FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

今年も行ってきました、ひらパー

2017.07.29 (Sat)
 毎年、7月末にうちの町会の子ども会お楽しみ会でひらパーにいってます。今年はワタクシが役員ということなのでいつもよりもちょっと気を使っております。


 朝一に町会館に集合、4台のバスに分乗、総勢200名越えの大所帯。いつもはバスに乗って連れて行ってもらうだけでしたが人数の確認などでめちゃくちゃ気を使いました。行きしなのバスで名簿とバスの乗員が合わないトラブルがあったのは内緒ですが、まあ、けがもなく、無事に終わりました。




 IMGP0644.jpg

 IMGP0643.jpg


 いつもは各アトラクションに着いて回っているのですが今年はワタクシが巡回(ほぼ休憩所待機でしたが…)なので一人で子どもらを探しますが






 案外、見つからないもんですなあ~







 回っているタイミングとか並んでるタイミング、アトラクションに乗ってる時間など合わないんでしょうね。ひらパーはこの時期、あまりの暑さに遊園地のほうは非常に空いておりまして子どもらも並ばずに乗り放題なんで非常に喜んでおります。




 IMGP0646.jpg





 この暑さなのでプールのほうはとても混んでいます。水浴びイベントなど一時的に涼しいんですが乾いたらまたあっつい…






 IMGP0645.jpg






 この人数なのでレストランも団体様用貸し切り、しかも二交代で食事です。毎年、カレーを用意してくれています。大人もカレーなので暑さに負けないように頑張って食べますが暑さでぐったりしているのでなかなか量は食べられません…しかし、こどもらはおかわりとかして満腹になって、すぐにフリーフォールとかコーヒーカップに乗るので見てるほうが気分悪…(笑)






 帰りのバスも点呼数と乗ってる人の数が合わないトラブルがありましたがまあ、大きなトラブルなく、無事に終わりました~





 まだまだ盆踊り、祭りなどイベント多しですが頑張りたいと思います。

 
スポンサーサイト

真夏のキス釣り調査

2017.07.23 (Sun)
 22日(土)、zakiさんと久々の釣行。この日は早々に釣り行OKが出ていたので早速、キス釣りに出かけることにしました。水温も上がっているのでどこもいまいちなんちゃうかな~、とおもいつつ、長らく行っていなかった中期の秘境ポイントへ。



 RIMG0312.jpg





 あっ、いつものポイントやん…






 この日は先客もなく、釣りをしている間も海水浴客もなく、のんびりできました。朝一は満潮なので下げを狙ってとりあえず右の根寄りに投入。




 RIMG0308.jpg





 定番の真鯛のお遊びにつき合わされて仕掛けが1投目からぐちゃぐちゃに…、これは先が思いやられるなあ、と遠投してもチャリコ、エソなのでどうしようか…、思い切って波打ち際ぐらいまでサビけるように近投しますと






 ガツーン







 久々の良いアタリ。







 RIMG0309.jpg






 20㎝ぐらいのキスのアタリは別の魚と見紛うぐらいのええアタリですね~。下げなのに案外、波打ち際にいることが分かったのでそこからはできるだけ斜め横断しないように投げ分けてポツリポツリ、追加。同行のzakiさんもポツポツですが掛けているようです。






 RIMG0311.jpg





 しかし、エソやら外道が多いですな~、こんな浜やったっけ…







 ちなみに満潮時は







 RIMG0310.jpg







 こんな感じで干潮時は








 RIMG0313.jpg






 こんな感じに変身。海水浴場にしては遠浅ではないんですが波打ち際の干満差は相当ありますな。








 RIMG0315.jpg

 RIMG0314.jpg



 水もきれいだったので干潮時に右の根周りの偵察。シモリというより、ゴロタ場って感じなんですね。よくオモリが引っかかる割にはプツーンがなかったので頷けます。








 RIMG0316.jpg

 RIMG0317.jpg


 キスはハリ呑み込みのピンまで14匹、外道大量(笑)特にエソが多かったです。上のはオジサンの仲間かと思いますがよくわかりません。食べられて、現在、ワタクシも生きているのでま、毒はなかったものと。







 久しぶりの釣行でしたが結構アタリも多く、楽しめました。これぐらいアタリがあるとTポートの500円虫エサセットも使い切れますね。zakiさん、お付き合いいただきありがとうございます。クーラー、修理していますんでもうしばらくお待ちください~


ファミキャンinマキノ高原

2017.07.17 (Mon)
 15日、16日の連休にグループキャンプに行ってまいりました。

 うちんとこは奥さんが所用で抜けるのでワタクシと子ども二人、後の家族は4人づつ、計11人の大所帯。



 そんなに遠くないので8時にいつもの集合場所に集合して出発しましたが





 ババ混み






 やはり連休なのと、祇園祭なので京都付近までがひどかったです。





 IMG_1825_20170717124112d51.jpg



 途中、メタセコイヤの並木を通って





 IMG_1829.jpg

 IMGP5171.jpg



 こんなところです。冬はスキー場の敷地なのでこの高原サイトは格安でフリーサイトなんで非常に魅力的なんですが






 暑すぎ






 滋賀の北まで来てるのに暑すぎです。よって木陰のある林間サイトにしました。が、こちらも基本、フリーなのでいい場所は先に取られていてやっとこさ、3基のテントを立てられるところを発見。





 IMGP5175.jpg

 IMGP5174.jpg



 適当にええ場所を選んで設置するタイプのキャンプ場なのでもう少し早めに入場する必要を感じましたが、案外ええところが空いてた?ほかの人は遠慮して入らないような中途に大きいサイトでちょうどよかったです。





 ただ、晩も風がなく、暑かったですね~、うちわ片手に食事すれば案外、心地は良いのですが…





 IMGP5176.jpg

 IMG_1827.jpg

 IMGP5134.jpg



 時間帯バラバラですみません…





 今回は奥さんがいなかったので子どもの相手しながらのテント設置なので余裕がなくて資料写真は少なめ。設置が終われば無料で入れる川で子どもを遊ばせてる間に大人は食事の準備





 IMG_1832.jpg

 IMGP5143.jpg

 IMGP5169.jpg


 川の存在が今回は大きかったです。川が浅めなので監視員(笑)が少なくて済むのでらくちん、林間サイトはクヌギの木がいっぱいなので本気出せばカブトムシやらもたくさんいるんだと思います。





 寝る時も風がなくて暑かったですがうちわで扇いでやれば子どもたちも眠りやすそうでした。朝は結構寒くて3人ともタオルケットにくるまっておりました。





 家族単独のキャンプは全部用意しなければいけないのでこれはこれで大変ですが、グループだと役割が分けられるので荷物が減ってよいですな~。







 今回、移動中のLINE連絡を子どもがやってくれたので助かりました。何とか役に立つようになってきて成長を感じさせるものですた。マキノキャンプ場は比較的安いのでもう少し涼しくなったら高原サイトとかも行ってみたいかな。





 

気が付けば…

2017.07.07 (Fri)
 みなさま、いかがお過ごしでしょうか、気が付けばもう7月、しかも寝苦しい夜が続いております。ワタクシめの休暇はと申しますと



 家で疑似キャンプするのが精いっぱい





 IMGP5128.jpg





 こんな感じ。ダッチオーブンは予熱してきれいにしてるだけなので料理は出来ません(爆)横っちょでナッツ炒めたり、湯を沸かしてコーヒのんだりしてのんびり過ごしております。






 自宅の空き地にイタリアンパセリを植えてあるんですが、やっと本命が来ましたよ~




 IMGP5131.jpg





 キアゲハの幼虫です。虫苦手の人はすみませんね~。来るとなれば来すぎるぐらいに幼虫が居てパセリ全滅ぐらいの勢いで成長しております。あとは庭に植えてあるパンジー(すみれ)にツマグロヒョウモンの幼虫が来てくれるかな~






 IMGP5132.jpg

 早くもキアゲハは蛹になるやつも出始めましたし





 IMGP5133.jpg

 

 カブトムシはゼリーを食べ始めて動きも活発になってきたので楽しみです。が、カブトは孵ったのがすべてオスでして、メスを買ってこないと次世代継承ができないトラップ…







 山に行って捕まえてくるかな。

 


 


 
 | HOME |