FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

キタ――(゚∀゚)――!! 市江! 好調編

2014.02.20 (Thu)
 20日、先日の土日出勤の代休で釣りに行ってまいりました。実は事前の天気予報で先日からお騒がせの「雪」マークになっていたので無理だろうな~、と思っておりましたら天に祈りが通じたのか低気圧が発達せずに南紀沖を通過、高気圧の張り出しもあり、ええお天気で釣りができました。

 
 朝、釣太郎に寄ると先日来の好調もあってか結構人がいます。前回の祝日よりも多いんじゃないか、ってぐらいでした。港に着くと市江はそうでもないからか、お客さんはまばら、常連さんだけかな…



 6:30に若船頭の操舵で出発、この時点で水温が14.6度でしたのでひと安心(例年ならゲ~ってなりますけど)、天気がいいので口ヶ島から着けるのか、と思いきや、少し足の長い波があって小さい磯はダメな模様。前回、マエジマがどうって話を若としてたんでマエジマ?と思いますが別の方がおります。クロシマぐらいでもええかな~、なんて考えてたら急によばれます。





 若「海水浴、行きますか?」





 T「ハイ?」












 この時期のこのフレーズは…






















 第三四ツ島渡礁決定~



 IMGP1296.jpg









 前回の第二と言い、四ツ島付いてきたな、と思います。もちろん一人ではなく、みなべの常連さんN井さんとご一緒させていただくことに。さっそく、場所取りですがN井さんは海水浴が苦手なのでワタクシが先端に。
















 IMGP1297.jpg









 この波があればドカーンと来ます。風があると島に当たって上がった飛沫が直撃する2段攻撃なのですが今日は風がなく、直の(それでも結構来ます)飛沫だけ。ピトンを打ってる間もバッサバッサ被りますので物の数分で全身ぼとぼとに。それでもやはり第三四ツ島、ええときはええですな~。潮が沖に払ってるな、って思ったらそこで食ってきます。







 IMGP1293.jpg












 この時期にめずらしい、やる気満々の真っ青なグレ、水温がかなり上がってるんでしょうか、エサ取りも結構いてます。第三はポイントがいくつかあるのでマキエを何投かずつずらしてエサ取りをかわす作戦、功を奏して


















 IMGP1294.jpg












 早くも35UP、今日はどれだけ釣れるねん、横のN井さんも順調に枚数伸ばしております。潮が変わったな~と思ったらちょっと仕掛けをいじったらすぐにウキがスーッと入る気持ちの良い釣行、おー、こういうのもいいもんだ~。弁当までに双方5枚ずつ、しかも水温が上がってるのか尾長交じりです。しかもさらにさらに良いことはポツリポツリと釣れつづけているところ。潮がよくて一時的に釣れてる状況だと後はサッパリってものよくあるんですがええ潮なのか、具合なのか、多少の切れ目はあるものの、サッパリってのにならない。これは第三のアタリ日に乗ってしまったんでは?




 釣れてはいるのですがこのころにはもうすべてがボットボト。家に帰ったら大洗濯やわ~と思いますがテンションが高いのか全く気にならず(笑)






 IMGP1295.jpg










 こんな波が来たって屁の河童です。













 弁当喰って英気を養い、その後もポツリポツリ、追加して行ってたのですがこの後、いつもの「カラン、カラン、ポチャ」が。いや、今回はカランカランって感じじゃなかったのかな…
スポンサーサイト



コメント

おうっ
まいどです。
若から海水浴っと言われるのは相当ですが、釣れてたら気にならんですね~。
タイトルの好調編が有るって事は、続くんですな?
最後の2行で怪しい雲行きが感じられますが
笑いあり、涙あり・・・かな?
zakiさん
ども、まいどです。
これで釣れなかったら寝込んでると思います。しかし、寝込むような出来事が…

悲劇編お楽しみに。

管理者のみに表示

トラックバック