FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

初釣り

2016.01.17 (Sun)
 新年始まって釣りに行けない日が続いておりましたがやっとこさ、行ってまいりました。HG市江でございます。お天気が怪しい感じでしたが事前のお父ちゃんの半笑いの快諾を得て出船決定、6:30の船なので家を出るのもかなり遅くなりましたし、紀勢道路が出来て本当に市江が近くなりました。


 Tポートでエサ混ぜして釣れない大物賞のチケットをもらって出発、お神酒を買うのも忘れないようにして6:00には港に到着。車は多いですがいつもの常連さんばっかりなので30人ぐらいかな、ちょうど良いぐらいの人を乗せて出発、今日は本当に凪いでおり、どこでも乗れそうでした。が、予報では東風、この風が吹くと水温が下がるのか、釣れない風です。この風が吹いて表磯はろくな目に遭ったことが無いので裏磯狙いで








 RIMG0161.jpg

 

 コギダシに渡礁決定~






 いつもの面々と組めば面白いところに乗れそうでしたが今日はあえて地方の磯をチョイス、本当はカイノウラに行きたかったのですが間違えてお手つきしてしまいました…(笑)






 RIMG0158.jpg

 RIMG0160.jpg



 お神酒も神さんと半分こして気分は上場、さて釣るかと思いきや、風なく、波無くどうしようか…







 RIMG0162.jpg









 とろっとした油凪…








 風もないのでポカポカと温かく、弁当船までこんな感じ、しまいには座って釣りする始末。眠かったので昼寝しようと思ってたのですが一人で昼寝すると急激に荒れてきたときに危ないので出来ませんでした。もうちょっと勝手知ったる磯なら出来るのですがコギダシは乗ったのはzakiさんが初めて市江に来た時に一緒に乗った以来。(今回が2度目)オオハから歩いてきたことはあるのですが乗ったのは本当に久々でした。

 

 シモリや溝がところどころにある磯、という印象が強いのですが潮もスッケスケでホンマに春先の釣りみたいでした。








 弁当喰ってからもしばらくはこんな感じでしたが冷たい東風が強く吹いてきて少し波立ってきた?ここぞとばかりにサラシ(大したサラシじゃないです…)とか少しでも変化のあるところをネチネチと。








 RIMG0163.jpg






 溝に縦に入れてグレ(σ・∀・)σゲッツ!!。これは値打ちのあるグレですな。活性が高ければ溝から出て餌喰うんでしょうがなかなか上がってこん感じ。同じようにウキを抑え気味で入れていくと










 バリバリバリ~









 ありえんスピードでウキが消えてなくなりました(笑)グレじゃないのですが何とか顔は見たい…、竿で溜めて溜めてプカーッと浮いてきたのは















 RIMG0164.jpg







 でっか!









 久々にサンコ釣りましたわ~。どうしても縦に入れようとガン玉打つと釣れますね。特にこの日は風が弱くて仕掛けがまっすぐになりがちだったので良く釣れました。前回のイズスミと言い、今回のこれと言い、これが釣れたらグレだって取れる日もそう遠くはないんじゃないか、など錯覚に陥ってしまいます。


 グレと絶対的に釣れ方が違うと思っているんですがこの日はこれしかやりようがなかったですね。







 RIMG0165.jpg







 ちょっと吹いたら波立っていい感じなんですが潮が行ってないのか、底潮が冷たいのか、喰ってこんなあ~









 RIMG0166.jpg







 こんなん一杯釣りました。サンコの巣だったようです。フォースの力も信じてツインフォースも投入しましたが沈むだけでダメでした。風が無い日は無い日で難しいですね~。








 東風で波立った時にもう1匹追加。もうちょっとほしいところでしたがショボい磯では上等でしょうかね…









 RIMG0167.jpg







 グレがちっちゃく見えますが一応30UP、サンコは丸々してて旨そう(泣)だったので仕方なしにお持ち帰り。大きいので身もハンパナイ量が取れそうです。サンコは頭とワタを落として帰るのですが内臓脂肪がまとわりついててオキアミ喰って太ってる感じでした。2枚目の写真のサンコは口がちょんがってて痩せてるように見えるので持ち帰らず。個体差なのか、雄雌の違いなのか分からないのですが頭が真ん丸こいのが持ち帰り用の基準サンコにしております。






 港に帰ってみるとカブト、オオハ、第3が釣れてなくてよくわかりません…、沖オオハはちょくちょく竿が曲がってるように見えてたのですが案外釣れておりませんでした。もうちょっと釣れても良さそうな感じなんですがやはり水温もまだまだ高いですね、エサ取りも多いです。今週は荒れるらしいので混ざって良い感じになるといいですね~。



 ちなみに荒れたら市江の剛腕ピトンも流されてどっかに行ってしまうみたいで今日はすべて回収しておりました。あんな鉄の塊が抜けるなんて恐ろし~、自然の力は偉大ですね~。







 まだまだ寒グレって感じじゃないですが季節は進んでおります。そろそろグレの日があってもいいと思ってるんですがいつになるんでしょうか…、イズスミデーとサンコデーは体験済みです。










スポンサーサイト



コメント

No title
お疲れ様でした~
どうしてもデカいサンコに目がいってしまいます。
白っぽくて、良さげに見えます。
量だけで言うとグレの倍は身がありそうですね~

鉄筋のピトンはクサビ打って無いから抜けるんかな?
それでも重量級やのになぁ~

zakiさん
ども、まいどです。
マスターモデル、結構なモンスターでも獲れるので良い竿ですよん(泣)グレを釣りたいのですがね~

サンコ捌いた写真は後日アップします。身の量、半端ない感じですが子どもが魚好きなのでペロッと行ってしまいます。ピトン、あんなのでも飛ぶんですね~、あんな重いノン、回収するの不思議で仕方なかったのですが納得ですわ~。

管理者のみに表示

トラックバック