FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

2009ファイナル in江須崎

2009.12.27 (Sun)
 12月26日(土)、天気予報はおなじみ爆風、波3m、普通の人なら釣行をあきらめるんでしょうけど僕らは行きます、ってボクらって…同行者はおなじみあやねパパさん(http://plaza.rakuten.co.jp/ayanepapafishing/)で我らがホームの江須崎へ。思えば江須崎も3ヶ月ぶり。ヒサンな天候ながらワクワクします。

 いつものように貝塚のTポートで餌を仕入れうまいこと、高速を使って1000円で田辺までGO-!のはずが

 12月26日~1月3日まで特別割引無し…

 OH- なんてこったい。まあ、そのおかげか、天気予報のおかげか高速はすげえ空いてます。ガラガラ。前に車が詰まってイライラもなく2時間半で江須崎到着。港に行くと風はあまり吹いてないようですし、天気も星が見えててヨサゲな感じ。ようわかりませんが奇跡が起こったと思っておきましょう。

 パパさんに重い餌を渡していざ出発です。隣の酒井渡船も結構人がおったのでいつもみたいにデッドヒートになるかと思いきや、とろとろ操船で磯付け。やっぱりクレームが出たんですかね。まあ、怪我人やドボンがいつ出てもおかしくない状況やったのでやさしい操船は釣り人にとっては嬉しいですが磯付けは相変わらず

 ドカーン


 海が荒いから仕方ないんですかね。まあ贅沢いわんときます。今回の磯は夜干(ヨボシ)、江須崎渡船区でも一番離れの磯です。大きいのんも出るようですがあたりはずれが激しく、前々日に爆釣したものの前日はボウズ、今日は爆釣ちゃうーん、って出船前から2人で盛り上がってました。磯について早速釣り開始しますが上り潮が入っているらしく潮が足元に突いてきて釣り難い…当潮の釣りはボクは前回攻略したと思い込んでましたが大きな過ちでした、すみません(笑)
 流すと磯際にベッタリと張り付いてきます。どちらかに潮が回ればどちらかに流すんですが真正面から突いて来るので厄介。しかも水潮なのか表面だけすべる様な流れがあってやりにくいのお…

 そうこうしてるうちに弁当船到着。朝のうちは何も起こらず、とりあえずピクニック気分で温かいうちに弁当を2人で食べます。温かいといえば、この日、爆風予報でしたがヨボシは北西風に強く吹いても風を背にして釣りができるので風は気になりませんでした。ポカポカと温かく、日焼けするんちゃう?ってぐらい気持ちがよかったです。

 弁当食べ終わって釣り再開。さっきよりも若干流れが出てきた感じです。ゆるーくですけど。必死のパッチで仕掛けを作って流してるとウキがきれいに吸い込まれます。スカしましたが(笑)

 お、おるやん…

 いるにはいるようです。ただ、まったく喰い気が無い…ちらちらマキエにも反応してるんですが釣れそうな動きをしませんなあ…って2人で話してたところ。ハリを小さくしてちょびっとウキ下を詰めたら乗りました。まあまあのサイズですがよう肥えた旨そうなグレです。30ちょっと越えぐらいですがいい獲物。
 2匹目も、と同じところを流しますがアカン、連発はしません。パパさんもちょうど時合いなのか同じようなサイズを攻略。ココから爆釣?って思いましたがやっぱ止まります。この日はホンマに潮が動かず見えてるのになーんも反応しないってのが結構ありました。人間がすげえ考えて仕掛けやら餌やらいろいろ工夫してるのに魚は見向きもしない…魚が賢いのか人間がア○なのか…、ま、考えないでしっかり釣りましょう(笑)

 1匹目釣った余裕から腹が減ってきたので昼食。食べてばっかりです。しかし、ココで事件が…

 


 サラダ、買ったんですけど…

 ドレッシング、別売りってなによ~。店員も何か言ってくれよ~。仕方無しにそのまま食べたさ。野生って感じでしたね。草食動物気分。気を取り直して釣り再開。以前、潮は動いてないです(爆)

 

 
 パパさん、頑張りますねえ。集中力はボクの3倍は軽くありますね。この粘り、集中力が釣果に出るんやろうな。

 


 一方、無人君のボクの釣り座(笑)

 ま、釣りは楽しくやりましょうや。といいつつ、パパさんより多く釣るために必死です(笑)で、2枚目はそんな昼すぎにいきなり竿をひったくるアタリが。さっきよりちょっと大き目のグレです。よっしゃよっしゃ、コレで今晩のおかずはできましたよ。後はストックですなあ~、と欲を出すといけません。ココから怒涛のバラシ街道一直線。


 1発目、よそ見してて(爆)バチバチ即死。チモトからイカれてました。多分、大型ババ


 2発目、よそ見してて(爆)即死。チモトからイカれてました。多分、大型ババ(学習せんなア~)


 3発目、バチバチ~、指で止めてるのに糸が出て行きます。何とか竿を立ててベールを起こすといったん竿に乗りますがしばらく格闘後、高切れ、ウキさよなら~


 4発目、コレは集中してましたよ、いい流れになったなあ、ってちょい誘いを入れた瞬間、ウキがすっ飛んで行きました。磯際やったんでベールはオープンでなかったため、バチバチはありませんでしたがものすごいパワフル。地球を釣ってるんか、と思うぐらい最初はリールが巻けませんでした。1.75ロイヤル、ひん曲がってます。一瞬、地球がフワ、っと動いたため、底を切れたと『( ̄ー ̄)ニヤリ』そこからリールを巻きますが明らかに異次元の引きです。
 竿で引きを吸収しながら耐えて耐えて魚を浮かせに掛かります。そろそろ観念かな、って思った瞬間、またどえらい逆襲が。足元の根に向かって走ります。こんなときは絶対糸を出してはいけないと思い、レバーはしっかり握りこんだままですがお構い無しにガンガン走ります。足元で暴れられると厄介ですなあ…距離が近い分、あせりますね(汗)結局、根に巻かれた形でハリス切れ。2.5号がザラザラになってましたわ。脱力(笑)


 5発目、この展開からそろそろ学習して取れそうな感じとお思いでしょうがよそ見してて即死(笑)



 アカンなあ…、しかも後半はこの野郎に掛かりっきりでお土産の釣果伸びず。ま、こやつを諦めてても伸びなかったような気もしますが(爆)パパさんはしっかり釣ってはります。結局6:2、しかも6のほうは旨そうなオマケ着きで。

 今回、このバケモンみたいな引きを体験できただけでも良し、としたいですわ。最近、潮によって仕掛けを換えることや魚を掛けることは徐々にではありますがずいぶんとイメージどおりにできるように
なってきました。後は『捕る』ですね。むずかしいス。ココはやっぱ道具じゃないですね、腕です、腕。身をもって体験しましたわ。あれを取れるようになるまで精進します。


 


 まあ、おいしいサイズが揃ったと思って満足しておきます。ちょっとでいいからバケモンの正体、見たかったなあ。釣り上げられへんかったらすべて特大ババチンのままなもんで(笑)

 と、いろいろありましたが2009は楽しく締めくくりました。やっぱおもろいなあ、江須崎は。ロマンがありますよ、ロマン。一方、パパさんはというと、30日も行くようですがうちは、相談する以前の問題でした(爆)のであの正体不明をやっつけてきてくださいね~。

 
 最後に、ヨボシ、魚、捕り難いですよね、パパさん?
スポンサーサイト



コメント

No title
こんばんは!

江須釣行お疲れさんでした
かなりデカイ魚に翻弄された様子、でも楽しいですよね、その中には多分45UPのグレありますよ!
でも、ヨボシ外れじゃないと思いますよ、くればデカイと聞いたことが・・・・
今シーズン良い調子ですから年明けドカーンと45UP見せてくださいね
今年はお疲れ様。
chariepapaさん
ども、毎度です。
バラシまくって恥ずかしいですわ~。ホンマに翻弄されましたよ。でもまだ取れんなあって実感も持てたんで収穫ありです。(と思っておきます)

ヨボシは離れてるって意味で書いたんですけど誤解を招いてしまったみたいで表現変えてます。決してハズレの磯ではなかったですわ、この日は潮が動きませんでしたが(笑)

45、いますかね…4発目は一瞬、取れたと思ったんですがまだまだですねえ。精進します。来年、頑張ります(笑)
No title
お疲れ様~
正体不明のヤツ・・・悔しいけど
闘争心が沸き立ちますよねぇ
昔、同じ状況にあったとき その夜は
悔しい思いばかりしてました(笑)
最近はどうしようもないヤツに遭遇していないので羨ましいです(簡単に上がる魚ばかり)

次回は油断しないように(^_^;)
なすびんさん
ども、毎度です。
正体不明、ホンマにアツくなれますわ(笑)磯の醍醐味ってとこでしょうかね。ああやったら捕れたかな、ってボクも悔しい思いを。

次回、油断なきように、と思ってるんですがやっぱりどっかでゆるんじゃいます(笑)ま、気長に行きますわ。
No title
奇跡は行きだけででしたか~(笑)
でもあれですね、余所見してると本当にアタリは多くなるんですね!
冗談はさておき、パパさんとこで気になってた幻の魚はこれでしたか。
異次元の引き、なるほどです(^^;ゞ

来年は是非とも異次元の扉をこじ開けてやって下さい^^
masayaさん
ども、毎度です。
奇跡はそう簡単には起こらなかったです(泣)余所見釣法、頑張って会得したいものですわ。幻の魚、地球やったかも…、いや、動いてたので間違いなく魚です…よ。

管理者のみに表示

トラックバック