FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

バタバタな一日

2017.11.25 (Sat)
 今日は朝からバタバタしました。








 ん、なぜって?


















 











 いやー、第3子誕生~






 IMG_2029.jpg





 3200グラム台の程よい大きさの元気な


























 男です!!























 3レンチャンで男とは…、ま、覚悟はしていましたが…


















 出産予定日が1週間伸びてたので今か今かと待ち構えておりましたら朝方に陣痛、まあ、3人目ともなると慣れたもので朝食をとって出陣、朝の7時に病院について



























 7:49出産~



















 いやー、瞬時でした。調子が良いので朝食とか悠長なこと言っておりましたがもう少しで危うく、自宅出産してしまうところでした。












 晩には上のお兄ちゃんたちにも抱かせてみましたが、小4、小2はビビっておりました。







 IMG_2033.jpg

 IMG_2036.jpg





 急だったのでまだ名無しなんで、子ども、とか赤ちゃんとか呼んでおります。









 IMG_2039.jpg









 またおむつの生活からと思うとちょっと憂鬱ですがまあ楽しみでもあります。どんなのに育つんでしょうか…
スポンサーサイト

ハリのお話

2017.11.24 (Fri)
 前の釣行でワタクシ愛用のハリが減ってマックスに買い足しに行こうと思ったら






 あれ?在庫無い?




 

 がまかつのハリで値段もそこそこなので(あまり安売りしてないんだな~)できるだけ安く買おうと思ってたらzakiさんがとても安いネット店舗を見つけてくれました。








 即買い占め








 その日のうちに在庫なしに(笑)








 IMG_2024.jpg








 一応、こっちがメインで使ってるスーパーヴィトム。スレバリでシルエットが細いので軽そうやし気に入って使っています。スレバリ愛好家みたいな口ぶりですが、よく被服に針をひっかけるので抜けやすいようにスレバリを使ってるので、技術的なところはよくわかりませんが。







 IMG_2023.jpg







 似たような感じのスレバリで競技ヴィトム。スペック的にはほぼ一緒なんですが若干、軸が長いのか、毛ほどの差ですが重めです。スレバリでもほとんどの場合、飲ませてる(飲まれてるだけです)ので外れたりすることは無いように思います。ヘラ釣りでもよほど変に自由に泳がせたりしない限りは抜けないですしね。







 IMG_2025.jpg







 こっちもスペックほぼおんなじでかえしのあるハリ。うーん、これは防寒着にひっかけそう(笑)






 実はヴィトム、一枚50円の破格でして今シーズンは十分に間に合いそうです。







 IMG_2026.jpg






 おまけもしてくれていますしね~。ついでに







 IMG_2027.jpg








 間違ってハリス付き買ってしまっていますがこれも50円でした。青イソメ使用の夜釣りで主に使っています。中途な大きさのセイゴぐらいなら軽く上がってくるぐらい強い針ですよ~。これぐらいの軸径の軽いグレ針(もうグレ針じゃないんでしょうけど)出ないかな~








 スーパーヴィトム、無くなってしまったらどんなハリ使おうかな~、買い占めしてしまったので当分は大丈夫そうですが…

 

日曜参観

2017.11.22 (Wed)
 19日(日)(ずいぶん経過していますが…)日曜参観でした。ワタクシは授業内容は全く見ないので授業態度だけ見て知り合いの先生や、親といつも駄弁ってばかりです。


 通常なら参観は2時間ですが今回は秋の運動会のやり残しをするという強行プログラム。11月で寒いので私服で授業→運動会という異様な(笑)光景。




 IMG_2021.jpg

 IMG_2022.jpg



 天気も怪しくなったり日が照ったり…







 何とかリレーも終わり、赤白青組の決着がついたみたいです。まあ、一生けん命に取り組んだので皆さん全員が優勝です。







 

呑んでました

2017.11.09 (Thu)
 昨日は東岸和田のこんなところで呑んでおりました。




 IMG_2016_20171109075008991.jpg






 秘密の隠れ家、「だんだん」です。まあ、岸和田の人は良く知っている店なんですが…




 8時回って一回転した頃を見計らって空いてるときにいつも入店。大体頼むのがいつも同じメニューなのでいつもおんなじ値段です。リーズナブルなのでよく利用。マスター、何歳なんでしょ。来だしたころから歳、かわってないんちゃうか、ってぐらい元気です。

 

運動会

2017.11.06 (Mon)
 話は前後しますが、3日(金・祝)は運動会・スポーツカーニバルでした。運動会って言っても小学校の運動会じゃなくて岸和田市の町会(校区ごと)が集まってやるお祭り。連合運動会です。開会式で第39回目とか言っていましたんでそれなりに歴史ある祭りのようです。(生まれてこの方、岸和田市に住んでいますがこんなイベントがあることすら知りませんでした。)



 IMG_2002.jpg

 IMG_2003.jpg



 集合してお決まりのラジオ体操、各町、それなりに子どもを集めてますな~、ちなみに校区対抗スウェーデンリレーに下の子が出るので今回は応援で出動。





 IMG_2012.jpg

 IMG_2011.jpg



 2年生の部では早いほうなのか、横の子が早かったのでよくわかりませんでしたがどうやら早かったみたい(汗)






 大人も出る競技があり、天気も良かったので炊き出ししてる町会から宴会してる町会までいろいろですが、こんなイベントが真剣に、しかも楽しくできるのが祭り中心で地域とつながってる岸和田市ならではでしょう。出店も出て賑やかでした。健康促進のイベントなんでしょうけど、普段なかなか外に出ないのでリフレッシュできました。


 
 

久しぶりに市江

2017.11.04 (Sat)
 4日、zakiさんに誘われて久々に市江に。実は本日も仕事だったんですが休養も必要とのことで無理くりに行ってまいりました。最近市江にいつ行ったかな~、と思っておりましたら今年の2月に来たきりでした。そりゃ、若にも久しぶりって言われます。


 あやねパパ号に迎えに来ていただき、Tポートでエサ混ぜ、久々なので段取り忘れておりますが徐々に思い出して(笑)準備を。





 港に着くと、あまり車ない?30人ぐらいでしょうか1船で出船、事前にzakiさんが○○と△△って交渉してくれてたので







 タカギシに渡礁決定~







 RIMG0406.jpg






 沖に見えますのはアキリ、あやねパパさんとお初にお目にかかるタルさん、こちらタカギシはカニ島の回避組4人、ワタクシ以外にzakiさん、タロキュアさん、おきさんの4名、潮が引けばカニ島に弁当船で移動と聞いてるので弁当船までに釣っておきたいところ。




 笠甫磯でシマアジが釣れてるって聞いてたんでできるだけ軽い仕掛けでやりますがどうも上潮が滑ってるんで入っていかないし、ナマリ打ったら沈んじゃう難しい感じ。それでもタロキュアさんの仕掛けはうまい角度で入って釣ってはります。うーん、さすが。似たような仕掛けなんですが入り方が違うなあ…そうこうしてるうちにワタクシは小さいですがシマアジ(σ・∀・)σゲッツ!!。晩の塩焼きはキープ、この調子でグレも、と思いますがどうしてもきれいに仕掛けが入らない…



 ちょいちょい竿は曲がりますが外道ばっかし。が、タロキュアさんは順調に枚数を重ねています。湧きグレも仕掛けの届く距離に出て今日は好調?しかし、ワタクシの仕掛けには見向きもせず。うーん、まずいなあ、何か打開策を…と思ってるうちに市江名物の爆風が…






 RIMG0407.jpg







 タカギシもハッチャけてきて風で上から潮かぶる修行。こりゃ、表向きは難しいなあ~、とりあえず、弁当でも食べますか。弁当食べるまではグレ0枚、弁当後の休憩で裏を見に行ったら








 RIMG0410.jpg







 こんな奥まったところ。ふと見ると爆風でボラが集まってきてるのと、あの湧きグレの群れが入ってきており、出られないようになっておりました。普通の仕掛けでも届く距離です。表が無理なのでここに賭けるしかないと最初は半信半疑で竿とサシエサだけでトライ、数投で木っ端グレが釣れたのでこれは行けるんでは?









 RIMG0408.jpg







 めちゃ奥まったところで真剣…








 湧きグレを意識して矢引きで狙っていましたが普通の仕掛けにチェンジ、0号のウキに真ん中に7号のガン玉打って様子見。エサだけ取られているのですかさず、00ウキにチェンジ、今度は口ナマリを打って仕掛けを伸ばすことを意識、すると








 RIMG0409.jpg








 いやー、うれしいお土産。釣れた場所が場所だけに素直には喜べませんが魚には違いなし、すかさずスカリに放り込んで2枚目狙います。同じような場所でレンチャン、その後もポツリポツリ、シマアジも釣れるのでタロキュアさんも裏に引っ越し、ピトンの建設もされておりました。







 通常、こんな特殊な釣り場は一時だけ釣れることがあるんですがこの日は強弱はあれ、最後まで連れ続けてポツポツ2人とも追加し、結局は午後からのまくりで計8枚








 RIMG0411.jpg








 朝の不調で一時はどうなるかと思いましたが怒涛の追い上げで何とか形になりました。あとで釣果を見ましたが南側にポイントのある磯がやはり釣れていました。さすがにあの爆風は正面向かってやりにくいのでどうしても南向きのポイントになるんでしょうね。




 最終、風も強くなって目の前にあるアキリを見ていましたが波が磯の天辺を洗ってたのでさぞかし、恐ろしいだろうなと。風も突風みたいな塊があったので小さい磯は苦労したと思います。






 久しぶりでしたのでマキエを撒くペースが分からずにかなりカツカツでしたが釣れてよかったです。磯も一人で行っても勉強になるし、大勢で行っても楽しいし、最近は渡船屋さんが気を使っていろいろと磯を決めてくれるので非常に助かっております。また行けるならご一緒さしていただきたいものですね。







 
 | HOME |