FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

人生初、カセ釣り in串本隼フィッシング 前半戦

2013.08.20 (Tue)
 17日土曜日、あやねパパさんと一緒にカセ釣りに行ってまいりました。ワタクシ、船釣りは何度かやった事がありますがカセ釣りは初めて。事前にHPなどで予習していきましたがやってみると結構イメージと違っていました(笑)

 朝(晩?)から迎えに来ていただき一路、串本へ。最近は白浜周辺だと遠く感じなくなっていますが串本はさすがに遠い気がします。バイパスが完成したらもうちょっと行く機会が増えるかも。

 港について、竿受けを借りようと思ったら全て出払っているようで仕方なしに手持ちでやることにします。(後でパパさんが持ってきてた筏用の竿受けを借りられることになり、これは後々大きな成果に繋がっていくことになります。竿受け、侮れん~)



 さてさて、出船時間となり、みなさん親船に荷物を載せています。カセは場所に固定してあるのでそこまで渡船してくれるシステムのよう。場所はこんな感じです。


 

 

 

 激湾内~





 場所もちょっと思ってたのと違いますが波による揺れは思ったより無くて快適、しかも2人乗りでもカセは非常に広くて慣れればいろいろ持ち込めそうです。


さてさて、釣りを開始したいのですが何をどうやったらいいのか、皆目見当がつかずに見よう見まねでセッティング、まずはアテンダーⅡ+ハイパーフォースでフロロ4号、その先にグレ針10号、これだけです。根掛かった時やどうしようもないのが釣れた時に切れる部分が無いので非常に不安ですがこれだけ強いとむりくりにやり取りできるので逆に安心?エサはこんなのです。



 


 あ、これは人間のエサ



 

 

 
 これも人間のエサの写真が大半ですが…サシエはマキエからとっても大丈夫なんですが(実際に始めの方で釣ったのはマキエからとったサシエ)やっぱり大ぶりなのが揃ってるのと身が締まってる安心感でコチラかと。気温が下がってくればマキエも黒く変色してこないだろうからサシエとってもイケそうです。



 どうやって流すのか、イメージでは磯の本流を流すみたいに付きっ切りかと思いましたがやはり潮が緩いのか最初に糸ふけを出してやらないとダメみたい。指を弾いていくのを想像していましたがいっぱい出しといてあとは勝手にフロロが沈んで~、って感じです。


 最初は底を取らずに行き当たりばったりでやっていましたが適当に出してなじんだな~、ってとこで待ってると





 クン、クンッ





 お、なんか触ってる。よしよしと合わせますが乗りません。その後も何度か当たりましたが合わせると乗らないみたいでここであやねパパさんに相談





 T なんか、触ってるけど乗らへんねん






 P ほっとくねん






 え?ほっとく?どうやら魚がエサを咥えて走り出すと固定した竿先が水中に入ってそこから合わすと掛かる模様。言われた通りにほっとくと竿先が










 ぐいーん








 おー、突っ込んどる、突っ込んどる。合わせを入れると乗りました。磯よりも深いところから上がってくるからか、良く引いてオモロー!!





 





 ちっちゃいけどマダイ(天然)です。串本まで来て良かった~。2匹目のドジョウ狙いで先ほどと同じように流すと竿が突っ込んで







 








 ビギナーズラックも続くとうれしいモンです~













 どの辺で当たってるのかあやねパパさんに教えてあげたいのですが底を取っていなかったのでオモリを借りて底取り。その後、底付近まで(仕掛けが流れているので正確には斜めになってる分、底切ってると思います)流すと中型イサギが掛かりました。パパさんもイサギを追加して2人して








 オモロー!!










 竿が突っ込むビジュアルが何とも言えず、楽しい~。何もないとたぶん暇な釣りなんですが退屈しない程度にイサギが釣れます。朝の時合はマダイ2枚、イサギ4枚ぐらいで沈黙、沈黙するとそれはそれで暇な釣りです。日差しもキツくなってきましたので持ってきたパラソル設置、2本目の竿の準備をします。2本目は先日、購入したカセ用のボーダレス+ハイパーフォース予備にフロロ4号、同じように2本を上手く交互に馴染ませながら釣ります。結構忙し。ボーダレスは竿受けが無かったので尻手ロープだけ付けて椅子に置いておきます。




 





 座って釣りが出来るのとパラソルを付けておけば極楽~、もっといろいろ出来そうですがこれだけ装備が整っていれば十分です。2本体制になっても沈黙は続きます。朝だけだったんでは…嫌な予感がよぎります。ちょっと長くなったので後半に続く。







 










 
 
スポンサーサイト



コメント

ほ~
まいど。おもろそうですなぁ~
この時期、昼釣りって暑くてタマランやろうな
と思ってましたが、パラソル使えるとは知らんかった~
後半も楽しみにしています
zakiさん
ども、まいどです。
まあ、夏の間の暇つぶしって感じなんですが、なんだかんだ釣れるみたいですので良いですよ~、体は楽ですし。ただ、釣り後には揺れが…

乗っ込み時期やグレの時期も面白いようですよ。タックル、ちょっと追加してしまいました(笑)

管理者のみに表示

トラックバック