FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

指定期間 の記事一覧

市江 リベンジ

2018.11.29 (Thu)
 27日(水)、事前にあやねパパさんから悪魔メールが…



 水曜日に休み取るので釣りに行きませんか~





 おー、ちょうど休み(振替)を取りたかったところに、タイミングよくお誘いが。もちろん休み取って市江に行ってまいりました。パパさんに迎えに来ていただき、閑散とした釣太郎でエサ混ぜ、港には5時過ぎに到着、車はまあまあですが20人いないぐらいかな、6時前位に出船。釣りに来る前に台風が発生してて、それは低気圧に変わったみたいですけどうねりはある様子。どこに上がれるかな、と思っておりましたらお父ちゃんから例のラブコールが…




 ということで















 第3四ツ島に渡礁決定~







 このウネリで大丈夫なんだろうか、昼からも荒れてくる予報なので荒れてきたらすっ飛んで救助にくるように若を説得、とりあえず、吉丸ピトンのところは濡れていないので荷物を全部掛けます。乗ってしまえば第3は波には強いので安心?ですね。





 RIMG0479.jpg




 朝一は潮が引いててもこんな感じ。波はそれほどでもないけど足の長ーいウネリがたまーに到達そのたびに仕掛けがぐっちゃぐちゃ、難儀な釣りになりそうやな~、と思って流してると上ってる感じがあるのとサラシでちょうどい良いところに仕掛けが落ち着いたところにウキ入れ!



 RIMG0480.jpg




 いやー、大変気が楽





 弁当船までに土産があるのはうれしいですね。今日はうねりが酷くてスカリが下せないのでパパさんのクーラーを間借りしていました。その後、何枚か追加し、パパさんと場所入れ替わって、変わった矢先にパパさんも掛けておりました。やはり腕ではなく、場所の差…



 今回もウネリ波がありましたのでマキエはご覧の通り、しゃぶしゃぶ状態、前回の反省が全く生かされていません(笑)


 RIMG0483.jpg






 弁当までに4枚釣り上げていたので気分は上々でしたが、潮が上げてきてうねりもひどくなってきて気持ちが悪いので弁当船で場所変更、もうちょっとできればもっとつれてたと思います、さすが久しぶりに好調の四ツ島周りはちと違いますね~





 さてさて、お次に乗ったところは

 
RIMG0485.jpg


 RIMG0484.jpg


 アナノウミへ~





 ここはハシカケのダンナバとつながってるので北風がきつくなってきても安心、がアナノウミでは全く反応なしなので早々にパパさんがハシカケダンナバへ引っ越し、ワタクシも釣られて引っ越し、ハシカケのダンナバって高場は渡船でしか行けないと思っていましたがパパさんがルート考案、なんと高場に行くことが出来ました。ここならハシカケ同然なのでチャンスあり、パパさんが先行します。いい型のグレで筋肉質で旨そう、ワタクシもすかさず追加、前のクロシマが頻繁に竿が曲がっているので焦りますがこちらはマイペースを貫きます。




 午後から荒れてくる予報でしたが風もそんなに吹かず、雨も釣ってる間はほぼもちましたのでなかなか快適な釣りが出来ました。欲を言えばもうちょっと四ツ島でやりたかったですが安全には変えられませんもんね~



 往生際の悪いコンビには珍しく2時上がり、結局6枚釣ってまあまあな感じでしょうかね。




 RIMG0487.jpg

 


 帰る間際にはウネリ、波は少し落ち着いていましたが雨が降ってきて、止んだら風が出て来るんだろうな~、みたいな話をしながら片付け、やはり早上がりは体が楽ですね。




 IMG_3137.jpg





 まあまあええ型揃いなんで文句言えませんね。






 
 港に帰るとやはりそこそこ釣れてるらしく、ハタザキヤやらクロシマで結構上がっておりました。口ヶ島、カブトも少しの間だけしかできなかったでしょうにそれなりの釣果があるので潮が行ってるんでしょうか。





 ここんとこ、途中で変わることが多いのはええところに乗せてもらってる証拠ですかね、贅沢病ですがもうちょっとのんびりできる磯でもいいんですけどね~、魚、捌いてみたらもう真子とシラコ小さいながら持っていますので寒グレシーズン真っ盛りってな感じですね。




 次回はなかなか土日が休めないのでまた平日、かな。
スポンサーサイト

市江開幕戦

2018.11.17 (Sat)
 土曜日、前々からの天候は雨で開催が危ぶまれましたが市江に行ってまいりました。メンバーはzakiさん筆頭にタロキュアさん、S本さん、N本さん、モックンの総勢6名。市江で全員乗れる磯ってあったっけ?

 タロキュアさんに迎えに来ていただき、車をとっかえて3時過ぎにTポートに着、久々なのでエサの量とかよくわかりませんが適当にマゼマゼ、一路、市江に。行きしなは車のメンバーチェンジでS本さんが同乗、磯2回目らしく、どないかして一枚釣らせてあげたい、いろいろと出来る範囲でレクチャーしておきました。



 港に着くと車少なめ?天気予報のせいなのか、釣れてないせいなのか、車はまばら、若に挨拶に行くと2人×3チームに分かれていくとのこと。3・3か2・4かと思っていたので意外。この時点でなんかピーンと来ていました。

 曇りなので少し明るくなるまで待って6時過ぎに出船、いきなりお父ちゃんからのラブコールが!!







 口ヶ島に渡礁決定~






 なんとなくありそうやな~、と思っていましたら自分が行くことになるとは…、タロキュアさんと2名で口ヶ島です。






 RIMG0473.jpg






 こんなところです。結構狭いです。早速、仕掛けを作って入れていきますが






 ん?入らない?







いや、入らないのではなくてグレがいるであろうタナまで素直に落ちない感じ。聞けばタロキュアさんも同じような模様。上潮は飛んでるけど底潮が動かない難しい展開。この潮はナマリ打つと沈んで仕掛けが立つし、2段ウキでも上ウキと下ウキが一緒の方向になじむので非常に難しいです。秋磯なのでイージーと思いましたが意外と骨の折れる日に来てしまいましたね。





そして



 




弁当船まで何もなし









 弁当を暖かいうちに喰って英気を養います。いやー、本当に何もなかった。この水温なら木っ端でも食ってきてよかりそうなものですがマキエにはチョウチョウオがのんべんだらりと反応するだけ。まあ、場所を休ませてからでしょうかね。(口ヶ島でありえん会話)




 この日は弁当までは波もなく、風もなく釣りやすかったのですが弁当喰ってから東向きの風が北向き→西向きの風に変わってきてからが釣りにくかったです。が、波けが出てきて喰うかな~ってな雰囲気の時にタロキュアさんに宣言







 もう喰います、と















 そうするとなんと
















 RIMG0474.jpg













 いやー、本当に食っちゃった~









 まあ、仕掛けが唯一まともに入って浮力通りにきっちり馴染んでここってところでシモってウキが入ったのでお手本のような釣れ方でした。ここを逃すともう後がないのできっちり釣っておきたいですが同じような感じでウキが入ってよく肥えたババチンでした。この日はアテンダーの1号を使ってたのでなかなか浮いてこずに焦りましたが50オーバーでもうまく掛かれば取り込みできますね。






 このぐらいから波が出てきて口ヶ島はこの西風とで波がハッチャけて来てマキエは水のよう








 RIMG0475.jpg






 ただでさえ、少なめなのにしゃぶしゃぶ状態…、このぐらいから西向き強風に変わってきて液体マキエでは北向きがどうしてもできない…、仕掛けの入り方は北向きのほうが良いのでマキエさえまともならこの強風でも釣りが出来ると思たんですが北向きはマキエのまともなタロキュアさんにお任せ。



 すると1枚、2枚と釣ってくるんですよね、この人は。







 マキエなしで北向きでもやっていましたがここでマキエ欲しいな~、って思うんですよね、やっぱ。マキエ大事です(笑)







 そうこうしてるうちに波も上がってきてお昼ぐらいの船でガケジマに。








 RIMG0476.jpg





 ガケならポイント知っているので楽勝~、と思いきや、西向きの風だと波がまともで口ヶ島よりも濡れましたし口ヶ島よりもさらにマキエがしゃぶしゃぶに(泣)

 バッカンを倒してマキエまいていましたがやはり固定のマキエにはかなわず、アイとコッパ追加でフィニッシュ。あまりのまとも波かぶりでタロキュアさんに似合わない早上がりを提案。



 さすがにこの波かぶりには心折れていたらしく、3時の船で帰ってまいりました。






 RIMG0478.jpg



 RIMG0477.jpg




 イズスミはよく肥えてて脂も乗っていましたのですき焼きで美味しくいただきました。






 市江で真正面からあんなに波をかぶることが初めてだったのでマキエの重要性は身に沁みました。やはり、修正用に粉も持ち込んでおかないと勝負にならないこともありますね~





 全部、ぼとぼとだったので帰って大洗濯、次回はマキエガードに努めようかと(マキエ増やせよ)思います。みなさんとご一緒させていただきましたが今回は3チームに分かれてしまっていたので途中経過が分からなかったので次回は近くの島でお願いしてみます~、また行きましょうね~(いつリベンジできるんやろうか)



練習試合

2018.11.12 (Mon)
 土日もソフトボールの指導で出ずっぱりでした。土曜日は練習の後、中学時代のハンドボールの同級生と同窓会していました。中学校を卒業して30年ぶりぐらいにあうのもいてましたがやっぱわかるもんですね~。晩の8時からのスタートでしたが呑み放題終わっても居座り続けて朝方3時まで呑んでました…7人のレギュラー中、6人集まりましたがおかげで、一人が家に帰れずにノーリターン(笑)まあ、笑い話で済みましたが、年を重ねるとお外で眠る耐性もなくなるのでヤバめです。




 日曜日も午前中は練習でしたが二日酔いでめちゃくちゃしんどい…(笑)フリーバッティングでもちゃんと投げられずに小学生相手に本当に打たれまくる事態に。





 午後は練習試合で隣の校区の学校に。うちのチームは6年生が修学旅行で主力がいませんでしたがまあまあ上出来だったかな、その校区も選抜で4人主力が抜かれた状態だったので普段は試合に出られない子どもも出られてなかなか良い経験ができたと思います。




 !cid_B111F2B2-B012-4952-8594-14AB48D4F7A1.jpg






 真ん中の子の行事について行ってることが多いのですが一番上のお兄ちゃんはそんなときも自分で図書館行って読書・勉強しています。兄弟でこんなに違うものなのか、訝しみながら子育て中ですよん。




 

スポーツカーニバル

2018.11.05 (Mon)
 11月3日は岸和田市のスポーツカーニバルでした。各校区の連合町会から選手を募ってやるスポーツ行事で連合子ども会からは3年生、うちの子どもが参加。




 !cid_33BC0536-54B5-47AC-9CC0-10843EB3DEFC.jpg

 !cid_37FC0A6B-CBF9-48E5-9966-2D90134DACFA.jpg





 スウェーデンリレーで真ん中、校区によってはすごくタイムに燃えてる校区もあればうちみたいに参加することに意義がある校区までさまざまですね。





 午後から仕事でしたんで最後まではいなかったですが、いろんな競技に参加して参加賞をいっぱい貰っていましたよ~




 府内でも有数の体育大会らしいです。地域のつながりが強い岸和田ならではなんでしょうかね~

 | HOME |