FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

久々、江須崎

2017.02.05 (Sun)
 4日、久々の土曜日釣行、前々からお約束しておりましたzakiさん、あやねパパさん、タロキュアさんの4名でほんまに久々の江須崎に。事前に磯割の磯のソビエト(江須崎ではA磯です)予約してくれてましたんで喜び勇んでいってまいりました。朝一に迎えに来ていただき、4人分のフカセ道具積んでいざ出発~、なにか積み忘れたような、ま、これだけ人数がいれば多少のことはクリアできるやろう。


 で、忘れたものが
















 えー、金銭(爆)













 おっかしいなあ、パソコンの前に準備してたはずやのにテンションが上がりすぎて忘れてしまったかも。とりあえず、お金借りて(無利子)釣れたら2~3枚利息付けて返しますわ~、とか冗談を言いながら延線された高速であっという間に江須崎に。





 事前に酒飲みの船頭に挨拶、相変わらずの風体ですが懐かし~







 早速、足元のよく滑る船に(これも懐かし~)荷物を積み込み、いざ出船、途中、何個か磯付けしましたが











 がっつーん








 腰骨がずれそうなワイルド磯付けも今なら笑って許せます。ってなことで









 ソビエトに渡礁~




 RIMG0262.jpg

 RIMG0263.jpg



 うーん、広大。潮色もいいし(朝一はいつもよく見えてます)、潮も行ってそうなのでこりゃ、釣れますな~。






 RIMG0264.jpg



 酒井の船は磯付けの一の島に。さあ釣るぞと仕掛けを作ります。ぽんぽんとマキエを打って仕掛けを作るんですが上潮が早いのか、元々の潮が早いのかサーっとマキエがどっかに行っちゃう~、市江バージョンでマキエの量を調整してるのでマキエ持つかな。





 とりあえず、仕掛けを作って入れますが













 上潮が激流~







 さすがというか、こんなに早かったかな、ってぐらいの速さ、しかも分厚い重い潮なのでアタリと間違うほどの糸の出。こりゃ、市江に慣れた体ではかなり苦戦しそう。予想は当たってて軽い仕掛けでは仕掛けが入れられず、ここぞっていうところでもアタリもなし。かといって重くするとサンコが釣れるのでどうしたらいいんや…





 手を変え品を変えやってみましたが全然ノー感じ。サシエサも取られたのか外れたのか、さっぱり。ちなみにワタクシがモトブト水道側、zakiさん、あやねパパさんチームが串本向き、タロキュアさんが沖ソビ向きに陣取りましたがサンコが釣れるのみ。しまいに





 RIMG0265.jpg






 まったりタイムの王道、座り釣り…







 途中、サンコとババチンをかけましたがグレの姿は木っ端グレすらも見られず。厳しい釣りでしたがま、たくさんで行けば楽しいですな~、釣れればもっと楽しいんですが~




 zakiさんが釣り上げたアイをもらいましたので晩のおかずは確保、最後はめったに使わない5Bとか使いましたが歯が立ちませんでした。






 うーん、難しいです~、上潮の早いのは市江でもよくあるんですが滑ってる潮の層が厚いので突破さすのが難しいですね。下潮もさすが串本近くまで来てるので動いてはいるはずなんですがサシエが冷たいので水温が低いんでしょうか・・・ちなみにブログを紐解いてみますと最後に江須崎に来たのが2013年1月12日、ちなみにその時もボウズだったようです…(泣)



 2月に入ると恒例の行事やら仕事で土日はほぼダメなので寒グレシーズンはおしまいイメージなんですがこれでは終われん!!ってなことで平日リベンジしたいと思います!!





スポンサーサイト



コメント

No title
お疲れ様でした。
潮動いてるのに魚の気配が無かったですね。
一の島でも2枚・・・
市江のアキリでも2枚・・・
樫野から東側でエエサイズが上がってますので是非、行きましょう。
zakiさん
ども、まいどです。
ソビエトでも、さすがの4人衆でもダメでしたね~、まあ、こんなこともありますわ。

時間あれば新たな開拓したいもんですね。また連れてってください。楽しかったので意外とあっさりと悔しさが吹き飛んでしまっておりますわ~

管理者のみに表示

トラックバック