FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

バランサー考

2008.06.17 (Tue)



 コレ、実はスピンパワーのバランサーです。
バランサーというのは竿尻に入れることでバランスを手元側に移動させて竿の持ち重りを少なくしようというものですが

意味あるんかな?

 実はNEWロッド選択の条件にカッコイイから、という単純な思考の もとにバランサー標準というのが頭にあってスピンパワーを選んだんだがこのバランサーのウエイトが80g~20gまで組み合わせで使用できるようになっている。

こんな風に。




組み合わせで20、40、60、80、100、120、140gと細かくバランスを取ることが出来ます。

ただ、このバランサー、入れてみると感想は

お、重い…

 まあ、140gというウエイトがそのまま竿の重さになるんで重くて当たり前、しかもバランス、変わってんのかな、っていう位の使用感なんで


要らんかったんでは…


 前回の釣行はつれなかったせいもあり竿も普段より重く感じたわけで、調子のいいときはわかんないでしょうからまあ、気休めで釣り場にはもって行くことにしましょう。

 ドラゴンボールの亀仙人の甲羅の要領で(若い人は分からんと思うが天下一武道会編を熟読すべし。)疲れてきたらはずせばいいんかな~って思ってます。が、それでは軽い竿とリールをわざわざ買った意味がないので考えモンです。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック