FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

市江、最終戦?

2013.03.26 (Tue)
 26日に休日出勤の代休で釣りに行ってまいりました。ここんとこ好調のみなべ堺でも良かったのですが最後にやはりグレの顔が見たくて市江に行ってまいりました。

 平日はTポートが遅く開店するため、エサは釣太郎で買っています。今日もネット予約しましたがボイルが高騰している・・・1.5キロで700円もします。しかも品質はあまり良くないような・・・


 

 茹で過ぎ?水気が抜けてエビというよりはカニに近い身質になってます。こりゃ、考えモノですね~案の定、カモメのエサになってしまいました。



 それはそうと、釣太郎でエサを混ぜてたら隣のグループの方が忘れたのかマゼラー(角度が変えられるええやつ)とエサバッカン(サンライン)が放置。パクッて行こうか(オイッ)迷いましたがレジに届けておきました。エエ行いしたらエエ事あるかも~




 港について一眠りし出船を待ちます。あまり釣れてないにも関わらず20人ぐらいの釣り人を乗せて出船。朝一満潮でしたので口ヶ島はパスの模様。オオジマで一人呼ばれますがココはスルー、実は来る途中の車で「▲▲▲▲▲辺りがええかな~」なんて思っていましたらホンマに





 ○○さーん、▲▲▲▲▲か□□□□どうですか~



 おーっと、ドンピシャ、二つ返事で





 


 写真が分かり難いですが


 第一四ツ島渡礁決定~




 なんで車で第一がエエと思ったのか良く分かりませんが第二、第三はこの時期乗った事があり、イマイチスッキリした釣果に恵まれなかったので同じ四ツ島周りなら第一がええなあと思ったんだと思います。それに船に乗って沖を見たら上ってるような潮でしたので第一に決定。早速仕掛けを作って投入しますがどうも下ってるような・・・素直に仕掛けは入っていくのですがどうもノー感じ、餌取りは大量に沸いているのですがエサを触らん&触ってもウキにアタリが出ない・・・

 どうしたものか試行錯誤した挙句、強制的に仕掛けを伸ばして第一に不向きな下り潮を攻略、第一の角っこでいい感じにシモったな~、と思ってたらウキが少し入った?合わせたら乗りました、が竿を叩いとる。






 しかーし!!






 サンコを食べるぐらいのサンコニストのワタクシはコレがサンコの引きでは無いと確信





 


 やっぱり~。ウキの入り方からグレではないかと思っておりました。しかもうれしい尾長グレ。ちょうど30㎝でしたので有無を言わさずスカリに投入。気を良くしてもう1匹と頑張りますがこの頃から予報に無い西風爆風で波も出てきた・・・


 



 先端は飛沫でボトボトに。ちなみにこの波が出ると第三は




 




 この通り、海水浴です(笑)



 弁当までにもう一枚追加して(これも尾長でした)暖かいうちに弁当を食べます。と、ロッドケースを見ると鳥にウンコされていました(泣)犯人はこの人

  
 



 朝の良い行いがこの仕打ちかよ~。さらに竿受けに掛けていた竿が風で変な方向向いてる?直そうとしたら






















 カチャ・・・



















































 カラン、カラン、ポチャ・・・


























































 ああ、なんや、リールか













































































 なんとおぉぉぉぉぉぉぉー!!








 リールシートが開いてリールが海の中に・・・














 予備リール持って無いし困ったなあ~、今から船呼んでも間に合わないしな~。タマで当てずっぽで掬ってみるか、とかいろいろ考えます。














 いや、待て、ラインが繋がってるはず・・・








 とりあえず手探りでラインを引っ張りますが最悪の事態でベールが起きてるのか手繰っても手繰っても上がってくる様子が無い・・・しかも手前の根+フジツボにラインが擦れてて最後まで保てるのか・・・ドキドキしながら100メートルほどラインを手繰って(笑、いや、泣)




































 サルベージ成功






 いやー、海面にプカーッとリールが見えたときは一人でテンションタマで無事に救出、ラインはすべておじゃんになりましたが本体があればなんちゅうことはありません。エサ混ぜ場でマゼラーパクってたら絶対ラインが切れてたはず(笑)日頃の行いがエエと結果が違うな~

 ラインはなくなりましたが幸い、予備スプールは持っていましたので釣り再開しますが爆風と波で四ツ島周りは1時撤収となりました。久々に大波で第二、第三の撤収を見てたのですが怖~ってなりました。






 




 尾長でしたがまたまたイマイチスッキリせずに終了?いや、夜釣りまでにまだ行くはず。



 



 上の魚が良く脂が乗ってて旨かったですわ~








 そうそう、水没リール、早上がりのついでにマックスによってオーバーホールに出しました。ちょうど出そうと思ってた矢先だったのでついでで良いや





 






 分解清掃、ギア、ベアリング交換、外装も必要なら換えててくれるらしいですがバンバン換えてくれたら非常に高額になりそうで怖いのですが・・・





 
スポンサーサイト



コメント

お~っと
毎度~ 出撃されてたんですなぁ
一人で釣行されてる時にカランカラン事件?が多くないですか??? 風も吹かないと湖みたいで釣れないし、吹きすぎても思わぬトラブルがおこりますねぇ。
尾長いいですな~。尾長と赤いのが同時に釣れる場所ないかな~(笑)
zakiさん
ども、まいどです。
一人のときは気が緩んでいるのか良くこけたりもしていますよ。ボケーッとしてるんだと思います(笑)弁当まではホンマに池みたいでしたが西風吹き始めたら波が出る出る・・・

際で釣れたので事故みたいなものですがうれしかったですね。マダイと同時には・・・うえひらしかないですね~

管理者のみに表示

トラックバック