FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

市江夜釣り、行ってきました?

2010.07.27 (Tue)
 晩の部、スタートです。

 

 月は出ているか・・・

 ガンダムXの有名なセリフですが興味のない人はスルーで(笑)

 前回も書きましたが日が落ちると風も心地よく、涼しいので釣りやすいです。釣りやすくて旨いイサギが釣れるとなればそりゃ人気もでますわな。

 釣りのほうはというと、日暮れにあやねパパさんがイサギを(σ´Д`)σゲッツ!!してここから大漁、と思われましたが単発で後が続きません。ボクもウキ下1.5ヒロから30センチづつ下げて下げて4ヒロ程度まで下げましたがお魚からのシグナルがありません。ウキがもぞもぞと入ってイの付く旨い魚、イガミが釣れた(泣)

 潮はあっちいったりこっちにいったり、止まってみたり、2枚潮になってみたり定まりません。1投ごとに流れる場所が違って難しいです。流れたな、と思ったら際に巻き込んできたり、釣りにくいです。昼釣りならライン操作も頻繁に出来るのですが夜なので感覚頼み。際でこんなものが釣れました。

 

 外道釣らせたら天下一やな。

 いやー、めげます(笑)パパさんはウキを結構沈めてるな、と思ってたら良いアタリ、イサギです。深いと判断して深めにウキ下を設定しますが続きませんなあ。ハリスを細くしようとも思いましたがハリス切れでバラすのがイヤでずっと3.0号通しでした。コレがアカンかったのかも知れません。サク次郎さんはちょっと遠かったので釣果は見てませんけどビリを釣ってるのは見ましたがそれ以外はなかなか苦戦してますなあ。そうこうしているうちにサバが回ってきてエサを咥えて走り回ります。やめてほしいなあ・・・

 結構太っていたので2匹だけキープしましたがバリバリ走られるので釣場はリセット感。沈黙が続きます。このスキにサバは血を抜いてワタを取っておきます。調理が楽なように・・・11時の半夜の人の回収が終わるころには海も静か、潮もなーんも動いてない、厳しい時間が過ぎますが釣りバ○の人は

 あと、6時間しかないで!

 完全に病気やんかぁ(笑)さすが、お土産を確保している人は言うことが違いますねえ。確かに昼釣りでは短いですけどこの単調な潮の動かない時間帯はつらいなあ・・・この時間に眠って深夜のコロタマタイムに備えようかとも思いましたがテンションだけが上がって眠れん。仕方無しに釣り続けることに。

 バンバンマキエを撒いたからか、天に願いが届いたのかちょっとだけ潮が動いてる?と思った瞬間、えげつないアタリが。糸がバリバリ出て行きます。必死で耐えて糸は止めましたが根に向かって走ります。このスピードと激しく走り回るお上品な引きは間違いなく

 

 でた~!OH-!MY!GOD!!

 夜釣りで釣れるか~、イの付く魚、ハリを外すときに血まみれになっておられたので泣く泣くキープ、無駄な殺生はいけませんよ。その後、夜明け前のコロタマ一発に期待しましたが沈黙、皆、疲れ切った顔してましたが充実してましたわ。

 

 真ん中のでかいのがグレ(偽者)、chariepapaさん(http://charieoyaji.naturum.ne.jp/)と一緒のゴマヒレキントキも釣れました。港に帰るときも船一杯、みんな通しですなあ。スキですなあ・・・

 港に帰ってから息子さん船頭に聞いたら今日は全体的に不調だったそうです。言い訳できてホッとしてます。こりゃ、またリベンジに来ないといけませんねえ。イサギっていつまで釣れるんでしょうかね。近いうちに誰かを誘って行くとします。(激誘)

 イサギは釣れませんでしたが通しを体験しなかなか面白かったです。サク次郎さん、あやねパパさんともご一緒できて良い体験でした。コレで釣れればもっと良かったんですけど・・・それからほぼ無睡眠で帰ったら子どものプール付添という新手の拷問。眠たいなあ。ま、行かせて貰ってるだけありがたいとしましょうかね。また、いかなアカンし、サービスしとこ。
スポンサーサイト



コメント

No title
お! やってますな~、夏の風物詩でもある夜釣り^^
地磯の場合、釣れなければ移動などの手が打てますが、沖の場合はそうもいかずに中々厳しいですよね~。

これからまた体調を整えて、次回に期待してます^^
ちなみに私も夜通しの釣りをすると、数日間体調不良でだるくなります(笑)


No title
まいど~お疲れッス

私は疲れと貧果で気力を奪われました(T_T)
しばらくブログを書く気になれません(笑)

また行きましょうね~
お疲れさまでした!
この日は月夜?
やっぱお月様真丸な時はどうも食いが悪いようです、食ってもウキ下は深いしアタリも渋いんですよ~潮がキレれば食ってくるんですが(第三みたいに)今年は上磯かな?
イサギは次にということでまずは体力快復ですね
キントキ煮付け最高でしょう!?
イの付く魚は以後イズスミだけはよしましょう!他の魚も臭い移りますから(@_@)
No title
こんばんは!

いや~残念でしたねぇ
でも夜釣りってウキに集中できるし
なによりも真夏に磯で竿が出せる
ってことに尽きますね
私も夏の夜に60cmオーバーのイズスミを
釣り上げましたが・・・あの臭いが・・・

次回は良い潮に当たりますように!
masayaさん
ども、まいどです。
いやー、いいところに乗せてもらってるハズなんですが腕が付いてこないのでツライっす・・・釣れてないとリベンジしたいし釣れればまた行きたいし、結局、行っちゃうんですけどね。

体、大分戻ってきましたので次回のイメージトレーニングでも始めようかな(笑)
サク次郎さん
いやー、お疲れさまでした。
確かにボクも書く気力がなくなるような釣果だったのでつらかったです。が、釣りはレジャーですのでお気軽に、釣れなくてもみんなと行けただけで良いんです。(まあ、釣れたらもっと良いんですけど)

リベンジ魂、燃えてきたわ~
chariepapaさん
ども、まいどです。
月夜でした。やっぱアカンのですかねえ。ま、言い訳できて良かったと思っておきます。イサギて敏感な魚なんですね、余計に萌えますわ。

キントキ旨かったですよ、癖が無くて。イの付く魚は危険が伴ったので別々に煮付けました。正解でした(笑)料理編でその辺は詳しく行きます。

あかんな、イズスミは。もう無理です(笑)
なすびんさん
ども、まいどです。
真夏に釣りができる幸せ、釣れたらもっと幸せでしょうね。あの、ウキが「じわ~」と沈むアタリ、いいですよねえ。あかん、また行きたくなってきた。

ババチン、もう無理なので旨そうに見えても持って帰りません。寒の時期にリベンジします。(←喰うんかい!)

管理者のみに表示

トラックバック