FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

ひとり言・・・

2007.06.13 (Wed)
皆さんのブログ、HPを拝見してつくづく思うのですが
『釣師として愛される魚を釣りたい』
要は食べられる魚を人が食べられる分だけ釣ってこいと言うことです。

バス、シーバスは基本、食べません(シーバスは最初は食べてました。けどいっぱい釣ってくるうちに飽きてきたようです)が一応メインの投げ釣りでは食べられる魚を釣ってるはずなのですがいかんせん、ボ〇ズの率が高い。まあ、それはそうです、だっていっぱい釣れたら魚屋さんがいる意味がなくなってしまう。共存するために釣れない日もあるんです。分かってくれ、俺の精一杯の言い訳を。

というわけでなんも考えずに出来る釣りもそこそこ混ぜ込みながらこれからは釣りライフを楽しんでいこうとおもう。息子に釣りに楽しみをこれから刷り込んでいかねばならないが釣れない釣りは最初は飽きるもの。釣りは釣れるから面白いのだ。最初は。

でも釣れる仕組みが分かってくるとより大きな魚を狙うようになる。自然、ボムの日もある。だけどそれはそれで面白い。狙った魚が釣れなかっただけなんです。なかなか玄人発言やね。

でも、やっぱり釣りたいよ、高い経費はろてんねんから。

梅雨が明けたらキスがおもろいのでばんばん行くでー、起こられん程度に。

スポンサーサイト



コメント

釣りは楽しいですよね。
どの様なものでも、釣りは楽しいですよね。
そんな中でもコンスタントに釣れ、食べておいしければ尚楽しいです。
息子も2言目には「これ食べられるん」ですからね(笑)
息子さんとの釣りも、この先の楽しみの1つですね。
Hurry up!!
tooruさん、梅雨明け待ちはヤバイですよ。

もう、型揃いが爆発してますよ!
シーバス親父さん
やっぱり入門編はサビキからですかねえ。最近、小アジが釣れてる噂を聞くんで久しぶりにやりたいなあ。
息子に早く仕込みたいですわ。
doggさん
一応、子供が出来たんで梅雨明けぐらいまでは自制しようかと思ってたんですが魚は待ってくれないので…。

用意は万全なんでがんばって釣ってきます、家族のために。

管理者のみに表示

トラックバック