FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

市江リベンジ、Q師匠市江に立つ!

2015.01.26 (Mon)
 25日(日)、スキーから帰ってきた翌日ですが年始の釣り始めをやっておかないとイケないと思いまして、以前からお誘いの在りましたワタクシの磯釣り師匠のWQ師と市江に行ってまいりました。普段、お師匠は潮岬のうりた渡船に行っているのですが前回、前々回とボウズらしく、ワタクシもHGでボウズ2連ちゃんですのでボウズコンビで凪の市江に。



 みなべに住んでいますので5時に迎えに参上し、一路市江に。まあ、師匠とは言っても同級生ですので子供の話やら最近の釣りに話やらまあ、話題は尽きません。ババ込みの釣太郎でエサ混ぜ、港に着くと




 人、多ない?





 市江が好調ってほどでもないのですが串本が数、型とも今季はサッパリらしく串本行きのお客さんが流入している様子。またまた2船体制で出動のようですが前回、お父ちゃんがずいぶん悪がってくれていたのでお父ちゃん船に乗り込みます。エンジン掛けて出港の際にお父ちゃんと目と目で通じ合った気がしたので今日は、『あるな』と思っておりました。






 IMGP1496_20150125220029dd6.jpg




 真っ暗で何も見えない…





 この時間帯に船付け出来るところと言えば・・・















 口ヶ島、渡礁決定~、キタ――(゚∀゚)――!!






 IMGP1498.jpg







 いやー、寒の時期に日曜日に乗れるとは思っておりませんでした。「来たな」と思ったのは四ツ島ぐらいかな~、なんて余裕こいていましたので急いで準備、お父ちゃんがマイクで氷捨てるほど持ってくるからそれまでに20枚ほど釣っとけ、とかハッパ掛けていきます。ハッパ掛けられますがここはそれぐらいのところですので気合入ります。それにしてもこの師匠は磯運がよく、前回、ワタクシと来た初めての時に第2四ツ島だった気が…






 IMGP1499.jpg






 知らん間にファイアブラッド、ハイパーフォース買ってるし…ま、師匠やからほっといても釣るやろ、いそいそと準備します。今日はホンマに寒の時期に1日あるか無いかのベタベタの凪ぎ、風もほぼ無風、吹いたとしても心地よい程度で本当に釣りやすかったです。吹いてないときはポカポカと温かいぐらいですが流石に口ヶ島、満潮まではバッサバッサ波被ります(笑)



 IMGP1500.jpg





 おかげでマキエはボトボト、最後まで乾くことなく足元にちょぼちょぼ撒きしておりました。師匠はいつものボイルオンリー。どっちが先に釣るかな、と思った矢先にワタクシのウキがスパーっと吸い込まれます。パシッと合わせた瞬間に









 タカ切れ~






 OH-!!1投目からウキをロストするとは…しかし、魚の気配がムンムンなのでここは釣っておきたい、いい感じに仕掛けが入ってここで食うってところでスッとウキが入って38センチぐらいの旨そうなグレ~。こ、こ、これは大爆釣の予感・・











 が、後はポツリポツリとワタクシ、師匠と交互に釣り足していく感じ。潮がイマイチで連発で掛ってくる感じじゃなかったですな。







 IMGP1501.jpg





 でも釣れるのは尾っぽ真っ白けのやる気満々のグレ、しかもよく肥えてるので寸はありませんがおいしそうな30ちょっと過ぎぐらいのが釣れます。弁当船までに2人で4枚、午後からもポツポツ釣れて2人で9枚の釣果。実はエサが無くて3時の上り、もうちょっとどちらかがマキエがあればもう1~2枚はイケそうでした。









 IMGP1502.jpg




 一番上のは尾長なんですが釣った時は確かに口太と思ったのですがスカリの中で尾長に変身しておりました。師匠は豚グレ5枚、一番大きいので38センチ、これまた肥えた旨そうなグレたちでした。




 凪すぎて他のところはイマイチっぽかったので流石は口ヶ島って感じの釣れ方でした。もうちょっと底潮が動いているか、温度が高ければもっと食ってきても良さそうでした。でも2人ともボウズのリベンジが出来て本当に良かったです。お父ちゃん、ありがとう~

 帰りにさすがに地元民、郵便橋渋滞から田辺市街に抜ける近道を教えてもらい、これで多少郵便橋付近が混んでても怖いものなしですな。新しいバイパスの降り口なども教えてもらいながらみなべに到着、次回はぜひ、潮岬に連れてけ、と言い置いて帰ってまいりました。師匠とは本当に久しぶりの釣りでしたがいろいろと話しながらポツポツ釣れるなかなか楽しい釣りでございました。何はともあれ、やっとこさ初釣り出来たのが嬉しい~。



 


 話変わりますが、バイパスの出口が上富田にできるらしく、釣太郎のほんの手前ですので市江はかなり近くなり、お客さんも多くなるでしょうな。これ以上増えたら乗る磯が無くなってしまうのが困りものですが渡船屋が儲かるのは大変、嬉しいことであります。まあ、最悪カサボの磯も使えるしまだまだ大丈夫でしょう~



 あ、そうそう、マスターモデルですが非常にいいです。何が?うーん、アテンダーに比べて竿全体で受け止めてる感じ。アテンダーⅡが対尾長用の竿なのでマスタモデルの曲がり方は口太用ってのがよくわかります。いなせてる感じがGOODです。腰があるって感じで使いやいです。魚、釣れてよかった…



 
スポンサーサイト



コメント

No title
まいど~ 日曜日に出撃やったんですね
スキーに行って週末はお終いと思ってやした。
お父ちゃんにアピール、大事ですよね(笑)
土曜日も操舵室横に上手く立つことが出来、名前を言って朝の挨拶をしました。

竿の再入魂も済んだようですな~
やはりお神酒の効力は時間がかかるっと言う事すな
No title
ども、まいどです。
さすがに今日は疲れておりますが昨日は波被ってもへの河童でした(笑)お客さん、多いですよね。土曜も2船やったそうで儲かって何よりですな~お父は忘れっぽいのでちょくちょくいかないと忘れられるので困りものですね。

No title
こんにちは!
山の次に海ですか!タフですねぇ~(笑)
この日はポカポカ陽気で体は楽でしたが、状況は厳しかったと思います
知り合いからも撃沈報告が多数入っていたので良かったですね!
ホントに今シーズンのグレは太っているヤツが多くて美味いっすよ~
なすびんさん
ども、まいどです。
今回の山は運転してもらってたうえに、スキーはせずに子守だけでしたので余裕でした。

多少、風がある日の方がやはり食いは良いですね。まあ、釣れたので良しとしておきます。尾長が脂乗ってて最高でした。

管理者のみに表示

トラックバック