FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

とりあえずオカズ確保

2009.10.15 (Thu)
 土曜日出勤の代休で釣りに行ける事に。10時出発だったのでどこにしようかホンマに家を出る前まで悩んでましたが決めました。

 千畳敷に!

 何とかの一つ覚えのように千畳敷。まあ、駐車場からわりと釣場が近いのと誰かギャラリーがいるので一人で行って遭難とかしても助けてもらえるやろうから。ま、夜釣りで特大ヘダイさんを釣ったことでいい気になってるんですけどね。最近、白浜までちょこっと…みたいな気になってきているのは気のせいかな…病気なんかな…(笑)今まで行ってた有田の地磯も味があっていいのですがやっぱり何か釣ろうおもたらこの辺まで来てしまいますな。病気です、ハイ。

 エサはいつものようにTポート。昼から夕方までの釣りなので生3キロにボイル1.5キロ、集魚材は始めてダイワのを使ってみました。安かったんで(爆)360円ですよ、破格です。横の「アミノX」520円が高く見えましたし。今まで気がつかなかったんですがTポートもダイワの集魚材置いてるんや…見えてなかった…とにかく生と配合をマゼマゼして一路千畳敷へ。

 
 1時間半ぐらいですね。早いモンです。変に高速の降り口から遠い有田の地磯に行くのと時間的には変わらんのでは?千畳敷、先っちょにはイガミのオイヤンが入っていましたが人数が少なそうなので行って見ることに。オイヤン、ええイガミ釣ってます。断って横に入れてもらいました。
 当初の予定では到着後、干潮で潮が動いてないはずだったので海を見ながらおにぎりをほうばろうと思ったんですがなんか良い感じ・・・ゆるい北風を背から受けて釣りやすいし、潮も動いてるみたい。早速用意してエサだけ付けて様子を…エサだけやし、釣れてもエサ取りやろ、ってよそ見してたらいきなり竿まで来るアタリ。20?ぐらいのコッパちゃんでしたが俄然やる気が。(現金です)

 


 潮は画像の左から右にゆるーくではあるけど流れていてサラシとシモリのぶつかるところが今日のヒットゾーン。G5のウキに表示どおりのガン玉でハリスは2.0号、2ヒロ取りました。マキエの用意をして(←遅)サシエとあわせてみる。またもや良いアタリで上がってきたのは茶色い魚

 イサギやん

 ココに来てイサギですか…しかも30?ぐらいあるので迷わずキープ。その後も1投ごとにコババ、コッパ、イサギが釣れます。

 いやー、良い日に来たもんやな・・・

 とにかくサシエを流してウキにマキエをかぶせるだけで釣れてしまう。こんなに簡単な日もあるんですな。わからん釣りです。と思ってるうちに反応が無くなり潮が止まったみたい。遅めのお昼にします。休憩中からウネリが出始め足を洗うようになってきたので場所移動。しかもヒットゾーンがサラシで洗濯機状態に。

 


 磯際は

 


 ハタンピー天国なので消去、沖のシモリを狙います。と、マキエの中から異物が。

 


 キビナゴ?

 何でこんなもんが…まあ500円のオキアミなんで文句は言うまい。ちょっとの間、潮は動かんかったんですが今度は逆方向へ。沖に向かって流れる良い潮に。コレはと思うタイミングで仕掛けがなじんでガッツリ竿に衝撃が…
 う、リールが巻けん…スプールもドラグガチガチのはずやのにジリジリ糸が出て行きます。何とかシモリに巻かれることは避けましたがまだウキも見えてこん。この時間帯はギャラリーが多く、必死に堪えてるボクに視線が…痛いです。一瞬、魚が見えて茶色に見えたのでアイゴかな、と思いましたがすくって見たら特大ババタレに変身してました。(泣)ええ引きしよるなあ。良い練習になるわ。となりのオイヤンも要らんと言われましたので海にお帰りいただきました。帰りにズボンに恒例のババを引っ掛けて帰りました(号泣)

 ババ以降もちょくちょくコッパも掛かりますが全部リリースサイズ。たまに中ババタレが良い感じに竿をひったくっていきます。

 


 ババ、30?ぐらいですかね。前のが40UPしてたと思うので小さく見えますな。足は遠近法で異常にでかく見えますね。目の錯覚です(笑)


 満潮の5時までやろうと思ってたのですがマキエがなくなったのでジエンド。いやー、久々に地磯でおもろかったですわ。最後のほうは波、ウネリともきつく、ズボンはびちゃびちゃで帰ってきましたけどね。

 


 大きいイサギでギリ30?、28?でした。大き目は早速造りに、小さ目は明日、塩焼きに。グレは昆布締めにそれぞれ加工。一応、オカズ釣師、面目保てました。次回は…未定です。そろそろ沖が恋しいですが…


 この釣果を見て母親が一言

 わざわざ船で釣りに行かんでもええんちゃうん?

 ギクッ、なかなか核心を突いてきますがわかってないなあ。沖磯にはロマンがあるんです…よね?

 
 追記:本日、お気に入りのウキ 釣研トーナメントαD、αEそれぞれ1個づつ流れていきました(泣)高切れが原因なんですが今日に限って2回も?普段はあまり高切れしないんですが今日は久々に0号のときには潮受ウキゴムを使ってました。それと関係あるのかな?それとも糸が弱ってた?腑に落ちないですね。何でかな。それよりウキ被害が…
スポンサーサイト



コメント

こんばんは
ここにもパラダイスがあったんですね~、ババチンの(笑)

白浜がすぐそこに思えてしまうのはやっぱり病気ですね、それもかなり重症です
さらに30オーバーの数釣りなんかを体感してしまうと危険なので一度受診される事をおすすめします・・・・(笑)

ええ感じのイサキ釣りましたな~
行きたいな~釣りに・・・・
やっぱり沖磯には
 マロン がありますね(笑)
でも24日は江須崎ではなくカンドリでお願いします

いくら白浜が近くても連荘で往復する体力と嫁の冷たい視線に耐える勇気は無いです(爆)
No title
右に同じ重症のMALOです。
おぉ~~~!
ええ感じですやん(^○^)
イサキ遅れていたんですかね~。
もう秋ですが・・・7~8月に釣れるものだとばっかり思ってました。
高切れ痛いですなぁ~しかも釣研ウキ2個ですか・・・α-E私もお気に入りです。

ラインも1年近く使っていると急に劣化するみたいで、ウキトリパラソル大活躍です。
で、ダイワのトリプルガンマ2.5号に変えました。翔汐1.5号でハリス2-2.5号だとしっくり来ます。競技モデルの竿は胴が硬すぎるのでハリスとラインに負担がかかりすぎて
バラすか切れるかになるような気がします。
No title
毎度です!

おぅ!凄い釣果やないですか!
水温も下がってきたとはいえイサギ良型よいですね、今年の秋磯期待できそうです、ババチンは余計ですが釣れん時よりずーっとましですもんね、ウキのロストは税金みたいなもんですから仕方ないですね~
沖磯ならもっと釣れるかもしれませんよ
最近行ってないのでなんともですが^^
やっぱ平日やな~(涙
No title
こんばんは!

ウキ2個くらいでギャーギャー言うたらあきまへん!(笑
私なんて自分の不注意でケースごと・・・・2万以上が一瞬でパーです。_| ̄|○ il||li

ところでtooruさん、11月1日梶賀出撃しますが、予定はどないですか?!
半夜は終了したので朝釣りだけになりますが・・・。
あやねパパさん
ども、毎度です。

そうやねん、ババパラあったわ。千畳敷は平日でもギャラリーが多いので竿曲げたら注目の的、必死で堪えてババやったらめっちゃ恥ずかし~ですよ。

まあ、でも久々にドラグの調整も出来たしクロマルチも消費できたので良しとしましょうかね。お土産もあったし。

地磯に無いマロン求めて行きましょう、沖磯へ。
MALOさん
ども、毎度です。

ええ感じでしょ?イサギなんて釣れると思ってなかったんで思わぬ収穫でしたわ。

ウキは本当に痛いですな。地磯の場合はウキパラ持って行ってないのでどうすることもできませんでした。地磯こそ要るなあ、って実感(泣)

ライン、確かに使ってなかったやつなので弱ってたのかもしれませんね。潮受けゴムごと飛んでたのでカラマンボウで擦れるのかも。道糸も2.5ぐらい要りますわ。巻き替えようかな…
chariepapaさん
ども、毎度です。

思わぬ収穫で家族には船で行かんでもつれるやん、ってめっちゃ言われましたよ。何とかオカズは確保できてうれしい限りです。ババも良い練習になったし久々に「バチバチッ」体感で気持ちよかったですよ(笑)

ウキは…仕方ないけど悲しいですね…
くまちょの旦那さん
ども、毎度です。

だってお気に入りのウキやもん、ってポーチごと落すよりずいぶんマシですけど。ウキだけにポーチごと浮きそうなモンですけど浮かんかったん?なにやらトラブル多かったみたいで。

う、梶賀ですか…スミマセン、行きたいんですけどその週は仕事が入っていて無理なんですわ。そろそろ東に進出したいんですがなかなか日程が合わないなあ。次回、お供します。

No title
こんにちは!
千畳敷も油断できないですなぁ(再発見)
どうも イガミ(イカ)場のようなイメージなのでフカセはしたことないですが今度竿を出してみます
けどギャラリーの視線が熱いでしょう(笑)
ぜひ沖磯でもガンガンやっちゃってください!!
なすびんさん
ども、毎度です。

千畳敷は比較的、釣場までのルートがイージーなのでどうしても選択してしまいますわ。でも良い感じは先っちょだけですねえ。ワンコの内側は浅い&シモリいっぱいで釣れたとしても取れなさそうです…でも先っちょは北風に弱そうなので季節限定っぽいです。

その分、恥ずかしいぐらいのギャラリー視線はありますんで竿を曲げたら良い感じ(笑)でしたわ。ま、沖磯では味わえない雰囲気でしたよ。

管理者のみに表示

トラックバック