FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

串本カセ リベンジ

2014.06.01 (Sun)
 31日(土)久々に土曜日が丸々休みだったので奥様の了解を得て釣りに行ってまいりました。市江の夜釣りでイサギが釣れてる情報があったのが気になったのですがどうしてもカセでリベンジしたく、同行のzakiさんに無理言ってリベンジに付き合わせてしまいました~



 朝一にいつものように迎えに来ていただき、Tポート経由で串本へ。



 朝5:00ごろ到着し、夜明けも早くなって釣れる気満々でカセに乗り込みます。


 IMGP1330.jpg




 朝から夕方までこのように霞がかかったようにボウッとしてました。何か釣れる雰囲気ムンムンです。


 IMGP1331.jpg




 場所は前回の浅海(センカイ)とは違い、ぜひともリベンジしたいアンカーポイントです。このアンカーポイント、潮読みが非常に難しく、オキアミを撒いただけではちょっとわからない、というのもアンカーで固定してるので風でカセ自体の向きが変わってしまうのでオキアミが遅れてくることがあり、その辺を今回は見極めたいと思っておりました。磯では絶対的に磯(立ち位置)が動きませんのでオキアミを追っていれば潮向きが分かるのですがカセ、特にここアンカーは全体の景色も見ないと完全に逆に読んでしまう感じです。


 まあ、小難しいこと言っていますが準備が出来たら












 プシューッ


 IMGP1332.jpg




 魚が釣れればプシューッといきたいのですがここんとこ連敗続きでプシューが遅れるので今日はのっけから攻めてみました。2本目の準備が出来たらプシュー



 IMGP1334.jpg







 魚、ちゃんと釣れよ…











 カセは荷物持ち込みを気にしないでいいのでどうしても娯楽が多くて困ります。しかも磯みたいに潮が動いていないときに仕掛けをいじるって発想が無いので手返しぐらいしかまだまだ攻略法が見いだせないのでうーん、マンダムタイムが続くとどうしてもプシューッと逝ってまうんです。














 ちなみにそろそろ日差しがきつくてお肌への影響も気になりだす頃ですのでパラソルを設置できます。






 IMGP1333.jpg





 まだ蒸し暑くないので影は非常に気持ちが良くてzakiさんもワタクシも2度寝~










 結局、今回も終始魚のお顔を拝見できずに子サバ子サバ子サバ…で幕引き…




 やはり、マグレ真鯛を夢見ているとダメですね~、旬のお魚を釣りに行かねば。ということでリベンジならず4連敗、時期が悪かったと言い聞かせてしばらくカセを封印することを決意しました。去年のように暑すぎて夜釣りも厳しいってなればまた来るかも。それまではイサギ狙いにシフトしましょうかね~







 ということで恒例の











 124712202514816414826.jpg





 

スポンサーサイト



コメント

う~ん
お疲れ様でした~
大海原で飲むビールは上手かったですね。
昼寝も気持ちエエし・・・
何しに行ってんだ?との声も聞こえてきそうですが。
子サバから中サバに近いサイズになってくるとお手上げですわ~
zakiさん
ども、まいどです。
いやー、無理してでもイサギ釣りに行った方が良かったかな…

真鯛は秋以降に持越ししておきましょうか。現在急しのぎではありますが磯準備中。市江は「いまでしょ」状態なので焦ります…

管理者のみに表示

トラックバック