FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

紀州口熊野マラソン開催

2013.02.03 (Sun)
 2月3日、以前からエントリーしていた口熊野マラソンの日です。フルマラソンも行われるのですが私はハーフにエントリー。朝、早起きしてごそごそと準備をし、いざ南紀へ。

















 田辺インターで降りて・・・



























 会場を通り過ぎて~




























 40名ぐらいで出船~

























 カイノウラ渡礁決定~

 




 いやー、ホンマに来てしまうとは。前々から冗談で道具持って行こうかな~、なんて思っていましたが本当に行動に移してしまうとは自分でも驚きです。


 で、カイノウラ、はっきり言って地磯です(爆)ただし、ポイントがたくさんあり、どっちかと言うとワタクシが好きなタイプの磯だと思います。事前に若から「飛沫、浴びますけどアッコがいいです」と教えてもらったポイントへピトンをカンカン打ち付けてると




 ザッバーン





 早速水浴びです。今日は気温がそれほど低くないので河童だったのですが開始早々ボトボトに。マキエのバッカンも飛沫を浴びまくって開始10分でかなりシャブシャブに仕上がってしまいますた(泣)しかも朝一から爆風で波もかなりあり、あたり一面サラシ状態~



 




 しかし、冬の風とはちょっと違って上の写真のように少しの間、穏やかになることもしばしば、ホンマに分からん天気です。穏やかになる前にハリスを張っておき、穏やかになったらポイントにおいて行く感じで仕掛けを馴染ませて、ん?ウキがホバリングしてる?変な動きだったのであわせたら乗りました。30チョイ越えぐらいですがウネリの中で釣れているので良く引きます。1匹目なんで大事に行こうとタマを準備しましたが湧き潮に乗って飛んできましたので(笑)うりゃー、っと抜きあげ、無事に捕獲成功。スカリに入れて2匹目を狙います。


 





 爆風で魚が掛かってないのに竿がひん曲がる~、そこらじゅうサラシで訳がわからない状態ですが若干、上ってる感じか、上手い事仕掛けは入れられます。そんな状態でウキがきれいに入って2枚目ゲッツ、おー、コレは今日もどれだけ釣れるんやろう。



 ポツポツですがアタリがあり、掛けるのですが爆風で糸ふけを出しているためか非常に掛かりが浅くバラシも多数、しかしアタリがあって楽しい~風が吹いても潮さえ動いてればどうにかしようがあります。




 





 風は依然強いですが波が収まるタイミングを見計らって~、とこの写真を取ってる最中に視界を横切ったものが・・・






















 カラン、カラン、ザブーン・・・












































 ああ、なんや、タモか・・・








































 ええー!!









 なんということでしょう、2枚目を釣ってピトンに引掛けてたと思ったら立て掛けてあっただけだったらしく強風でタモが自ら投身自殺~ 逆さまになってしばらくぷかぷか浮いていましたがちょうどそこへ大きな波が来て海の藻屑に~  この時点でかなりテンションがダウン、しかし潮はいい感じで3枚目、ぶり揚げてゲッツ、4枚目はぶり揚げられずにサイナラ~。







 弁当船でタモを借りて大物に備えます。2度目の4枚目、ぶり揚げ失敗~、3度目の4枚目はちゃんとタモを使用





 





 5枚目、6枚目も借りたタモできちんと掬ってフィニーッシュ。ま、エサが流出して早上がりですが・・・










 アタリは多かったですが結局6枚、他はイマイチだったみたいで特にカブトや口が島のような小さな磯がダメだったみたい。地方よりの磯(オオハ、コギダシあたり)のほうが釣果が良かったみたいです。



 




 家に帰ってから計ったら大きいのは38センチありました。ちょっと痩せててそんな感じに見え無かったけどなあ~








 水温は上がってたとはいえ、16,5度ぐらい。事前におとうちゃんに教えてもらってた「2ヒロ」を忠実に守っての釣果です。カイノウラ、浅いせいか魚が非常に暴れて楽しいです~ただ、沖磯感はほぼ無いに等しいので好き嫌いが分かれそうです。なかなかこういう磯もいいですね。




 そうそう、口熊野マラソン、ちゃんと行われていましたよ、ま、当たり前か。タモがダイブしてしまったので半々ぐらいですが2月はあまり休みが取れそうでないので来ておいて良かった~。平日、休んで来ようか・・・
スポンサーサイト



コメント

No title
こんにちは~

少し荒れていて難しそうですが
6枚の釣果ですか!
羨ましい~っす

それよりもタマの方は残念・・・
写真撮影している場合じゃ~ありませんよ!

久し振りに沖磯に出てみたくなりました
毎度です~
ハーフマラソン、完走おめで・・・・!
今回はすっきりと釣りきりましたな~(笑)
でも、完走のお土産がグレ???怒られませんか~。
次回のNEW玉の柄はやっぱり蒲?それともシマノ?
ブンブンの割引券置いときますんで、良かったら使ってください(笑)
なぬ~
グレマラソン?に参加でしたっけ??? HPみてひっくり返りそうになりました。
洗濯機状態のなか結果を出すのはサスガ。磯の上で下処理まで済とは・・・
玉の柄はダイコーもありますなぁ。枠はチタン?
なすびんさん
ども、まいどです。
非常に荒れてて最初はどこで仕掛けを落ち着かせるか難儀しました。案外、サラシの下で喰ってきたように思いますね~

タマ、写真にチラッと映っていますね。あの後悲劇が…のんびり船で行って弁当喰っていいバカンスですわ~、釣れればサイコーですね。まだまだ卵や白子の入ったのが少ないようなのでもうしばらくは大丈夫そうです~
あやねパパさん
ども、まいどです。
もう少しマキエがあれば、という気持ちともうええわ、って気持ちがありましたが早上がりの誘惑には勝てず~

ブンブン、安いですか~、ナニワのネットセールがあるのでそこで注文しようかと品定めしておりました。

白いノン、真似しようと価格見たらビックリ。もう少し乱暴に扱っても大丈夫なのにしておきますわ~
zakiさん
ども、まいどです。
お土産が魚のマラソン完走です。日曜日だったので皆さん、なかなかしんどそうなので(ワタクシも現在しんどい~)お誘いできずですみません~。洗濯機もパターンを掴めば意外となじませやすいのでエサ取りが入って来ないからいいですよ~

ダイブしたのがダイコーのタモでしたので今回も、と思っていましたらモデルチェンジで以前のが無い~。お安くなって使いやすかったのですが。今日からネットで価格とにらめっこですわ~、次回の釣りには間に合わせたいです。
良い釣りになりましたね
結構難しい状況ですよね
しかし釣果に結びつき流石ですね!

しかし玉網が痛すぎる代償ですね
私も落とした事あるけど回収できました
暫くは空気が入ってるから浮いてるんだけど一気に沈むよね
海の事故は、嘆いても始まりません
開き直り、気持ちの切り替えが大切ですね^^
ガッツだす! さん
ども、まいどです。
タマはホンマに痛いですわ~。確かにちょっとの間、プカプカ浮いていましたが取るものが無いんですね。

ま、次に備えて新たなタモを物色中。今度は10年使うつもりで買いますわ~、って前のも10年使うつもりで清水から飛び降りたのですが…

管理者のみに表示

トラックバック