すみません。



 魚からのシグナルが帰ってきだしたのでここからはと思いましたが後が続かず、同じように仕掛けが入ってくれません。弁当前のちょっとしたスキにグレ一枚かけてからはノーシグナル。





 IMG_1519.jpg







 大きくないですがまん丸でおいしそう。3枚でええから(贅沢)釣れたら格好になるのにな~、そのうちに弁当、浜口さんは1時上がり、渡礁時間が早まっているので釣りができる時間は長く感じます。ワタクシは頑張っていつもの3時まで残業、上げに入っていい感じなんですがエサを取らない…








 結局、1時から3時までは上げ潮で潮のぶつかりがひどくて潮かぶっただけで終了~







 IMG_1520.jpg






 最後の方は総越えであぶねえ~








 港に帰っても皆目釣れていなかったです。値千金のグレだったみたいです。うーん、シーズン終わりなんかな、寂しいですね~。船頭いわく、また釣れだすのでまた来てね~、ってことでした。




 風も無くて釣りやすいはずだったんですが西からの方向の波がいやらしい感じでした~



 
スポンサーサイト

ちょっと時間があったので

2017.03.25 (Sat)
 今日も朝から昼からお仕事でございました。まあ、仕事ちゅうても話聞くだけの感じなので気楽なもんです。ちょうど、朝と昼の間に時間があったので以前から気になってたアレの掃除を。





 IMG_1504.jpg







 もらってきたカブトムシの幼虫~







 本当なら春先には土は変えないみたいなんですが冬眠してると侮っておりましたら春先から急激に土がなくなり始めてウ〇チだらけになっておりました。このままではウ〇コまみれになってしまうので急きょ、土替えを敢行。






 去年の前にもらったのは小さなケースで蛹化して羽化したらカナブンみたいなサイズのカブトムシが出てきてしまったので大きめのお部屋を与えておきました。カブトムシの土もプロテイン入りとかあって巨大に成長するらしいのですが値段が高いのとめちゃ臭いらしいので普通の腐葉土にしておきました。6月ぐらいになったら蛹化して羽化が楽しみ~

四季の郷公園に行ってまいりました。

2017.03.21 (Tue)
 18日、19日が宿泊の出張だったので20日の祝日は家族サービスでした。本当なら最後のスキーに行く予定でしたがさすがに泊の出張の翌日は体が堪えますので勘弁してもらい、和歌山の公園に連れてゆくことにしました。




 IMG_1509.jpg






 こんな感じのだだっ広い公園です。駐車場無料、入場料無料となかなかリーズナブル。おまけに結構長いローラー滑り台やら遊具があります。







 IMG_1510.jpg








 海は見えないけど見晴らしはいいですね~。ちなみにローラー滑り台は大人がやるとお尻がかゆくなります…







 IMG_1511.jpg














 子どもらは何べんでも行っております。お尻大丈夫か~















 火器の使用は厳禁ですが湯を沸かすぐらいなら大丈夫そうだったのでバーナーでカップ麺作って昼食。後々には大人タイムでコーヒーも入れております。






 しかも、デイキャンプもできるようでして、まあ場所はちょっと広場の近くなのでプライベート感はないですが510円払えばバーベキューや焚火もできるようです。和歌山にはこういった場所がたくさんできているので探せばもっと良いところもあるんでしょうね~




 


釣りに行かない休日②

2017.03.16 (Thu)
 昨日は柄に合わない山登りをしておりました。なぜか?






















 やたらとお肉が食いたい



















 よくわかりませんが、当初の予定では府立体育館に相撲でも見に行って帰りに「いきなりステーキ」で爆食いしてくるつもりでした。が40過ぎたおっさんには過酷なのでせめて運動してからと思い山登りした限りです。










 IMG_1501.jpg









 動いた後なので心置きなく食します・・・







 IMG_1502.jpg









 子どもも肉が好きなのでもうちょっと大人になったらやわらか~い肉を喰わせてあげるから我慢しとけ~

釣りに行かない休日

2017.03.15 (Wed)
 15日、次の連休中の宿泊の出張の代休先取りで休みを取得、いつもなら釣りに出かけるところですが







 海は結構な荒れ模様







 だそうで、なかなかの突風だったみたいです。少しの風なら何でもないんですがさすがに渡船ストップですので仕方なしに家でゴロゴロしておりました。どうにもこうにも暇なのでうちの父母がいつも行ってる金剛山に一緒に上ってまいりました。







 IMG_1496.jpg







 海が荒れてれば山もなかなかのものです…







 まあ、何度か上っておりますので息が上がったりはしませんでしたが思いのほか寒く、ちょっと冷えたのかブログを記入している現在、







 ウ〇〇はピーピーでございます。









 もっとしんどいかな~、と思ってたけどゆっくり上っているからか案外イケました。父母らは1000回到達するぐらい、毎日のように言っているらしいです。




 IMG_1499.jpg
 IMG_1498.jpg




 いい景色でも見に行こうかな~、とか思ってたら全然下界が見えない…









 山頂で何するでもなく、コーヒーだけ飲んで帰ってまいりました。








 IMG_1500.jpg








 帰ってきたら荷物が届いておりまして








 IMG_1495.jpg






 子ども用テントでございます。このテントは設置・撤収が簡単なので子どもの自立を狙って子どもらだけで管理させようと思っております。自分の基地ができたみたいで次のキャンプが楽しみなようでしたよ~



 


 

森の鼻へ

2017.03.13 (Mon)
 12日(日)、奥さんがお仕事だったのでおじいとおばあを誘って磯遊びにみなべの森の鼻に。


 実はみなべに友人がいて梅干し屋なので仕入れに行くついでもあり、南部まで行ってまいりました。いちおう、釣り道具も持っていきましたがエサも触らん感じでまわりも厳しそうでした。




 IMG_1491.jpg





 だだっ広いので子どもらほったらかし(爆)





 IMG_1490_20170313073126db9.jpg







 じいさんらは日向で日向ぼっこ…








 特に何にも起きませんでしたが(子どもが溝にはまったぐらいかな)ゆっくりできました~、本当なら温泉に入って帰るつもりでしたが夕飯の指令があったのでお得意のもとやでアオリイカ(冷凍)とこの時期に生える「ヒトハメ(ヒロメ)」を買って帰りました。ヒトハメ、いっぺん食べたかったんですよね~。新わかめみたいな感じと思っておりましたがどちらかというとノリの一種みたいでしゃぶしゃぶにしてポン酢で食べましたがおいしかったです~

スキーに行ってまいりました。

2017.03.05 (Sun)
 4日、近所の4家族と一緒に今年最後となるかもしれないスキーに行ってまいりました。昨年から始めました雪遊び、実は昨年から子どもらをスクールに入れて滑れるようにと画策しておりましたが今のところ、モノになっておりませんでした。







 が!!












 今回は子どもらのスキー用品も奮発したついでに便乗して














 ワタクシも新調~











 とは言いましてもスキーは学生時代に3回ぐらい、オールレンタルで何とか斜面を生まれたてのヤギレベルで降りてこられるぐらいなので新調といってもすんごく安売りのんにしております。(行かなかったら無駄になるもんやし…)なので家族3人で新品のスキーを履いての挑戦。




 今回は最初は雪質の良い奥伊吹に行く予定でしたが前回行ったご家族が異常な人出で困ったちゅうことから朽木スキー場に。ここはこじんまりしてる分、空いてて子どもらを遊ばせるにはぴったりです。雪質はシャーベットぐらいでしたがホンマに空いててよかったなあっと。





 IMG_1464.jpg

 IMG_1466.jpg




 ワタクシが行かなかった前回のスキーでスキーを履くことには抵抗がない子どもら。結構、上手い事スキーを操ってるのでこれはお父さんはやばいと本気で思っておりました。しかも








 ワタクシのブーツが合わない…














 合わせてもらったはずやのに全然合わなくてあり得ん痛さで最初2時間ぐらいはスキー履くどころじゃなかったんですが何とかほかのお父さんにアドバイスをもらって痛くなくなったのでよかったです。さて、ワタクシが痛がってた横で子どもらはスパルタ教育でリフトに強制連行、降りてくるころには








 スイ~


 IMG_1482_20170305204920f2e.jpg














 おー、こりゃ、本格的にやばいカモ。この後はリフトの乗り方を教えてもらって一人で乗って行って降りてくる始末。









 IMG_1451.jpg






 できると分かれば下の子は挑発してきます。「お父さん、勝負したろうか~( ̄ー ̄)ニヤリ」










 くっそ~、このころには足の痛さはだいぶんマシになってたのでスキーを履いてみたら20年ぶり以上でしたが案外、体は覚えてて上から滑ってくるぐらいならこけずに行けました。しかし、子どもは直滑降ですので早い早い…



 ワタクシもボーゲン出来てターンの練習ぐらいで止まっておりましたが滑れると気持ちが良いもんですね~。空いてるので子どもらは際限なく上にいったり下に行ったりと好き放題しておりました。いい練習になったんじゃないでしょうか。






 雪質の良いのもよさそうですがやっぱ、安心して滑らせられるのが一番でした。これを機会にターンの練習もしましょうかね~







 次の日、心配だった筋肉痛もあまりなく過ごしております。が、老化で明日以降に出るのかとやや焦っておりますが…
 | HOME |