FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

市江にてコラボ

2012.02.20 (Mon)
 2月19日、激寒の市江に4人の釣師集合、中泊に行く予定のサク次郎さんとガッツだす!さんが今回のゲスト出演者です。

 実はワタクシ、ガッツだす!さんとは初めてでございまして朝から挨拶、いつもHPでコメントしてるせいで初めての印象がないです~(笑)4人なので乗ったことのないオオハに乗れるものとワクワクしておりましたら三者三様に



 「オオハはちょっと…」



 あれ?聞けばいつも大人数だとオオハらしくて他に行ってみたいとのことですので4人、もしくは2人、2人で乗れるところを、と一応の希望を。今日はまあまあのお客さんでしたので2人、2人になるかな、と思っておりましたら


 オオハ誰かないですか~


 早速、来た来た、お父ちゃんのラブコール、めっちゃ見つめられますがココはスルー、結局、第一四ツ島とヌメリに分かれて渡礁することに。ヌメリに4人乗せてくれても良かったんちやうかな~、と思っておりましたらヌメリも上だけ調子が良いようで下はイマイチらしい。第一四ツ島も前回、やられ気味で帰ってきましたのでリベンジしたかったのですが、一応、1級磯です。ゲストに譲るとして


 ヌメリ、渡礁決定~



 サク次郎さんとガッツだす!さんが第一四ツ島で降りました。上り潮入って来てるらしいので第一は釣りやすいはず、とこの時点では思っておりました。(後から聞いたらずっと当て潮だったらしいです、すんません…)

 朝からワタクシ、あるものを忘れてまいりました。


 

 軍手…


 仕方なしに軍手で始めますがグローブの力は偉大で軍手はめちゃスースーして寒いし濡れると異常に寒いし、針が引っ掛かったら取れないしでストレス溜まるなあ・・・おまけに



 滅茶苦茶、滑ります…


 こりゃ、ブツブツ付きの軍手にしたら良かったかな~、いや、そんな次元ちゃうやん。遠投しようとすると竿が滑って竿ごと遠投しそうになること数回、恐ろしい釣りでした。釣りのほうはと言いますと

 

 船頭さんの期待通りに向かい風の上へ・・・朝一、マキエを入れますといつもは上潮が滑ってるんですが今日は素直に沈んでいきますので粒の小さめのウキG5に表示通りのガン玉、針は吸込み重視の短グレ5号、基本の基本のような仕掛けで第1投、思い通りにええ感じに仕掛けが馴染んだな~、と思った瞬間にウキがスススッと加速


 
 えー、1投目から?


 


 釣れちゃいました。



 これでもう、帰ってもええわ~、って思いながら2投目もおんなじところで同じ入り方、ススッと入って早くも2匹目、今日はどれだけ釣れるねん~、ドンゴロス、もう一袋いるんちゃうか~、なんて調子をこいていましたら潮止まった?雰囲気なしに(泣)

 

 風も出てきて辛いです。このころから上は完全当て潮、そのうえ、風も北風なんですぐに際に寄ってきます。遠投しようにも軍手と風との相乗効果で全く投げられん…それでも工夫しながらなんとかできるだけ軽い仕掛けでなじませて、ウキがピクッと動いた?怪しいアタリでしたがポツポツと。非常に渋いアタリでしかも喰いも渋いらしく針ハズレも数回。

 風の影響でこれ以上軽い仕掛けは無理、今度は5Bに2B、B、B、G5と過負荷の仕掛けでまっすぐに仕掛けを伸ばして溝直撃、今度もシブシブアタリ(というか、全くアタリわからず)で弁当までに4枚、上出木杉(笑)



 あやねパパさんも上で頑張っていましたが下に行って枚数揃えています。弁当までで計8枚、マジでどれだけ釣れるねん~風が強く、潮も微妙で2人で休憩、ラーメン食べて英気を養います。

 

 後程、コーヒータイムも。




 弁当後はイマイチなのがもっとイマイチに、潮も澄んで雰囲気ナスです。こうなれば溝直撃で行きますがあかんなあ~、と思ってたらホンのちょっとだけウキが沈んだような…合わすとグレでした(驚)こんなので餌喰ってるんやろうな…知らん間に餌取られてることもあるんでしょうね~


 結局、弁当以後はこの一枚、パパさんはでかいイガミ(σ´∀`)σゲッツ!!して貼りました。これはいい土産~


 


 5枚釣りましたが2匹はお嫁に。一度は言ってみたかったこの一言



 「持って帰ってくださいね~」

 

 欲を言えば「何ぼでも」も付けたかったのですがさすがにこの枚数では厳しいので1枚づつ持って帰ってもらいました。

 


 この1匹は口がちょっと…プレデターですか…



 帰って魚を捌いたら脂と白子がもうたくさん入っていました。シーズン終了を臭わせますね~、2月はもう厳しく行けても平日、3月も行きたいのですが魚が待ってくれるかどうか…




 今回、2チームに分かれましたのでサク次郎さんやガッツだす!さんとお話しできませんでしたがいつか、またオオハで(笑)ご一緒できたらいいですね。懲りずにまたお越しくださいね~、中泊もそろそろ範疇に入って来るんかな…恐ろしいです(笑)

 皆さん、いい人ばっかりなので車に同乗させてくれるらしく、口車に乗せられ(笑)行ってしまうのでしょうかね~四国も夢があっていいですね~
スポンサーサイト



コメント

いいですね~
毎度です~
リフレッシュ出来たようですね~
1投目で釣れるとマジか?
で口元緩みますねぇ
ヌメリの上側、楽しそうですね
以前に乗った事ありますがウネリで×でした
zakiさん
どもー、まいどです。
久々にPB脱出できました。始めに釣れるとあとの気が楽ですね。ヌメリは乗船時間が長いのでちょっと値打ち無しですがどの潮でも流せるんでラクチンですね~風裏もありますしね。

ウネリが出ると釣り難い場所ですよね~どうしても地磯的なのが多いので波被りますし。潮切れがいい磯が少ないので悪天候には弱いです。
No title
こんにちは~
第一上がっといてPBとは情けないです(泣)
磯も優先させてもらったし、お土産まで戴いて、
いつもいつもありがとうございます。
家族にはなんとか面目がたちました ^^;
サク次郎さん
どもー、お疲れさんでした~
上り潮って段階で第一は釣りやすいと思ったんですがダメだったみたいですみません…

当て潮だと本当に流すところが無いので難しいですよね、ま、それも面白いところなんでしょうけどね。

懲りずにまた来てくださいね~、四国は・・・考えときます(笑)
お疲れさまでした
いや~厳しい釣りになりました
覚悟はしてたんですが、出足に釣り損ねたので
メチャ悔しいです!和歌山で坊主は初かも知れない
最近坊主は無かったからショックですw
絶対リベンジに行きますw
お魚ありがとうございました!又下さいね
次の坊主の時の為に、先に言っときますw
ガッツだす! さん
ども、お疲れ様でした~
第一もええ時はすごいんですけどね~(すごいのん、サク次郎さんがみてますよ~)ムラがあるんでしょうかね、すみませんでした~

最終盤ですがもうちょっと通って今のうちに
釣っておきたいと思っております。また、気が向けば来てくださいね~。魚、あげれるのンはたまにしかないので今から予約は困りますぅ~(笑)

管理者のみに表示

トラックバック