FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

カブト→○○

2011.12.16 (Fri)
 15日、休みを貰って好調の市江に。港に到着するといつもよりは車が少ない?釣れなくなってるんやろうか…心配です。そうこうしてるうちに船にエンジンが入り、どうやら早めに出るようです。


 案の定、夜も明けきらぬうちに出動、ウネリはないですが北風でできる波が結構あります。でも一番最初に着けたのは口ヶ島、こんな日でもこの磯でできるんや~、感心。その後、長島に着けた船はオオハもスルーで一路、カイノウラへ。今日は下磯、使わないつもりかな。


 と思ったらクツシダケ?にイガミのお客さんを降ろしてさあ、上磯へ、







 ○○さーん、カブト行けるで~





 ん?今何か聞こえたような…上磯と思って油断していましたがどうやら風波がきつくなってくるまでカブトでやらしてくれるようです。というわけで本日は














 カブト渡礁決定~













 一度乗ってみたかった磯で市江でも小さな磯に部類されるところです。乗れば何らかの釣果が得られており、期待が高まります。



渡礁後、すぐもまだ暗くてこんな感じ~




 早速準備を、と意気込みますが波があるので飛沫をばっさばっさかぶります。なかなか過酷…荷物をすべて荷掛けに掛けてバッカンとタマだけ持って船着の先へ。マキエを入れる前にサシエだけつけてどんな感じに流れるかな~、って波と相談しながら遠くのほうを見てたらいきなり竿までくるアタリ!!

 いつもなら伸されて終わりでしたがさすがはアテンダーしなりで攻撃をいなしております。すかさず反撃に出て30チョイぐらいでしょうか、タマが準備できていないのでおーりゃーと抜きあげます。



 幸先良し♪





 水溜りにグレを放置して早速2投目、同じように投入後、すぐに仕掛けが馴染んでここぞ、というところでウキ入れ、2匹目(σ´∀`)σゲッツ!!、開始10分ぐらいで2匹揃いました。え~、今日はどれだけ釣れるねんと同じように3投目、またまた同じような場所で今度もスーッと仕掛けが馴染んで糸を弾いていくアタリ、と同時に
















 大波、ざぶーん(汗)











 もろに頭からかぶってしまいました…テンションが上がっているので全く寒くないのですが

















 




 なぜかシャク死亡…(よろけた時に踏んずけてしまった模様)





 当然ながらマキエ死亡…









 タマとロッドだけは死ぬ気で守りましたがこれ以上は船着では厳しいので荷掛け付近でやることに。先端、今ならいくらでも釣れそうな感じでしたが命には代えられないので…






 カブトには若干だけ高場があり、ここでやってても飛沫はザバンザバンかぶります。過酷です…しかし、さすがはカブト、奥まった向きでも狭いのですがきっちりポイントがあり、ちょいちょい釣れます。中には40近いのも混じるので非常におもろい~、ただしポイントが狭いのと張り出した根がいっぱいあるのでやり取りが難しい~、けれどももうお土産が釣れているので余裕綽々。

 1時間半ほどで6枚揃えましたが波がエラくて口ヶ島も撤収、ワタクシも磯替わり




 



 入口大島でございます~




 夜釣りで上がっているのは知っていましたがホンマに港に近いな~、でも案外いろんな魚が釣れる磯だという印象があります。船頭は高場でやって~、って言っていますがスロープ状が足元からずいぶん先まで繋がってて釣れてもどうやって取り込んだらええねん…






 前にあるガケジマもずいぶん波かぶっていますね~、何度もバッカン流されています。つらいなあ。こちらは飛沫こそ避けられていますが港方向から回ってくる風が…風が無ければブジマ向きに流せそうなんですがこのころには爆風でワタクシの技術では太刀打ち不可。

 湧きグレも出るんですが全然届かない~、しかしワンチャンス、前回のようにハマチのナブラが立ってタナ矢引、大きなウキで行ってこーい、着水→同時にバシューンとウキが走ります。




 ウッヒョー




 掛かったけど止まる気配無いや~ん





 レバーで糸の出し入れしてようやくウキまで見え、魚体が見え、いざ取り込み…どうしようか(汗)前のより少し大きいのでどうしても取りたいです。スロープに波と同時にぶりあげて手掴み(原始的)で行こうかと思いましたがこの波では死にに行くようなもんなんでタマを利用して







 蝶々を捕まえる要領で…





 上からバサッと、我ながらシュールな・・・





 アラフォーのおっさんが一人で磯の上でこんなに楽しめる、磯釣りってすごいね。で、作戦は見事失敗、この後も1度、ハマチらしき走り回るのを捕らえましたが走り回られてアウチ、結局、30前後のを2枚、1匹はブリあげ、1匹は蝶々採集方法で、










 

 
 

 大きいのでギリ38ですかね。ただし、あまり肥えていないので大きくは見えませんでしたね~


 餌がカブトで半分以上流出しましたので早上がりしました。皆さん、爆風の中で頑張ってはります。まあ、ボクも餌があればやってるんでしょうけど。帰り、全身潮だらけでしたので温泉に漬かって帰りました。マキエシャクも気に入っていたモノなので海クンで仕入れ、高くついた釣行でした~

 




 


 合計、8匹のはずが1匹、〆る際に脱走~、結局お持ち帰りは7枚です。丸々太った口太1匹と25センチぐらいのオナガが旨かった~残りは本日、鍋にするべく、アラで出しを取っております。シャブシャブじゃなく、ガツンとぶつ切りをほうり込んで食べたいので身は骨付きでバッツンバッツンに捌いて待機中です。




 
スポンサーサイト



コメント

No title
こんばんは~

前回に引き続き市江は好調のようで・・・
お土産いっぱいで羨ましいです

少し痩せていましたか~?
最近はそのようですね
もう少しすると脂が乗るのかなぁ~
でも やっぱりグレは旨いですね!
さすが!
やはり、さすがですねぇ~~
阪南港で、20cm弱の木っ端グレ釣れて
大はしゃぎしてる僕が情けねぇ~~^^:)

磯じゃなくて、泉州近辺で、あやねパパさんと三人で小物釣りしたいです来年辺り^^:)
なすびんさん
ども、まいどです。
中には良く肥えたのも混じるんですけど捌いたときに包丁が絡みつくようなねっとり脂のあるのは少ないように思います。もう少しかかるのかな…

あっさりしたのんも煮付けや塩焼きにすると旨いので文句無しなんですけどね。ちなみに鍋は非常に旨かったです(笑)
初恋さん
ども、まいどです。
コッパグレでも干物や塩焼きにしたら結構イケますんでいつもはお持ち帰りしていますよ~
さすがにマッチ箱サイズのは逃がしてあげていますけど。

20センチとはいえ、グレって良く引くでしょう?
いいな~
こんにちは。うらやましいっす。
私も17日に行きましたが…
もうちょっとしたらブログをUPしますが…

尺がポッキリはツライですねぇ
zakiさん
ども、まいどです。
最近好調です(笑)でもあまりに釣れてると帰りに事故るんじゃないかと心配しながら釣っています(ホンマです)釣れるうちに釣っとかないと1日1アタリとかになってきますからね。

シャク、折れるモンとは思ってなかったので非常にショック・・・

管理者のみに表示

トラックバック