FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

浮かないウキのお話

2012.12.10 (Mon)
 先日、仕入れました000号のウキ…





 浮きません





 でも、それで良いんです。え、浮かへんウキって意味あるん?なんて思うと思いますが








 磯釣には非常に重要~







 でございます。浮かないウキを通り越して沈むウキ、ってのもあります。(←個人的にはイマイチ好きになれないのですが…)


 磯釣りを始めたころはウキの表示どおりにガン玉を打つことを教えられて実際にその通りに実践しておりました。ヘラ釣りでも浮力を合わせることでエサ落ちが分かったりアタリが鮮明に出たりとメリットが大きくてその一環かな、と思っておりました。




 が!



 磯釣りは潮の流れの強弱や風の向き、サラシの向き、強さなどのウキでアタリを取り難くなる要素が多く非常にウキが見づらく釣りにならないこともしばしばでした。そんなときに「ウキを沈める」釣法があると知り衝撃を受けました。ウキ、沈んだらアタリわからんやん、と最初は思いましたが沈めるほうがよりアタリが鮮明に出ることもしばしば。もちろんウキは沈んでるんでプシューっと沈んでいくあの快感は無いですがラインに伝わるアタリはグレ釣りの醍醐味といってもいいぐらい、コレに嵌ってしまった部分も大きいです(笑)


 ウキはアタリを取る、というのも重要ですが潮を感じる、ってことのほうが大事かな、と最近は思います。



 とはいえ、沈める釣り、最初取り入れたときはガン玉をたくさん打って『沈んで』行っていましたがそうじゃなく、『沈める』のです。コレは勘と言うか経験が要りますかね。水中ウキなんか使うとイメージしやすいかも。私は水中ウキが好きになれないので使っていませんが親ウキが水中ウキになってる感じで沈めて釣っております。




 ってことで『釣り行きたい』ス(願)
スポンサーサイト



コメント

う~む
お早う御座います。
「浮かない」と「沈む」が未だ良く分かってないzakiです。
釣行の道中に講義お願いします~
000は風呂場で浮かべて遊んでみました?
15日の天気が怪しすぎる…
zakiさん
ども、まいどです。
なかなか説明は難しいので伝わるかな~、とにかく、ピーーンと来るものがいずれ出来ます(たぶん)ガン玉を打ってるからなじむのではなく、打つとなじむから打つ、って感じかな…

文章見るとよくわかりませんが何となくわかってきますよ。(たぶん)

風呂場にウキやらハリ付のハリスを持ち込んで沈み方を調べてた時期もありましたが最近は子供と一緒に入るので危険…でも、ハリ一つ、ガン玉G8一つでも単体なら非常にスムーズに沈みます。やはり糸の操作が肝心のようですよん。なじみのキモもハリスにあるようです。難しいですね~、だから面白い。とにかく釣りをしたいです(笑)

管理者のみに表示

トラックバック